宙(そら)から私をよむ~出生天空図から自分らしさを知る〜

宙よみ(西洋占星術ジオセントリック・ヘリオセントリック双方の視点)から【あなた自身を知り、今をクリエイトしていくヒント】をお伝えしています。あと、才野(sa(I)no)の元に降りてくる言葉(天の智慧、女神の声)のシェアもしています~♪

今週の宙はちょっと忙しい💦(土星山羊座入りについて)

昨日、射手座の新月を迎えましたが

今週は何やら宙では

いろんな区切りを迎える一週間のようです💦

 

 

18日…射手座新月

20日…土星山羊座入り

22日…太陽山羊座入り(冬至

23日…水星逆行終了

 

 

 

 

20日、

約2年半土星射手座期間を終え

山羊座へ入宮します。

山羊座土星が戻るのは約30年ぶり。

(※土星一つのサイン(星座)に約2.4年ほど滞在します。また、地球の周りを約29.5年かけて公転しています。)

 

 

f:id:dowcorporation2009:20171219013801j:plain

 

 

未知の世界を探求し、人生の可能性を拡げようと(射手座)

努力する(土星意識から、

具体的に、社会に認められるように(山羊座努力する

そんな2年半の月日が始まります。

  

 

また、先週末のKeikoさんのメルマガにも書いてあったのですが、

土星山羊座から山羊座へ一周する30年って

一つの時代の切り替わりを感じます。

 

 

平成も30年を迎えますね。

つまり、30年前の土星山羊座の期間に

昭和の時代が幕を下ろし、

新たな時代「平成」が始まった、と。

 

 

土星山羊座の支配星

つまりナチュラルサインに帰ってきたんですよね。

支配星がナチュラルサイン(本来の場所)に帰ってくると

その天体とサインの特徴や意味が素直に活かされます。

山羊座=具現化、現実的、地盤を固める 土星=努力、責任、忍耐)

 

 

前回の土星山羊座では

「昭和から平成へ(1989年~)」

今回の土星山羊座には

「平成から新しい年号へ(2019年~)」

新しい時代を築き、固めていく30年になりそうですね(*´ω`*)

 

 

 

 

22日 、

太陽が山羊座に移動します。

ということは、冬至でもあります。

 

 

冬至は、春分夏至秋分と同様に

西洋占星術では大きなシフトチェンジとして気にかけられています。

 

 

dowsorayomi.hatenablog.com

 

 

dowsorayomi.hatenablog.com

 

 

 

 

そして23日には

水星が逆行を終え、順行に戻ります。

 

 

皆さん、電化製品が壊れたり、

スケジュールが変更になったり、

メールが届かなかったりなど

トラブルはなかったですか?

(私は今のところ平和です~♪)

 

 

 

 

というわけで、今週は書くネタが多いなぁ~(*´ω`*)✨

ぼちぼち書いていこうと思います~♪