宙(そら)から私をよむ~出生天空図から自分らしさを知る〜

宙よみ(西洋占星術ジオセントリック・ヘリオセントリック双方視点のリーディング)と、タロット・オラクルカードリーディングから【あなた自身を知り、今をクリエイトしていくヒント】のシェアと才野(sa(I)no)の元に降りてくる言葉(天の智慧、女神の声)のシェアをしています♪

【2020年】宇宙元旦から夏至までの宙模様

今年の春分図から見た今年一年の傾向はこちら〜

dowsorayomi.hatenablog.com

 

占星術は1年を4つ(春分夏至秋分冬至

に分けて、区切りとしています。

f:id:dowcorporation2009:20200210123742j:plain

Copyright 2020 dow-corporation. All rights reserved.

ここから夏至までの宙模様スケジュールを

見てみようと思います。

 

 

<3月22日> 土星水瓶座入り(1回目〜7月2日まで)

先日の春分図のブログで…

その先に待っている

水瓶座(未来的で独自の生き方や世界を確立させていく)」に

木星土星が移っていくことで…

より自由で、より多様的な世界が

形成されていくのだから…

とありましたが、

 

土星は一旦この日に水瓶座に入り、逆行を経て

また山羊座に戻り(7月2日)、

順行しまた進んで、年末(12月17日)に

木星より一足先に水瓶座へ入っていきます。

  

 

<3月24日> 牡羊座新月

dowsorayomi.hatenablog.com


 

<4月1日> 蟹座上弦の月

このブログではいつも上弦の月のタイミングで

次の満月(今回は天秤座満月)の預言として

半年前の「天秤座新月のメッセージ」を

お届けしています。

dowsorayomi.hatenablog.com

 

 

<4月8日> 天秤座満月

dowsorayomi.hatenablog.com

 

  

<4月23日> 牡牛座新月

dowsorayomi.hatenablog.com


 

<4月26日> 山羊座冥王星逆行(〜10月4日まで)

この日までは「全天体順行期間」で

比較的物事が順調に進んできましたが、

この日あたりから少しジレンマ(自己葛藤)を

感じやすくなるかもしれません。

 

冥王星はとっても遠い天体なので

「あまり個人に影響は感じられない」と

言われていますが、私的には拾っています。

(時代的な動きとして感じられると思うから…それは私達にも少なからず影響が感じられると思うので)

 

山羊座冥王星の逆行なので、

社会に認められること極端に徹底する」…

きっとこの時期は「新しい環境」…新しい部署や会社

学生さんならクラスなどの中で

「認められよう、居場所を作りたい、馴染みたい」

力んで頑張っている頃ですよね?

普段の自分らしさを発揮できず

「肩に力が入っている」感が感じられる

時期なのかもしれません。

(この傾向は秋頃まで続くようです)

 

けれど今、牡牛座天王星が鎮座していますから

「ご自身らしさ(あなたという本物)」

表現した上で、あなたが居心地よく過ごせる居場所

(仲間、同僚、環境)を創っていくことへ

最終的には導かれていくと思います。

 

水瓶座土星がありますから

周りの顔色を見すぎず、相手の個性を尊重し

ご自身らしさも表現していかれることが

あなたの安心できる居場所を見つけるポイントです。

…逆にあなたらしさが発揮できない環境なら

無理やりその場で

「居場所を見つけようとしなくても、いい」

と、思いますよ。

 

一人で過ごすことになったとしても

あなたがあなたらしく、自信を持って

凛と過ごしていたら…そのオーラは周りの人を

魅了します。

そのあなたのオーラに共鳴する人々を

どうか引き寄せてくださいね♪

 

まずは「あなたらしさ」をご自身が認め

その姿勢を貫いていてくださいね♪

 

 

<4月1日> 獅子座上弦の月

このブログではいつも上弦の月のタイミングで

次の満月(今回は蠍座満月)の預言として

半年前の「蠍座新月のメッセージ」を

お届けしています。

dowsorayomi.hatenablog.com

 

 

<5月7日> 蠍座満月

dowsorayomi.hatenablog.com


 

<5月11日> 水瓶座土星逆行(〜9月29日まで)

水瓶座での土星の逆行の意味なので…

民主主義的に個人を尊重させよう、

多様的であろう努力するものの

考えすぎてクヨクヨしてしまう…_| ̄|○

(特に目上の男性から認められているか自信が持てない💦)

という意識を感じやすくなると思います。

 

今、山羊座(社会に認められる)に

木星冥王星があるので

「社会の枠、常識、ルール」というしがらみと

「個人を尊重させる、多様的な捉え方」という

自由さとの間で色々考えすぎてしまう…

という感じなのだと思います。

…先程の冥王星の逆行」と話がリンクしますね。

 

これは来年からの木星水瓶座で本格的に

「多様的な世界」を創っていく為の

訓練…試練、しつけられている感覚、なのだと

私は感じています。

 

宙って時折、このように

「時間をかけて、慎重に、丁寧に」

新しい世界への移行を導いていくんだなぁって

感じます。

 

<5月13日> 双子座金星逆行(〜6月25日まで)

<5月14日> 山羊座木星逆行(〜9月13日まで)

dowsorayomi.hatenablog.com

 

 

<5月23日> 双子座新月

dowsorayomi.hatenablog.com


 

<5月30日> 乙女座上弦の月

このブログではいつも上弦の月のタイミングで

次の満月(今回は射手座満月)の預言として

半年前の「射手座新月のメッセージ」を

お届けしています。

dowsorayomi.hatenablog.com

 

 

<6月6日> 射手座満月、半影月蝕

この日の満月は半影月蝕となります。

www.astroarts.co.jp

西洋占星術的に月蝕とは…

dowsorayomi.hatenablog.com

占星術的には日蝕月蝕というのは

過去世のご縁が 

今世に注ぎこんでくるポイント

おっしゃってる占星術師の方もいて

だからこそ、カルマに関わる、とも

言われています。

前回の半影月蝕は今年の

1月11日の蟹座満月から2回目です。

dowsorayomi.hatenablog.com

…この日私は「目覚め」を味わったから…もしかしたらこのタイミングで私のように目覚めを体験される方もいらっしゃるのかもしれませんね…

dowsorayomi.hatenablog.com

 

 

<6月21日> 夏至、金環日蝕(太陽、蟹座へ入宮)蟹座新月

この新月昨年末12月26日ぶりの

金環日蝕になります。

dowsorayomi.hatenablog.com

直近なら来年の蟹座新月である

6月21日✨に

西部と南部を除くアフリカから

東欧・トルコ・アラビア半島・ロシア南部

アジアのほぼ全域・オーストラリア北部と

オセアニア北部の広い範囲で見ることができ、

アフリカ東部からアラビア半島南部

パキスタン・インド北部

中国(チベット・四川・貴州・湖南・江西・福建)・台湾を通って

グアム沖までの帯状の地域で金環日蝕

見られそうですよ✨

 

そう私、台湾へ行こうかと本気で準備を

始めていましたが、今(3月21日現在)

コロナウイルスの影響があり…

今のままであるなら渡航が難しそうです…

dowsorayomi.hatenablog.com

 

まぁ、今回はタイミングではなかった、ということで

この日もYoutubeで楽しもう〜って思っています♪

dowsorayomi.hatenablog.com

dowsorayomi.hatenablog.com

 

 

春分から始まった「宇宙の1年」が4分の1終えて、

一つの区切りを迎えます。

夏至図から「夏至以降の宙模様」をよんでいきます。

dowsorayomi.hatenablog.com

f:id:dowcorporation2009:20200210123742j:plain

Copyright 2020 dow-corporation. All rights reserved.

  

 

 

 

現在受付中の宙よみメニュー ※それぞれのメニューから詳細をご覧ください

リーディングメッセージ ライト

@8,000円(税込)
(PDFデータ8~15枚程)
お申込みはこちらから
 
リーディングメッセージ プレミアム
@12,000円(税込)
(PDFデータ15~20枚程)
お申込みはこちらから

フリートークセッション
@5000円 / 30分(税込)
(オーバーした場合 以降2000円 / 10分
お申込みはこちらから

リーディングメッセージ カード
@1000円(送料、税込)

お申込みはこちらから

お誕生日や記念日などのご指定はこちら(通常バージョン)をお申し込みください