宙(そら)から私をよむ~出生天空図から自分らしさを知る〜

宙よみ(西洋占星術ジオセントリック・ヘリオセントリック双方の視点)から【あなた自身を知り、今をクリエイトしていくヒント】をお伝えしています。あと、才野(sa(I)no)の元に降りてくる言葉(天の智慧、女神の声)のシェアもしています~♪

【3という数字②】3つを自覚し受け容れることで、発動する

「3という数字」シリーズ〜♪

dowsorayomi.hatenablog.com

 

 

 

 

先日の射手座満月、そして今朝の記事にも書きましたが

dowsorayomi.hatenablog.com

dowsorayomi.hatenablog.com

 

女性なら

・私(女性性=陰)

・あなた(男性性=陽)

・二人(陰陽(男性性、女性性)の和合)

3つの在り方を自覚し、受け容れること

 

これからの二人の在り方として人生は進み始めます。

 

 

このことについて書いていこうと思います。

 

 

 

 

陰陽のマーク

f:id:dowcorporation2009:20180415051353p:plain

 

このマークって

 

 

・陰(女性性、月=感受性、受け容れる、感情、欲求など)

f:id:dowcorporation2009:20180610163556j:plain

 

・陽(男性性、太陽=具体性、行動、理性的など)

f:id:dowcorporation2009:20180609162808p:plain

 

という2つにフォーカスされますが、

ここに3つ目の捉え方、

 

 

・陰陽和合(両性質を受け容れ、どちらも良いと腑に落ちる または、和合したこの形態をひとつと捉える

f:id:dowcorporation2009:20180607214642p:plain

 

が意識できるようになることで、

 

 

回転(振動)する、つまり

発動し始めます。

 

 

これは以前、たにゃんさんがブログで

このように書いてらっしゃって、

 

ameblo.jp

 

白か黒

もしくは

白と黒

と見ているうちは

あなたは

二元論の中に留まっています。

 

二元論の限界を迎えたり

3つ目を見つけた人

あるいは

二つの統合を見つけた人

その人たちは

 

動きが始まります。

 

 

これを読んで、私は腑に落ちました。

 

 

3という数字、

これ、占星術的なら

グランドトラインってことだと思います。

f:id:dowcorporation2009:20180522154314p:plain

丁度、先日の

射手座満月が「水のグランドトライン(蟹座、蠍座魚座の三角形)」でしたね。

 

 

3つを意識する(関係する)ことで

抵抗のない循環、発展が起こります。

 

 

 

 

各々、自身の中で

女性性、男性性と向き合い、

起こる

「陰(女性性)陽(男性性)の和合」

自身の中のチャクラが回転し始め、

躍動的に、自発的に、活き活きと

生きていけるようになれます。

 

それは「女神」「主人」の覚醒。

f:id:dowcorporation2009:20171013061104p:plain

dowsorayomi.hatenablog.com

dowsorayomi.hatenablog.com

 

 

ツインレイとして、

目覚めた魂の片割れ同志(女神と主人)が和合を遂げる時、

「二人で一つ(和合)」が腑に落ちると、

一緒に「地球規模、宇宙規模での社会貢献をしていく」関係」として

新たな使命を宇宙(神)から降ろされ、

二人でその使命を生き始めます。

 

 

 

 

3という数字は、

宇宙理論的には「発動、発展」

という勢いよい動きのある数字なのでしょうね。

 

 

<関連記事>

dowsorayomi.hatenablog.com