宙(そら)から私をよむ~出生天空図から自分らしさを知る〜

宙よみ(西洋占星術ジオセントリック・ヘリオセントリック双方の視点)から【あなた自身を知り、今をクリエイトしていくヒント】をお伝えしています。あと、才野(sa(I)no)の元に降りてくる言葉(天の智慧、女神の声)のシェアもしています~♪

【3という数字①】答えは「3つ」にすることで…二元性を超える

以前、こちらのブログで

dowsorayomi.hatenablog.com

 

 

キーワードは

〇陰(月)陽(太陽)の和合(統合)

〇3、6という数字 …

 

 

というような感じで

ちらっとだけご紹介しました、この

 

 

3という数字

 

 

今日はここだけピックアップして

お伝えしたいと思います。

(なぜだかそうしたい気分…きっとお導きだと思うから、素直にそうするぅ〜(*´ω`*)✨)

 

 

実は…3という数字は

なかなか奥深い意味がある、ようなんですよぉ…(*´ω`*)✨

 

 

 

 

3という数字 ① 〜二元性を超える〜

 

 

私、いつも意識的に

「Aであっても、いい」

「Bであっても、いい」

「どっちでも、いい。どっちも、いい」

と綴っているのですが、

お気付きでしたか?

 

 

dowsorayomi.hatenablog.com

 

結ばれても、いい

結ばれなくても、いい

どっちでもいい

 

 

dowsorayomi.hatenablog.com

 

そう、正義を産み出そうとすると必ず

それに反する悪が生まれます、光と影のように。

それこそが「二元性」なのだから。

 

逆に、正義「どっちもいい」と受け容れれば

その発想は(正義も悪もどちらも)なくなります。

 

 

 

 

これ、私は【答えを決めていない】んです。

 

 

二択にしちゃうと

「どっちか」が正しい答え(=二元性)

ってことになるでしょ?

 

 

だから三択にしちゃうことで

「未来を今の私が決めてかかっていない」

「未来の可能性を拡げている」

って感じかな(*´ω`*)

 

 

もちろん、最初に「Aでありたいな〜✨」っていうイメージは

あるんですけれど

その「A」じゃなくちゃ絶対にイヤっ!って決めてなくて、

 

 

「Aであったら、いいなぁ〜✨」

「Aでなかったとしても、ま、いっかぁ〜」

「どっちでもいっか〜(*´ω`*)」

 

ってゆる〜いんです。

 

 

けど、「絶対、Bはイヤっ!!!」ってわかっているんなら

Bは選択しない ← ここ、とっても大事ですよ✨

自分の中からBを排除してください。

(できるだけ距離を置く、そこに意識を持っていかない=自分軸でいる)

 

フォーカスするとそっちを引き寄せちゃう💦

 

 

あくまで「Aでなかったとしても〜」って緩さ。

 

 

二択の質問に

3つ目の「どっちでも、いい」を加えることを

自身に赦し(受け容れ)たことで

自分で答えを決めない、

 

 

その代わり神様にその結果を委ねちゃう、と…

神様が最善の未来へと導いてくれる

のだと思います。

 

 

これって、大前提に

どちらであったとしても「私は幸せ✨という

自己信頼、ですよね。

 

 

結果、

「私が幸せに感じられる最善の答え」へと導かれる

(未来から引き寄せられる)感覚を味わえます。

 

 

私自身がどっちかに決めていなかったから

そう実感することができるんだと思うんですよ。

その答え通りにならないと「幸せでは、ない」って

アタマで思っちゃいますよね?

 

 

例えそれが

結果オーライだったとしても

 

 

変に拘っちゃう…思う通りにならなかったことで。

自身の思う通りにコントロールできなかったことで。

 

 

だから

「どっちであったとしても、私は幸せ✨」

「私はどんな状態でも絶対的に幸せである✨」っていう

自己信頼で委ねる。(繰り返し言ってみた(笑))

 

 

 

 

「今ここ」を思い切り味わっていると

未来への意識(期待)って薄いと思います。

 

 

未来の希望もない代わりに

未来の不安も、ない。

 

 

本来、未来って

「今はまだ決まっていない」んですよ。

 

 

だから、答えは

「Aでも、いい」

「Aでなくても、いい」

「どっちでも、いい。どっちも、いい。」

だって私はどちらだとしても幸せだから〜(´ω`*)

 

 

って、未来を神様に委ねちゃう✨

 

 

で、神様に委ねちゃうのと同時に

「 A が叶った時の私の感情(ワクワク、楽しい、気分いい✨)」を先に味わっちゃうと、

その波動で A という結果を引き寄せる〜ってのが

いわゆる「引き寄せの法則」って呼ばれるもの、です✨

 

 

  

 

まずはひとつ目の【3という数字】✨

でした♪

(②に続く…)

 

 

<関連記事>

dowsorayomi.hatenablog.com

 

dowsorayomi.hatenablog.com

 

 

 

 

※現在受付中の宙(そら)よみメニューはこちらが窓口です〜♪

dowsorayomi.hatenablog.com