宙(そら)から私をよむ~出生天空図から自分らしさを知る〜

宙よみ(西洋占星術ジオセントリック・ヘリオセントリック双方の視点)から【あなた自身を知り、今をクリエイトしていくヒント】をお伝えしています。あと、才野(sa(I)no)の元に降りてくる言葉(天の智慧、女神の声)のシェアもしています~♪

①ワンネスを1番最初に感じる相手(改めて私的ツインレイについて)

私のもとには

「彼は私のツインレイなんだと思うんです!」って

確認にいらっしゃるお客様(ご相談者様)も

ちらほらいらっしゃいます。

 

私のプロフィールにも書いているしね♪

f:id:dowcorporation2009:20180826134648p:plain

 


私は、

お二人のネイタルチャートの相性図からよむことと、

お二人の出会いのきっかけ

お二人に共通することなどを

色々聞かせていただきながら

 

ご関係が

【ツインレイ】なのか、

【ツインソウル】なのか

【ソウルメイト】なのか…などを

お応えしています。

 

 

そもそもその【ツインレイ】とか【ツインソウル】とか

どう言う意味?って思われますよね(*´ω`*)

 

以前書いたブログから改めてご紹介しますね。

 

dowsorayomi.hatenablog.com

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  

<ツインレイ、ツインソウル等 用語について>

youtube:【スピリチュアル】女性も男性も必見!ツインレイ、ツインソウル、ツインフレーム、魂の距離で表現が違う。各用語の整理《ペガサスの羽》 より抜粋

※ツインレイ、ツインソウルなどという言葉は、リサ・スミスさんというチャネラーが高次元からの情報を受け取った時につけた呼び方

 

●ツインレイ…2人

究極の存在。これ以上の根源の探求はない。最初に魂が分裂した存在。

 

●ツインフレーム…7人

銀河系の時代から一緒にワークしてきた存在。ツインレイの次に魂が分裂した存在。

 

●ツインソウル…12人

祝福されたロマンチックな出会い

 

●ツインメイト…144人

地球・太陽系・銀河系の任務を達成するための関係。ロマンチックな絆はない。

 

●神聖な表現…

人の人生に登場して大きな印象を残していく存在。

 

●ソウルメイト…

前世などから設定されている存在。

 

●神聖な補足者…

あなたと瓜二つでありのままに鏡のように見せてくれる存在。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

 (ちなみに私は ツインレイ=魂の片割れ と表現するのが好きです❤️)

 

 

私はセッションでお話しするときは

「ツインレイ(魂の双子)かツインソウル(ロマンスの相手)かって感じで

よんでみますねぇ〜(*´ω`*)

ちなみに、今日私と出逢っているので

私もあなたのソウルメイト(人生に関わってくるご縁ある人)ってことですよね♪」

ってお伝えしています。

 

今世出逢って、それなりの影響を与え合っている間柄の人

ソウルメイト(前世などからの設定)

なのかなぁ〜と私は感じています。

ご家族とか、お友達とか、学校の先生とか上司や同僚とか…

私とあなた(ブログ読者さん)もね♪

 

(注:いろんな方(表現者)がいろんな言葉で表現しているから、同じ用語でも「意味が違う捉え方」をみなさんそれぞれにされていますし、私も自分の意見として通していますけれど、他の方が表現していることに否定をするつもりはありません。

このブログの中は、上記の呼び方・意味合いで通しておきますので、悪しからず、です♪)

 

 

で、彼(彼女)のことが好きで好きで

気になって仕方ないくらいだぁ〜〜〜い好き❤️な関係なら

それはツインソウル(祝福されたロマンチックな出会い)

なんじゃないのかなぁ…って思っています。

 

  

私的ツインレイに対する感覚なのですが…

「ロマンス」って感覚、とはちょっと違うんですよね。

なんというか…「身内」っていうか…

ずっと友人ではあったけれど、

ものすごく身近な存在な訳でもないはずなのに

「彼は私を知っていてくれている」という安心感、安堵感があって、

 

物理的に近い場所にいなくても

コンタクトが途切れ途切れになっても

オンライン上ですらすれ違っていても、それでも

なんとなく「そばにいる」ような

なんとなく「繋がっている」ような…

 

そう、あなたは私で、

私はあなた…ひとつ(ワンネス)って感じ。

 

私も(彼がまさかツインレイなんじゃないか?!って)

気づいたあたりすぐは

妙に恋愛モードになってしまって💦

 

変にドキドキしたり、

変に気になりすぎたり、

変にイライラしすぎて、

嫉妬心みたいな感情に襲われたり

していましたけれど…

 

で、そんな自分が

「彼に、というか「ツインレイというカタチ」に甘んじているような」気がして

一度「ツインレイという意識、捨てます!」宣言したけど(笑)

dowsorayomi.hatenablog.com

 

…この後もずっと、

私の人生はどんどん変化していって

「私の使命」に気づくだとか

「私が実家に生まれた意味」に気づくだとか

「物理的な豊かさ(収入面)が安定に向かうような出来事」やら

これまでどうにもならなくて「半ば諦めていた実家の事情」まで

どんどん状況が好転していっているところを感じているとね…

 

「もぉ、抗いようがない…(^◇^;)」って

受け容れました。

 

うん、きっと彼は

私にとってのツインレイ、だと思います。

 

ただ、私は

彼からの気持ちは一切聞いていません

(私は以前お伝えしたし、なぜ私が彼をツインレイだと思うかを

プレゼンまでしました(笑))

 

だから、今のところ

私の思い込み、です。

 

けれど、この(私の生きている)世界は

私の思い込みでできていると信頼しています。

そして、「彼がツインレイ(魂の片割れ)であっても、いい」

「そうでなかったとしても、いい」

「どっちでも、いい♪(とても大切な友人であることには変わりがない)」

って思っています(*´ω`*)✨

 

 

昨日のブログでご紹介した

「ツインレイ男性のツインレイ女性に対する感覚」

もぜひご参考にしてくださいね

dowsorayomi.hatenablog.com

 

 

私は占いカフェSPIRITUALの店頭でご相談してくださるお客様には

「私がなんと言おうと、あなたが「彼をツインレイだと思う」のなら

それでいいんですよ。それが答えですとお応えしています。

 

何よりもご本人の自覚が答えです。

で、それはご自身のカラダが応えてくれることでもあるはずです。

(アタマで出した答えだけでなく、というかアタマでの理解を超えてカラダの反応というカタチで導かれていくと思います)

 

 

長くなっちゃったから、次のブログに続きます♪