宙(そら)から私をよむ~出生天空図から自分らしさを知る〜

宙よみ(西洋占星術ジオセントリック・ヘリオセントリック双方視点のリーディング)と、タロット・オラクルカードリーディングから【あなた自身を知り、今をクリエイトしていくヒント】のシェアと才野(sa(I)no)の元に降りてくる言葉(天の智慧、女神の声)のシェアをしています♪

「七界層②」(ブライアン・L・ワイス著:前世療法より抜粋)

f:id:dowcorporation2009:20190513191837j:plain

前世療法―米国精神科医が体験した輪廻転生の神秘 (PHP文庫)

前世療法―米国精神科医が体験した輪廻転生の神秘 (PHP文庫)

 

こちらの本中には

「患者(キャロル)が退行催眠中にマスター

(現在肉体に宿っていない

非常に進化した精霊達)の知識を

チャネリングする」シーンが、

何度か記されています。

 

そのマスター達から伝えられる智慧

とても腑に落ちる内容(宇宙の真理)なので

抜粋し、皆さんとシェアしたいと思いました。

 

これまでのシェアはこちらのカテゴリーから

ご覧ください

dowsorayomi.hatenablog.com

 

 

 

 

霊界には七段階の界層がある。

……人間が神に帰るためには、

この七つの界層を通過しなくてはならない。

七界層の一つは次の次元への移行の界層である。

そこでお前は待つわけだ。

その界層で、次の人生にどのような資質を

もってゆくかが決められる。

 

我々はみんな

……何か支配的な特質をもって生まれる。

それは強欲であったり、情欲であったりする。

しかし、それが何であれ、自分のカルマは

相手に返さければならないのだ。

その後、人はその転生の自分の特質を

克服しなければならない。

 

お前達は強欲を克服することを

学ばなければならないのだ。

もしそれができないと、

その特質は他のものと一緒に

次の人生に持ち越される。

そしてその重荷は、

ますます大きくなってゆくのだ。

 

一回一回の人生でカルマを返してゆかないと、

後の人生はますます困難なものとなろう。

もし一つの人生でカルマを返してしまえば、

次の人生はもっと容易なものとなるのだ。

 

どんな人生を送るかは

お前は自分で選択しているのだ。

だから、お前は自分の人生に100パーセント

責任がある。

自分で選択しているからだ。