宙(そら)から私をよむ~出生天空図から自分らしさを知る〜

宙よみ(西洋占星術ジオセントリック・ヘリオセントリック双方の視点)から【あなた自身を知り、今をクリエイトしていくヒント】をお伝えしています。あと、才野(sa(I)no)の元に降りてくる言葉(天の智慧、女神の声)のシェアもしています~♪

【2018天秤座満月】自分の思いを伝えたいがすれ違う。思いを振り返り見つめ直す天秤座の満月(2018年3月31日)

明日31日、21:38頃に天秤座の満月を迎えます。

 

 

ジオセントリックで捉えた宙(そら)

f:id:dowcorporation2009:20180325212934p:plain

 


地上から見上げた宙は、

 

 

恋愛(または創造、子供)において

「新しく始めたい」

危険をものともせずに

自分の思いを伝えたいと、志す。

 

 

大胆に自己主張したいと思考するが、

相手に思いが伝わりづらい

(コミュニケーションが進みづらい、メールやネットの通信トラブル)

タイミングが合わないこと

(時間のすれ違い、電車などの遅延)

が起こりやすい

 

 

タイムラグが起こる(~4/15まで)

 

 

自分本位な意志、考えと

対極して

グループの中で人に協力的であろうと

積極的に関わっていこうとする意思は

自己矛盾を感じ、

 

 

それぞれに

「具体的で現実的であるよう行動しようとする」

ことに

葛藤を感じる流れ

 

 

また、その行動は

見えない世界(スピリチュアリティ)において

追求、深堀りしていくすることで人生拡大させたいが、

努力はなかなか認められない 

 

 

「…少し安直すぎたのかも」と 

グルグル回る自己嫌悪…

 

 

どうか思い悩まないで

今は振り返りのタイミングなのだから

(水星逆行)

 

 

起こることを気楽に受け取っておこう

 

 

恋愛(創造、子供)のことを

五感で味わい尽くし

楽しみたいのだけど…

自分を変えていきたいのだけど…

 

 

家族との一体感にぼやけることに

葛藤を感じる

 

 

葛藤を味わい尽くし

受け容れられたら

社会に認められるように徹底していこう

 

 

現実的な在り方として

堅実な歩みとして

 

 

それはいずれ

人生拡大へと導びかれていくから

 

 

私の個性を

持ちえる能力を

認めてもらえるように徹底すること

 

 

新しい私へと変わりたい改革との葛藤を抱えながらも

それでも一歩を踏み出す

 

 

 


ヘリオセントリックで捉えた宙(そら)

f:id:dowcorporation2009:20180325213417p:plain

 

 

宇宙(太陽系)全体から感じる宙からは、

 

 

「周囲の人々(環境)と、私とのバランス」

 

 

激しい波に翻弄されながらも

究極のバランスを見い出そうとする、私

 

 

リアクションを得ることで

私という輪郭を知る

居場所を見つける

 

 

暗闇に手を伸ばし

何かに触れることで

「この先へは行けない(自分という範囲)」 を

探る

知る

 

 

そんな感覚を

羅針盤としても活用していける

 

 

意識、感情、感性、感覚などから感じる

「許容と抵抗」

 

 

「これでいいのか?」

「これは確かなのか?」

「してはいけないのか?」

 

 

手応えの無い中、不安が尽きず

いつまでも満足できなかった(ジオ牡羊座)意識から

 

 

自身の範囲を理解することで

その中でエネルギーを凝縮させ

集中力が増し、手応えを感じられる

(へリオ天秤座)意識へ移行することで

 

 

心地よく満たされる

生きている実感を味わえる

 

 

「突き出す」「止まる」を繰り返し

限界を迎えると「自身の枠外に突き出す」

自我の限界を超え、境界線が破れ

侵入したり

侵入されたり

 

 

こんな崩壊を迎える度に

新たなバランスを見い出す

磨かれる「バランスに留まる」センス

 

 

より柔和な

より柔軟なあなたへ

アップデートされていく

 

 

あなたらしいそんなバランス(在り方)を求め続けた先には

相手とお互いのコントラストを配慮した

柔軟な関係を創造し続けられる

それは新たな人間関係

 

 

自立的な、天上的に美しい在り方(バランス)

 

 

特別なあの人(パートナー、仲間)とのやりとりは

哲学的な思考を繰り返す

 

 

天の智慧を無尽蔵に引き出せることが喜び

 

 

あなたの個性、資質の限界を超えていく挑戦を

手応えのあるもの

圧力

抵抗感を、破る…興奮

 

 

なかなか開かないあの人の心へ

アプローチを試みる

それは自身の壁を明らかにし

破っていくことと同じ

 

 

相手と繋がること、通じることに

高揚感を感じたい、味わいたいと

チャレンジする

 

 

あなたがあなたで在れる、その場所で

繋がりある人々から恩恵を受けながら

 

 

----------------------------------------------------------

 

 

今月2度目の満月

ブルームーンな天秤座満月です。

(※月に2度満月が起こるとき、2度目の満月をブルームーンと言います)

 

 

いつもは「創造」を中心に文章を降ろしていますが

…すみません💦私情を挟みます💦

私に「恋愛」のテーマが降りかけているので

「恋愛(創造、子供)」とさせていただきました(*_*;

 

 

ま、こーいうのも…アリでしょ?ってことで(*´ω`*)✨←開き直り♪

 

 

もちろんお仕事などをテーマに捉えていたら「創造」だと思うし、

 

 

家庭生活(子育てや妊活など)にテーマを捉えていたら「子供」なんだと思うし…

 

 

こればっかりは「このメッセージを受け取る皆さんそれぞれの視点」でしか

受け取れない、感じれない世界観なんですよ(*´ω`*)

 

 

だからご自由に、柔軟に、

お受け取りくださいね~✨

 

 

この満月で感じる世界は

先日23日に始まった「水星逆行」の影響を受け、

「伝えたい思いが伝わりづらい(思い、言葉のズレ)」

「約束したスケジュールが急遽変更になる(時間のズレ)」

などが起こりやすくなってます。

 

 

で、2週間後(4月16日)に

控えている「牡羊座新月」前に

水星は逆行を終え、順行に戻る…

すごいタイミングですよね💦

 

 

牡羊座新月は宇宙元旦以降初めての新月

その新月こそまさに、「今年のスタート」を感じさせるタイミングと言えるんじゃないでしょうか(´ω`*)✨

(※新月は「物事をスタートさせる」タイミング♪)

 

 

今回の牡羊座満月前後に

「逢いたかった人」に

本当は「伝えたかった思い」が

あったのかもしれません。

 

 

でも、すれ違う

タイミングは今じゃない。

 

 

一旦この2週間、自身の思いを見つめ直す「時間」を

宙から与えられたんだなぁ(´ω`*)って

思います。

 

 

水星逆行期間に起こる

遅延やドタキャン、トラブルは

ある意味「自身の思いを振り返り見直す」

運命的なゆとりの時間でもあるのだと思います。

 

 

それが今後の未来を大きく変化させていく

基盤となる出来事になり、

 

 

この流れを受けて

5月に迎える

天王星の牡牛座入宮(物質的な豊かさへの自己改革)」へと

繋がっていくから。

 

 

宇宙の流れって

エゴの抵抗をなくし

その波にただ揺られて

流れ、委ねられるようになると

 

 

驚くほどドラマチックに

望んだ以上のギフトを用意してくれるんだなぁ~(*´ω`*)って

 

 

最近ますます感じます。

 

 

 

 

さぁて、ど~なるのかなぁ~(*´ω`*)♡

楽しみです♪