宙(そら)から私をよむ~出生天空図から自分らしさを知るブログ~

宙よみ(西洋占星術ジオセントリック・ヘリオセントリック双方の視点)から、あなた自身を知り、今をクリエイトしていくヒントをお知らせしています。

今を生きるという覚悟

ずっと、違和感に感じていてことがあったのですが

少し気付きに近づいた気がするので

書いてみます。

 

 

「パワフルに今を生きている人」って、

過去を振り替えることにものすごく抵抗を表現されます。

「過去を振り替えることは無駄だ、意味のないことだ」

ある方のブログ?か動画で見かけたり

友人からもそんな感覚を感じたりしました。

 

 

私は過去を振り返ることは

「その時の私が感じなかったことを

改めて感じ直すことで得る気付き(新しい視点)から、

その過去の出来事をポジティブに捉え直す機会」と感じています。

過去を浄化する…というイメージです。

 

 

今、エイブラハムの動画を観ていて

まさにエイブラハムが「過去のことを語る質問者」に対し

強く伝えていました。

 

 


エイブラハム⭐️プラグイン8・(2/2)自分のアートでお金を得るには?⭐️イタリアローマ2016シリーズ~

 

 

 

過去世を語り、問題を掘り起こすことは滑稽だ、と一刀両断。

過去を語ることは気分が良くない

(この質問者の話は確かにネガティブだけど💦)

そんな会話にいつまでも付き合えない と。

(まぁ、確かに💦)

 

 

「今」にどれだけ焦点を当て、楽しんでいるか、

創造のロケットを打ち上げ、くつろいでいるか、を語りたい

 

 

そんなニュアンスが感じられました。

 

 

過去を語ることがその語り主にとって

心地よいことでないのなら

確かに口にしない方がいい(気分悪いだろうから)。

それが例え「目の前の誰かを励ますための事柄」だとしても。

 

 

夢を幸せそうに語る人

今を生きる喜びを語る人と

私も親しくしていたい、ですもん✨

 

 

パワフルに今を生きる人って

常に「今」にフォーカスしてるから

悲しみや悔しさや嫌なことって

「今」十分に味わい尽くして

先(未来)にまで持ち越さないんですよね。

 

 

だから、過去「今を味わわなかった人」って

だらだらと味わい続けようとしてしまう、

…味のなくなったガムを食べ続けるように。

 

 

「新しいガム、食べたくない?」

…あれ?ブルゾン降臨?(笑)

けど、ホントにそう!

 

 

これも好みなんだと思います。

「経験をだらだら味わい続ける(過去にこだわる)」のか、

さくっと切り替えて「今を生きる」のか。

 

  

そう、きっと

これが、覚悟するってことなんだと思う✨

「今、決める」ってこと。

  

 

それって決して「全てをポジティブに捉えましょ~」って

言ってるわけではないですよ。

 

 

感じたその感情を

悲しい!

悔しい!

辛い!

嫌だ!を「今、味わい尽くす」

で、「その感情を味わうことに飽きるまで」味わいつくす。

 

 

すると、「こんな風になるのは嫌だ=逆のことになって欲しい✨」っていう

本当の望みが見えてくる。

 

 

ネガティブなことってそれを知るために起こることなんですよね。

「味わい尽くす」ことをその時にやりきらないで

無理矢理ポジティブ変換したり

無理矢理忘れようとするから

ふとした時(気持ちが弱っている時)に

またその時の感情を味わい直すことになる。

 

 

もう辞めましょ、そーいうの✨

あ、もちろんそうしたいのならご自由にどうぞ♡←いじわる(笑)

 

 

(※過去に味わってこなかった人はもしかしたら少し過去を味わい直すこともしてみてもいいのかも?それでその時のことを浄化できるなら。けど…うん、やっぱり好みって感じだと思うなぁ~。事実、過去を振り返らずに今だけフォーカスしまくってめちゃめちゃうまくいってる人もいらっしゃいますもんねぇ~(その人は「訓練した」っておっしゃってました))

 

 

 

 

未来を変えたいのなら

今を変えないと、変わるわけないですよね(*´ー`*) 

今、覚悟を決めちゃいましょう、変わった✨って。

気がつけば…8年の軌跡

ameblo.jp

 

本当に…ありがたいものです。

気づけば8年、過ごしてこれました。

 

 

こちらの宙よみのベースとなる占星術を本格的に勉強し始めたのは

昨年の5月頃なのですが、

そもそもなぜ私が占星術をやろうと思ったかは

やはりこの白い車椅子からのご縁が繋がっていった先にあるんですよね。

 

 

だから「白い車椅子」の事業と

この「宙よみ」の活動は

リンクしています。

 

 

またの機会にそのお話し、しようかな♪

 

 

今日は感謝の海にとっぷり浸かって味わうことにします(*´ω`*)✨

 

 

※ちなみに、軌跡の意味って

f:id:dowcorporation2009:20171208140515j:plain

 だそうです。

 

私の場合は、車椅子の車輪と、それを押す私の通った足跡って感じですかね?✨

(なんか、素敵~(*´ω`*)✨)

恋と愛についての気づき

そうだなぁ…丁度満月前頃、かな

ふわっと思い出したのが、

「以前好きだったあの人に逢いたい」っていう衝動で、

 

 

そんな風に湧いてきた感情を味わっていた時に

気づきが起こりました。

 

 

ただ、それを文章化することが難しくて…

で、ちょっと今なら書けるような気がしたので

綴ってみようと思います。

 

 

<「恋と愛の違い」について>

とは、分離している寂しさからの湧く欲望

とは、ひとつであるという喜び

 

どちらも「生きている実感を味わう」こと

 

 

 

 

以前、小林麻央さんが亡くなった時にブログ書きましたけど

dowsorayomi.hatenablog.com

 

 

その小林麻央さんが亡くなる直前、

海老蔵さんに最期に残した言葉は

「愛してる」だったということを

何かで拝見しました。

 

 

私、その時のFacebookに書いていたんですが

「私なら最愛の人に最期の言葉として【愛してる】とは残せない」と。

 

 

私亡き後にもその最愛の人の人生は続くのだから

新しいパートナーとの出逢いもあってほしい。

何よりも幸せを願う相手だから…と、私はその時綴ってて。

 

 

コメントに「そうですね、才野さんのおっしゃるように【愛してるの言葉が呪いの言葉になりえる】ってことですよね」といただいて、

うん、そうなんだよねぇ~って、その時は思っていたんです。

 

 

ただ、麻央さんの発したその【愛してる】の意味は

海老蔵さんという方の背景(名家に産まれ、伝統を残していく役割を持って生まれていらした)から、

もしかしたらそんな海老蔵さんを「歌舞伎役者」としてでなく、ひとりの男性として【愛されている実感】を感じていてほしい、と願われて…そういい残されたのかもなぁって、

その時は思ったんです。

 

 

で、ここんところ降りてきていた「以前好きだったあの人に逢いたい」って思いを味わっていた時に、気づくことになるんです、

新しい視点を。

 

 

私が味わっていた感情は

過去、私がその人を好きだった頃に思い切りその人のことを好きだと味わわず「私なんて…」と自身に自信が持てなかった故に諦めて、封印してしまっていた感情

改めて今、味わい、感じ直すという作業でした。

 

 

そうしたら、最初に「好き」という憧れに近いモノから湧いてきて

(ちなみにその方も私を好きでいてくれていたことを後に知るのですが)

徐々に相手との一体感を感じ、

最終的に「ひとつ(溶け合う)」を感じて

【愛してる】って海の中にとぷんと浸かっているような…

 

 

そんな温かで柔らかくて光に包まれているような感覚に

包まれたんですね。

…私、泣いていました。

 

 

あぁ、きっと麻央さんの感じていた「愛してる」はこれなんだぁ…って

その時思ったんです。

 

 

それは

「私は生きている」という実感であり

「あなたとひとつ」という実感でもあり…

 

 

これが【愛】なんだろうなぁ…って漠然と思いました。

 

 

 

 

よく漢字から

「恋は下心、愛は真心」なんて解釈しますよね。

(日本語って素晴らしい✨)

 

 

チャクラ的に観たら

第1チャクラ仙骨、膣)=男性性(行動)

第4チャクラ(ハート)=女性性(感受)

なんですねぇ←「心」の位置から推測しました

 

 

 

 

正解なんてありません。

私がどう思うか、だけでいい。

どうかあなたもあなたの思うように感じていてくださいね(*´ω`*)

決断、己と向き合う、結び(三種の神器)

今日、いつも閲覧しているブロガーさんの多くの方々が

「覚悟を決めなさい」という言葉を降ろしてきているようでした。

(特に占星術の今日のホロスコープリーディングを紹介されてる方のメッセージに多く見受けた気がします)

 

 

そっかぁ、今、覚悟決める時なんですねぇ(*´ω`*)

 

 

実は、私この一年

三種の神器集めをしていました。

 

 

 

 

遡ること、一年前の11月中旬頃、

その時の私に降りてきていた言葉は

熱田神宮

「剣」で、

 

 

たまたま月末に名古屋方面へ訪問する予定もあったので

熱田神宮に立ち寄りました。

 

 

意味はわからないまま、降りてきた言葉に従ってみよ~(*´ω`*)っていう

かぁるいノリで♪

 

 

早朝の熱田さん(※地元の人はそう呼びます)は

清々しくて、心地よかったです♪

朝8:30頃に参拝しましたが、既に人がまばらにいらして

 

 

退職されてお散歩を楽しまれてるような年齢の方も

ちらほらいらっしゃいましたが

きっと通勤前に立ち寄られる方とかも。

スーツ姿、OLさんらしい様相の方なども多くお見かけしました。

 

 

で、気持ちよく参拝を終えて

改めて「熱田神宮」で検索してみたら

 

 

ここには三種の神器の一つ

「草薙の剣」が祀られていると。

f:id:dowcorporation2009:20171206125558p:plain

三種の神器 - Wikipedia

 

 

 

で、「剣」の意味を自分なりに調べてみたら

「決断しなさい」というメッセージに行きあたりました。

 

 

…そっかぁ、決断する。

私には決断することが必要なのかぁ…

しかし、何に???

 

 

ってそんな疑問を持ちつつ

三種の神器」の一つに導かれたってことは

…全部集めるっしょ?('ω')

って気分がノリノリに(笑)

 

 

私の中ではドラゴンボール集めやーーーーん♡って

テンション上がっていました♪

 

 

で、んじゃ次の予定を組むのかっていうと

そういう動きはせずに(いつもなら、してる)

「集める必要があるのなら、必ずそのように導かれる出来事が起こるから、それを待ってみよぉ~♪」って、

私の神様を信じて待ってみました。

 

 

ひとまず、三種の神器が他には

どこにあって、何なのか?だけ調べておいて。

f:id:dowcorporation2009:20171206125906p:plain

天叢雲剣とは草薙剣(くさなぎのつるぎ)の旧名

 

 

そしたら、3月に

以前からファンだった有名ブロガーさんのトークショー

伊勢で行われると!

 

 

はい♪三種の神器二つ目「八咫鏡(やたのかがみ)」キター( *´艸`)✨

 

 

しかも会場は伊勢神宮内宮の最寄り駅である

宇治山田駅前のホール、ときたもんだっ♪( *´艸`)キャァー導かれてる~♡

 

 

てことで、伊勢内宮へ行き、

f:id:dowcorporation2009:20171206132347j:plain

 

 

受け取った言葉は

「自身と向き合いなさい」

 

 

鏡に自身を映し、対峙し、魂の本音を明らかにしなさいってことだと思いました。

 

 

f:id:dowcorporation2009:20171206131653j:plain

熱田さんとお伊勢さんで記念に、縁結びのお守り買ってみました~(*´ω`*)

 

 

残るは「八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)」を祀る、皇居。

私は2か月に一度ペースで

東京へ出張に行っていたので

タイミング見て、6月頃に訪れました。

 

 

大手町から皇居を望んだ時に

不意に降りてきた言葉は、

「結びなさい」

 

 

私は、この言葉を「結実しなさい。覚悟を決めなさい」

伝えられたのだと思いました。

 

 

…そして、今に至りますが

ぶっちゃけ何に覚悟を決めたらいいのかは

未だにわかりません(笑)

 

 

あ、漠然と思うのは

「ここ(実家)にいることを(自身に)赦しなさい」ってこと、かも。

 

 

「ここではないどこか」を目指し、「社会で役に立つ私」であろうとする私を一旦手放しなさい。

ここに居続ける私の役割を尊びなさい…

って、今降りてきましたね。

 

 

なんとなくそうかもなぁ…と思いつつ、腑に落ちていなかったというか、覚悟が決まっていなかったんでしょうね。

都会の利便性良い場所で仕事をするスタイルが、私にとっては心地よいスタイルなのだと思うのですが…

 

 

このままゆったりのんびりこの田舎町で過ごしながら、都会・世界での仕事をしていけたら…それもまたいいでしょうね(´_ゝ`)

…ってことなのかもなぁ~。

 

 

そっかぁ、んじゃここに居座るつもりで、自分の為の車を用意するって目標立てるかなぁ~✨←帰ってきてからの2年、自分用の車を用意しなかったのは「いつ都会へ越すかわからないから」って、ある意味執着に近い思いがあったから、なんですよねぇ💦

 

 

ここに住む覚悟を決めるってことは、その為の準備として自分に【自由に出歩ける】って意識とモノを用意するってことでもありますもんねぇ(´_ゝ`)

これが私にとっての【覚悟】なのかもしれません(´_ゝ`)

 

 

 

 

おまけですが、

実は次のドラゴンボール集めが、既に始まっています(笑)

f:id:dowcorporation2009:20171206134422j:plain

 

 

奇跡のメダイが私のところに集まってきてます~( *´艸`)✨

不思議のメダイ - Wikipedia

 

 

<以下、ウィキペディアより>

不思議のメダイ(ふしぎのメダイ、フランス語Médaille miraculeuseMiraculous Medal)は、聖母マリアの出現を目撃したフランスカトリック修道女カトリーヌ・ラブレ(カタリナ・ラブレ[1]、Catherine Labouré,フランス語版)が、聖母マリアによって示されたお告げとイメージをもとにデザインし[2][3]金細工師アドリアン・ヴァシェットフランス語版が製作したメダルmédaille=メダイユ)のこと。

無原罪の御宿りのメダイ奇跡のメダイとも呼ばれる。

 

 

一つは、昨年友人の絵描きの奥山知佳(https://www.okuyamachika.com/さんの個展が行われたギャラリーに【ご自由にどうぞ】と置かれてあって、ひとついただいたもの。

 

 

もう一つは、先月東京出張した時に久しぶり(それこそ個展以来)に再会した知佳さんから、フランス土産としていただきました♡

f:id:dowcorporation2009:20171206135319j:plain

※自撮りヘタな私💦 この時、知佳さんの最新作のポストカードもいただきました♡

 

 

知佳さん曰く、「メダイは3つ集まるといいことがあるんだそうですぅ~✨」って( *´艸`)ふふふふ~♡

 

 

ドラゴンボールは7つだけど、私が集めるものはいつも3つで揃うのでお手軽感がありがたい✨

 

 

さぁ、今度は誰から、どんな風に受け取るのかなぁ~(*´ω`*)楽しみです✨