宙(そら)から私をよむ~出生天空図から自分らしさを知る〜

宙よみ(西洋占星術ジオセントリック・ヘリオセントリック双方視点のリーディング)と、タロット・オラクルカードリーディングから【あなた自身を知り、今をクリエイトしていくヒント】のシェアと才野(sa(I)no)の元に降りてくる言葉(天の智慧、女神の声)のシェアをしています♪

誰かのために、何かのために…は、私はしません

私はこれまでも

「白い車椅子は、自分が高齢者になり足腰弱ったら自分がおしゃれな車椅子に乗りたいから、創った」

「宙よみは、「これからは星がよめるといい(時代の流れを自分で感じられるから)」というメッセージを受け取ったから、自分のために始めた」

「ヒーラーは、「ヒーラーになりなさい」というメッセージを受け取り、私自身が癒される必要があるから、始める」

と、ここでもお伝えしています。

 

今、ものすごく第5チャクラ(喉元)が重く、痛くて、アタマまで響いてきているから、改めて「言え!」と促されているんだと思います。

 

これは宣言です。

あなたを否定していることではないです。

ただの「私の在り方」の宣言です。

 

私は誰かのために、何かのために、という

生き方はしません。

 

私は「私が心地よく在れるように、生きる」だけです。

それがたまたま「誰かの救い」になれたなら、

それでいい、

 

そう思っています。

 

 

ただ、生きていること

それだけで誰かの救いに、「なれますよ」

 

それはこの世に生きるすべての人に対して

そう伝えたい

 

あなたはただ、今、生きているだけで、誰かの救いになれていますよ。

だからあなたを生きていていい。

「何か」にならなくて、いい。

ただ、今を生きるあなた自身を

誇りに思っていてください。

 

 

 

…そっか、今朝満月だったね。

んじゃ、これは「乙女座満月」さんからのメッセージってことにしておこう(笑)