宙(そら)から私をよむ~出生天空図から自分らしさを知る〜

宙よみ(西洋占星術ジオセントリック・ヘリオセントリック双方の視点)から【あなた自身を知り、今をクリエイトしていくヒント】をお伝えしています。あと、才野(sa(I)no)の元に降りてくる言葉(天の智慧、女神の声)のシェアもしています~♪

平凡?非凡?

実家に住んでいると

年に一度ペースで

同級会とか、女子会とかがあって

皆と顔を合わせるのだけれど、

 

先日あったその機会をきっかけに、ふと今

感じたことをシェアします。

 

 

もし、皆さんの中で

「私は平凡な生き方だから

(特別何かスゴくはないから)…」と、

ご自身の評価が低い人って

…いらっしゃいますか?

 

「私は普通に、小中高を出て

入れるレベルの大学行って

そこで今の旦那に出会って

社会人3年目あたりで結婚して

翌年に子ども生まれて、育てて…

学費のために今も仕事してて…

 

だからなーんにも特別なことはなくて

ただただ、平凡な毎日を

送っているのよね~」って。

 

…私から見たら、物凄く

特別ですけれど…

 

私はそのひとつも…当てはまらない、

強いて言うなら「結婚した」けど…

他は「私は体験したことのないこと」だから

とても特別なこと…

 

で、私は何が言いたいかと言うとね、

そんな「平凡な自分」にも

あなたは

「特別な一人として、ご自身を尊重し

労っていますか?」って、

 

あなたはこの地球に生きる

唯一の命…奇跡の命、なのだから

そんなあなたを敬っていてね✨

 

あなたはあなたに、

そうできていますか?

 

って、思ったの。

 

 

「平凡だから~」って昔はきっと

そうあることが「安心」だったの。

けれど、いつしかそれは

「甘んじること」になっていて、

 

そんな甘えがあなたを

「幸せであることを赦さない」のであるなら、

そんな平凡なんてくくり、使わなくていい。

 

あなたは唯一のあなた

個性的なあなたで、いいじゃない?

 

私の世代(今のアラフォー世代から上あたり)って

「平均点」取れてれば、安心って世代だと思う。

(それ以下の世代は…よくわからないけれど、でも、だいぶ今って「個性を尊重できるようになっては、きている」と思うから)

 

その「平均点」に甘んじて大人になった人たちの

ある意味落とし穴…みたいな感じがしたの。

 

「平均的なみんなも自分の為でなく

家族、子供の為に必死に頑張ってるから

私もそうしなくては…(みんなにやっかまれる)」

 

「みんなが頑張っているから、私も甘えてたらいけない」←これは私がその場でチラッと感じた感情。

 

 

…人は人

私は私、

それでいいよ。

 

平凡を楽しみ、幸せを感じていることを

「苦労が多くて~」って言っている

(実際体感している)けれど、

 

あと数年もしたら

「あの頃あんな風に頑張ってたなぁ…

子供達も大きくなって手が離れたけれど

あれはあれで良かった

(素敵な日々だった)なぁ…」って

 

思えるようになるから。

 

今を生きる…その味わい方に

気づけていなかったのだとしても

年齢を重ねていった先に

人生を振り返ったら、

 

意外とどんなことも

キラキラと輝いている

素敵な思い出になっている…よね。

 

 

私はそんな

「輝いていた日々を懐かしむ

ご高齢者(入居者さん)」と過ごしていたから

(介護のお仕事を通して)

 

そんな先輩達を見ていて

知っているから

 

今はそんな幸せを感じられずに

つい愚痴っちゃう同級生たちを

見ていても

「みんな本っ当に頑張ってるね~( *´・ω)/(;д; )」

って、愚痴とも感じずに流せちゃうけれどね♪

 

ついついおせっかい焼きたくなって

…今日はこんな言葉が降りてきていたのね(笑)

 

これを読んでくださっているあなたにも

何か感じられることがあったのかな?

 

 

ちなみに私は今

「実家に甘えさせてもらっている、

頑張ってない人」なのに、

日々こんなに頑張ってる皆からは

「いいじゃな~い✨美和ちゃん、親孝行だよ~♪

甘えちゃってていいよ~♪」って

赦してもらえているのよね。

みんな…神様かっ?!( ;∀;)って思う✨)

 

もしかしたら皆から

「美和ちゃんは特別(私達とは違う)」って

思ってもらっているのかもしれないけれど…

 

私はおかげさまで楽チンな気持ちで

皆に会える✨ありがたいです♪

 

こんな私を私は赦しちゃってるよ✨