宙(そら)から私をよむ~出生天空図から自分らしさを知る〜

宙よみ(西洋占星術ジオセントリック・ヘリオセントリック双方視点のリーディング)と、タロット・オラクルカードリーディングから【あなた自身を知り、今をクリエイトしていくヒント】のシェアと才野(sa(I)no)の元に降りてくる言葉(天の智慧、女神の声)のシェアをしています♪

「受け容れる」と「肯定する」の違い

ねぇ神様…

私はどうしてこんなに葛藤するの…?

 

君は優しいからね…

君は相手のことを

「すべてを受け容れてあげたい」

と思うから…その感情に陥るのだよ

 

「受け容れる」ことと

「同じ意見でいる(肯定する)」こととは

別物だよ

 

「受け容れる」とは尊重と言い換えてもいい、

「相手の意見も、それとしていい」

「けれど、私はこう思う」と

お互いが別の意見を持っていてもいい

在り方なんだ

f:id:dowcorporation2009:20200425171304j:image

「同じ意見でなくては…」と

君は思い込んでいるよね?

 

何故だい?

 

…それは、君が

「相手の意見を肯定してあげられないと、

相手を悲しませる、傷つけるかもしれない」と

恐れているから、だね?

 

お互いに「本音を伝え合う」時に

感情が溢れるから、語気が強くなって

相手を傷つけるかもしれないと

恐れているからね…

 

お互いに「感情を出し合える」のは、

「お互いを信頼している」から、だよ。

だから必要以上に怯えなくていい。

相手を信頼していなさい。

 

ほら、君の友人の視覚障害者の彼とは

「お互いの見える、感じる世界の違い」を

楽しんでいるだろう?

お互いに「違いがある」から

面白い意見だ!とワクワクするのだろう、君は。

 

同じように感じていたらいいよ。

 

「相手はそうではないかもしれない。

同意であることを求めているのかもしれない。

あの人とは「同じ意見、同じ方向性」だから…

心地よい、一緒にいたいと思ってる、

私は違うから…」

と不安にならなくていい。

 

もし、そう求められているのなら…仕方ないね。

君は「君ではない在り方」をしなくていいのだから、

そう求められるなら…違うよね?

だからといって、君から諦める理由にはならないよ。

それは「相手に委ねたらいい」じゃないか。

 

君が今、決めることではないよ。

 

君がその誰かと別の意見だとしても

その誰かを傷付けることはない

だって君は「その人を傷つけたい」と

意図していないのだから…

 

もし相手がそう思うのなら

相手が君から去っていくよ

それを自然のままに見送ればいいじゃないか

君がジャッジしなくていいよ

 

ジャッジすることで君が傷つく必要はないんだ…

君はきっとその人をジャッジしたら、

君自身が君を許そうとしないだろうからな…

 

ストイックで、不器用で、

心根が優しい君だから…生き方自体が不器用だよな(笑)

 

そんなに自身を責めるな、

大丈夫だ、君から身を引くことはない

ただ、君がいたい場に身を寄せて

心身を温めておいてくれね…(´ω`)

 

無理に相手に合わせようとしなくていいんだよ、

君は今のままで十分魅力的なのだから…

  

 

 

 

 

現在は「フリートークセッション」にてヒーリングセッション的なアプローチをさせていただけますので、ご興味ある方はぜひ「フリートークセッション」メッセージ欄にてお知らせ、お申し込みください。

現在受付中の宙よみメニュー ※それぞれのメニューから詳細をご覧ください

リーディングメッセージ ライト

@8,000円(税込)
(PDFデータ8~15枚程)
お申込みはこちらから
 
リーディングメッセージ プレミアム
@12,000円(税込)
(PDFデータ15~20枚程)
お申込みはこちらから

フリートークセッション
@5000円 / 30分(税込)
(オーバーした場合 以降2000円 / 10分
お申込みはこちらから

リーディングメッセージ カード
@1000円(送料、税込)

お申込みはこちらから

お誕生日や記念日などのご指定はこちら(通常バージョン)をお申し込みください