宙(そら)から私をよむ~出生天空図から自分らしさを知る〜

宙よみ(西洋占星術ジオセントリック・ヘリオセントリック双方視点のリーディング)と、タロット・オラクルカードリーディングから【あなた自身を知り、今をクリエイトしていくヒント】のシェアと才野(sa(I)no)の元に降りてくる言葉(天の智慧、女神の声)のシェアをしています♪

これまでの学びからよりしなやかに、より柔軟に(しなやかさ(剣)の在り方を学ぶ機会)

今、ご先祖様と少しお話しをしてきました。

(仏壇の前で)

…実家のことで、少しモヤることがあったので…

 

その対話きっかけで、今繋がっていて

降りてきているメッセージが溢れているので

このままシェアします。

 

 

「今、起こっていることは…

どのようなことなのでしょうか?」

 

あなたにとって、そのことと向き合うのは

今後のあなたが「同じようなことが起こった際に」

より柔軟に対応できていくように

まずは身内である家族の中で起こった、のだと

感じていてください。

 

あなたはこれまで大変頑張ってらした、

だからとてもしなやかに、強くなられた…けれどね、

 

あなたほど強く、他の人は在れないのですよ。

あなたほど時間をかけて

自身と向き合う機会を設けては来れなかった

のだから…

 

あなたは強くなられた、代わりに

他者が(心が)弱い在り方のままであることに

苛立ちを感じやすくなっている…

「なぜそこでそんな不安を感じるのか?」

「もっと自分を大切にできるはずだ…

いつも自身をないがしろにするがために、

エゴの声(不安、恐怖)に負け、

身構えるような行動

(自身を守るようなお金の使い方)を

することを「受け容れられない」」のだろう?

 

…弱き人は、そのようなお金の使い道を

選ぶこともあるのだよ?

特に「高齢の方」や

「自分に自信を持てない人」などは…

 

あなたは「不安感からお金を使い、

自身を守ろうとしても

お金は循環しないし、余計に不安感が増す、

不安を引き寄せる」ことを知っているね?

 

その通りだよ。けれどね、

 

その人にとっては…そのような身の守り方しか

これまでの人生で経験してきていないのだから

ある種「衝動的に」そのような行動へ

走るのだよ…そう在るその人のことを

赦してあげていて欲しい…

 

あなたは「気づきを与える存在」でも在るから

あなたの「異を唱える姿勢」も

素晴らしいし、あなた自身…そう在ることで

相手からの反発があることもわかっているのだから

…自分の気分が落ち込むこともわかっていながらも

その人へ気づきを与えようと

奮闘している姿も、尊い

 

あなたのその在り方をもっと柔軟に、優しく

温かく包んであげられないだろうか…

 

「私には…どうしても剣

(言葉での攻撃的な表現)が

際立ってしまうのですね…」

そうだね…

 

口調の強い(言葉のエネルギーの強い)

あなたの言葉は

どうしても「人を傷つける」要素を孕んでおり

その反発心を周りの人々に与えてしまうことも

あるからね…お辛いね…

 

今後、あなたはご家族だけでなく

多くの人々や

あなたが望む未来を創造する仲間たちへ向けて

「気づきの存在」としての役割を

果たしていかれるから

(それがヒーラーの役割の一つでもあるから)

今は、学びの時だね

 

どうか

あなたの中に今は無い

(過去はあったが、それを乗り越えてきたからこそ、今は無い)

気持ち、感情を持つ人へも

柔軟に受け容れていくことを学びなさい。

 

あなたなら多角的に視野を拡げ

俯瞰的な捉え方ができるのだから…

その人の中の「黒い感情」にアクセスしたとしても

その感情の奥に眠る「本当の声(本音)」の

弱さ、辛さ、悲しさを…

あなたなら汲みとれるだろう?

寄り添えられるだろう?

 

それだけの経験を感情の味わいを

あなたは十分味わってきたのだから…

 

 

実家の建物を解体し、スッキリしたにも関わらず

からしたら「外から丸見え」だと感じているようで

生垣を作って欲しいレオさんに依頼したそうです…

 

にはそのような

「(外から見られるかもしれないという)

不安な気持ち」

「生垣を作りたい」という気持ちも

一つも聞かせてもらえないまま…

代わりに「かかった費用に対する今後のお金の心配」

聞かされていたので…

言っている事とやっていることの矛盾に

違和感を感じていました。

 

的にはがしたいようにしたらいい」とは思うものの

「不安な感情からお金を投資しても、

循環はしないし、

不安から発生したものは不安を引き寄せる…

だろうなぁ」

とも気づいているので、

きっと今後も母の不安感は

払拭されない、のに、

お金ばかりは減る現実、なのだろうなぁって

感じていて…。

 

まぁ、ほっとけばいいんでしょうけれどね。

としてはその生垣の必要性も感じないので

「ただの無駄遣い」に見えてしまって…

苛立つのです。

 

ご先祖様達にそのことを伺っていて

「そんな多恵子さんを赦してやって欲しい」

哀願されました。

ご先祖様達がそのように受け留めてるのなら

悪いようにはならないのだろうから…

まぁ、いいかぁって

今は少し気持ちが落ち着きました。

 

これまでが自身(自神、自心)と向き合い

自分軸を整えてきた分、しなやかになって

きているものの

逆に「自分軸が整っていない、

ふらふらと弱い人」を見ると

少し違和感を感じやすくなっている

のかもしれません…

 

それは、自分のクライアントさんや、友人など

少し自分と距離のある「客観的な相手」へなら

優しく柔らかく諭して差し上げられることでも

あるのだと思うけれど、

こと家族や身内意識の強い仲間となると

「自分の懐(心身)への影響」もあり…つい

「なんで?」って

反発心が身をもたげるのでしょうね…

 

身近な人であればあるほど、

「自分と同じ」にしたくなってしまう

ものなのかもしれません…

(これも相手をコントロールしたくなる、ということなのでしょう…)

 

けれど、その身内も「とは違う人」であり

その人のことも尊重してあげたいと…

本当は願っています。

 

この自分と人との境界線、自身を自律する

(自分を律し、相手へ敬いの心持ちで接する)

ことを、学ぶ機会なのでしょうね。

 

 

 

 

現在受付中の宙よみメニュー ※それぞれのメニューから詳細をご覧ください

リーディングメッセージ ライト

@8,000円(税込)
(PDFデータ8~15枚程)
お申込みはこちらから
 
リーディングメッセージ プレミアム
@12,000円(税込)
(PDFデータ15~20枚程)
お申込みはこちらから

フリートークセッション
@5000円 / 30分(税込)
(オーバーした場合 以降2000円 / 10分
お申込みはこちらから

リーディングメッセージ カード
@1000円(送料、税込)

お申込みはこちらから

お誕生日や記念日などのご指定はこちら(通常バージョン)をお申し込みください