宙(そら)から私をよむ~出生天空図から自分らしさを知る〜

宙よみ(西洋占星術ジオセントリック・ヘリオセントリック双方視点のリーディング)と、タロット・オラクルカードリーディングから【あなた自身を知り、今をクリエイトしていくヒント】のシェアと才野(sa(I)no)の元に降りてくる言葉(天の智慧、女神の声)のシェアをしています♪

双子座新月からの預言【双子座満月に向けて】

今日は水瓶座上弦の月(11月15日 23:54頃)

 

 

上弦の月

基礎を固めた時期から、行動に移す時期

そのため積極的に行動しやすくなります。

ほかの人とのコミュニケーションも円滑にいきやすく、

様々なことにチャレンジし、

頑張るパワーがあるとき

だそう。

www.timeless-edition.com

 

 

新月から始めた事は

短期的には「次の満月(2週間後)」を一区切り、

長期的には「同じサインの満月(半年後)」で実りを感じ

収穫を味わえると言われます。

 

 

才野的にはこの上弦の月では「預言」として

 

来週23日に訪れる双子座満月を前に

半年前の6月13日の双子座新月

振り返りたいと思います。

dowsorayomi.hatenablog.com

 

まずはジオセントリックの宙からのメッセージ…

 

地上から見上げた宙は、

 

潜在意識(見えない世界)で

変化や対応、好奇心に寄り添い

言葉を使ったコミュニケーションをしようと

志す

そうしたいと求める

 

 

それは、

未知との遭遇(ここではないどこか、海外)へ向けて

独自の生き方、世界を確立させようと行動することから見ると

ストレスに感じ、

 

社会の中で一体感を味わいたいと夢見ることには

葛藤と感じる

 

 

ただ、これは

グループ(コミュニティ)内では

皆と共に楽しむことを五感全てで味わいたいと

自己改革する為に背負う運命ではある

 

仲間との絆を強めていけるのだろう

 

 

共に歩む仲間との

仲間意識、守りたい気持ちが

感情的に共感的に

思いやりを発揮しようとする私の思考は、

 

社会(外、他人)から認められるよう努力したいけど

パートナーとの間に緊張感を漂わせる、

(「パートナーを気遣う余裕がない」と、クヨクヨ考えてしまう)

 

けれどそれはグループの仲間たちと

「今を味わい、実感を得ていく」ことで

バランスが取れる

(パートナーの理解が得られるのかもしれない)

 

 

あなたが活き活きと過ごしてる、その姿を

きっとパートナーも嬉しく思うのだろうから

 

 

ともすれば家族的な仲間との絆に意識が向くことは

近い未来、未知との遭遇(海外など)で

独自の世界を確立させようと行動することへの

エネルギーチャージとなる

 

 

社会の中に馴染もうと夢見る意識は、

恋愛や創造の場面で自己追求していくことと調和的

 

 

落ち着きある安定的な私へと

自己改革しようとする意識は、

 

共感したい

守りたい

育みたい

感受性豊かに楽しむ意識と、

 

未知との遭遇(海外)へ向けて

独自の世界を確立させようとする

躍動的な行動力とは

 

葛藤を感じやすい

 

一つ一つ丁寧に向き合い

「どっちでもいっか」と受け容れ

意識を切り替えていけたら

 

魂は一つ成長できる

 

 

 

 

 

ヘリオセントリックの宙からのメッセージは…


 
宇宙(太陽系)全体から感じる宙からは、

 

引き続き、

真の意図を捉える

上昇する

グレードアップする

情熱の炎

 

 

高いレベル(領域)のものに

引き寄せられる

意図する目的地に向かい

引っ張られるように走る

軽やかに加速する私

 

 

言葉そのものに振り回されず

まずは「意図(行動)」ありき

細かな差異よりも根幹にある

精神性にフォーカスすることで

集中力が増す

 

 

深い意図(意味の確認)

意義(元のルーツ)と

結びつけていく作業を続ける

 

 

真義を忘れて

世界の果てをさまよっている浮遊霊のような

精神、

言葉、

知性を

リトリーバルする(命を吹き込む)

 

 

自分の本質と結びつけて

本気で活き活きと取り組む

より上を目指せる環境を作る

 

 

「摩擦しながら上昇する炎」

それは紆余曲折しながら

次のステップへと進む…向上心から、

 

立場が上がる

知性、教養は発達する

能力が上がる

洗練される…私へと

 

 

地球に産まれた目的が共鳴する

仲間との関係が大切

 

 

知性・教養において

何かに没頭する時に感じる熱、

 

環境から自立させて

自分の熱意、集中力、意欲を作り出す力、

 

そんな「夢中、熱中できること」が

人生の原動力となり

羅針盤となる

 

 

「何をしたら夢中(熱中)できるか」

その熱源を明らかにし

始めてみると長く続けられる

それは人生の基盤となるだろう

 

 

他人の意見にとらわれることなく

素直に自身に問いかけて

 

 

社会的立場において

内にあるイメージ(カタチのない事)に

輪郭を与えること(具現化、表現)が楽しい

 

それらをフォーカスすることを喜びに感じる

 

 

あなたの持つ資質

(技術、能力、知識、智慧)を活かし

社会に役立つ仕事をし続けていくことを

チャレンジして

高揚感を感じる

 

 

自分がすでに置かれている場

(環境、役割、仕事)で

忠実に働く

義務を果たすことに大きな意義を感じる

 

 

気ままに自分の好きに動くというよりは

必要とされている役割を自らが働きかけて

実力発揮することに

やりがいを感じる

 

 

それはあなたの役割(仕事)で明確に

成果を実らせる力はあるということを

表している

 

「自信へと繋げて」

 

自分の立場を上げる

例えその場所でしか

通用しなかったとしても

 

 

集団に働きかける発信力は

一体感(ワンネス)を夢見て

私の能力を徹底することで

深い関係の人から恩恵を得たと

感じられるだろう

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー