宙(そら)から私をよむ~出生天空図から自分らしさを知る〜

宙よみ(西洋占星術ジオセントリック・ヘリオセントリック双方視点のリーディング)と、タロット・オラクルカードリーディングから【あなた自身を知り、今をクリエイトしていくヒント】のシェアと才野(sa(I)no)の元に降りてくる言葉(天の智慧、女神の声)のシェアをしています♪

天体から自分の女性性を知り、輝かせていこう✨(月と金星)

先週の蟹座新月前に

dowsorayomi.hatenablog.com

 

私自身も、改めて

自身の中の女性性と男性性を

見つめ、感じてきています、今。

 

 

改めて「どんなパートナーと今後過ごしていきたいか?」

明らかにするために

自身の女性性(女神覚醒)を促すような

エネルギーを受け取りに行ったり

向き合う時間を作ったり

意識してきました。

 

 

このブログを読んでくださっている

多くの読者さんもきっと

そんな時間を過ごしていらしたと思います。

 

 

で、例えば

天体(ご自身のネイタルチャート)から

自分の女性性を知っていくなら…って

お話しをしようと思います(*´ω`*)

 

 

以前、こちらでも書いていますね。

dowsorayomi.hatenablog.com

 

 

 
 金星=あなたの「好き、喜び」→女性、女性性の性質
 
 火星=あなたの「行動、情熱」→男性、男性性の性質
 
 月 =あなたの「感情、潜在欲求、意思」
   →女性性、女神性
   (主人(魂の片割れ)と出逢い、和合し、共同創造を始めると母性へ)

 
 太陽=あなたの「意志、使命と思って具体的に向かう先」
   →男性性、主人性
   (女神(魂の片割れ)と出逢い、目覚め、和合し、
    共同創造を始めると父性(主神)へ)

 

女性性を示す天体は、

:感情、潜在欲求

金星:楽しみ、喜び、好み、(女性にとって)美しいと思うもの、(男性にとって)魅力を感じる女性、恋愛傾向

 

ご自身の「感情、欲求、好きなもの、喜び、楽しみ、恋愛傾向」

意識してみましょう〜(*´ω`*)

 

これらを満たしていくことが

「女性性の開花」へと導くことになります。

 

 

 

 

で、ここでネイタルチャートの活用方法ってことになるのですが、

現代の社会システムを生きている多くの方(男女問わず)が

「私…自分が何が好きなのかわからない…」って

感じています。

 

(その理由は…いろいろ書きたいけど、またの機会にします🎵)

 

自身の中の女性性に「気づく」ために、

あなたのネイタルチャートから

月星座金星星座を調べて

改めて

「私ってこんな感情、欲求を持っているのか!」

「そうそう!私ってこういうことが好き〜❤️」ってことを

気づいていけたら〜(*´ω`*)✨って思います。

 

 

 

<月星座、金星星座の調べ方>

 

→無料リーディングモニターを実施済みの方はそちらから、

月(🌙)金星(♀)のマークのあるサイン(星座)の位置で確認してください

 

→こちらの無料サイトで調べることもできます。

さくっとホロスコープ作成 [レポート]

 

 

生年月日、出生時間、出生地を入力して「作成」、

f:id:dowcorporation2009:20170820095455p:plain

 

 

星座を確認。

f:id:dowcorporation2009:20180719134714p:plain

※正確な出生時間がわからないと「月星座は断定できません」。

これは、月の動きが「1時間で0.5°進む」(2.5日で一つのサインを抜ける)というように比較的早く動くから。

なんとなくでも「午前、午後」などが分かればそれで計測して観てください。

「時刻不明」で割り出されるときは「正午」設定になっています。

同じ日でも「0:00」と「23:59」では月星座のサインが変わってしまうことがあります。

私もリーディングのお客様で出生時刻不明のお客様の時にやっている方法ですが、同じ日の「0:00」と「23:59」の両方のネイタルを出して、「月のサインが同じ」であればそのサインを採用します(あくまで月のサインを確認するだけの方法です)

もし「サインが違う」のでしたら、その両方の月サインの意味を見て「どちらがより自分らしいか」で判断してもいいと思います。 

 

 

 

星座

あなたの潜在欲求、感情、ストレス解消方法> 

以下のキーワードを 自分に対して「満たす、優先させる」

(※これらが満たせていないとストレス溜まっちゃうかも💦)


牡羊座チャレンジすること、新たに始めること、思ったことをすぐ行動に起こすこと(積極性)、素直である(直感に従う)

 

 

牡牛座♉のんびりすること(ゆとり、余裕を持つ)、本物に囲まれる、物質的に満たされる、自分のペースを保つ、五感を活かす(視覚、聴覚、味覚、触覚、嗅覚を感じ切る、味わう)

 

 

双子座♊広い知識を身に付ける、コミュニケーション、人に言葉(想い)を伝えること、複数のことを同時進行で進める、好奇心を満たす

 

 

蟹座♋家族と仲良く過ごす(家庭環境を味わう)、「安心、安全」意識を満たす、何かを愛でる・育てる・お世話をする(部下、子供、ペット、植物など)、自炊する

 

 

獅子座♌人前に立つ(目立つ)、自己表現する、リーダーシップを取る、遊ぶ

 

 

乙女座♍細かくこだわる(確認する)、清潔な環境、自己管理できる環境、生活サイクルを規則的に過ごす

 

 

天秤座♎人と交流を持つこと、協力すること(円滑な対人関係)、愛されている実感を満たす、おしゃれをする

 

 

蠍座自身の秘めた欲求(性のこと)、相手と深く関わること、一人の時間を持つ(自身と向き合う時間を満たす)、何かに夢中になる(集中する)

 

 

射手座♐視野を広く持つこと、理想を追い求めること、自由に行動できる環境に身を置く、冒険心、チャレンジ精神を満たす(未知の世界へ飛び込む)

 

 

山羊座現実的・社会的であること(実益を意識すること)、あなたの能力を評価してもらえる環境に身を置く、一つのことをコツコツやり遂げる達成感を満たす

 

 

水瓶座慣習や古い価値観(上下関係など)にとらわれずに自由に行動すること、あなたの意見を受け容れてもらえる環境(同じ意見持つ仲間と過ごす)

 

 

魚座夢に身をゆだねること、空想する(音楽、絵などの世界に浸る)、インスピレーションに従う

 

 

金星星座

好み、喜び、楽しみ、(女性にとって)美を感じるもの、(男性にとって)魅力を感じる女性、恋愛思考> 

以下のキーワードに対し 自分の傾向だと「気づく、受け容れる」


牡羊座好きな人に積極的、勝負することが好き、情熱的、追われるより追う恋愛、一目惚れ 

 

 

牡牛座♉ブランド志向、本物・上質なものを好む、ゆっくり時間をかけて好きになっていく、長く愛していこうとする、(飾り立てるよりも)本質的な美しさが好き、五感で味わい尽くす(官能的な)愛し方

 

 

双子座♊本や文房具が好き、(美しい人よりは)賢い人が好き、早熟、相手を振り回しがちな恋愛、楽しい恋愛

 

 

蟹座♋優しさ、柔らかさを感じるもの、母性的な愛情を注ぐ、尽くす

 

 

獅子座♌きらびやか、派手、黄金、強さを好む、ドラマチック・ロマンチックな恋愛

 

 

乙女座♍整理整頓されたモノ、清潔感感じられるもの、理想高め(完璧な容姿など)、貢ぐような愛を注ぐ、相手を分析することが好き

 

 

天秤座♎バランス感覚の良いもの、(誰からも認められるような)美しいものが好き、面食い、上質で豪華なもの、パートナーシップを育む恋愛、依存的

 

 

蠍座恋愛(相手)にのめり込む、相手との一体感(取り込む、取り込まれる)を求める、内に秘めた情熱的な愛情、秘密を持つ

 

 

射手座♐海外のモノ、ユーモアのあるもの、自由と冒険を愛する、追いかける恋愛、歴史の深いもの、グローバルな恋愛、開放的、熱しやすく冷めやすい、情熱の赴くままの恋愛

 

 

山羊座価値の重みを愛する、洗練された美(芸術品)、愛について臆病な一面もある、安定的な関係、思い続ける(片思い)の傾向、相手を尊敬する

 

 

水瓶座最先端のモノ、無機質(人工的)なモノ、無邪気で素直な愛情を表現する、友情から愛情へ発展する、個人主義的な恋愛(個人を尊重する、自由)、博愛的、同志的、常識にとらわれない

 

 

魚座ファンタジーなモノ、目に見えないモノ(感覚的なモノ)、弱いものや暗いものに惹きつけられる(共感し癒そうとする、自己犠牲的な愛情を注ぐことも)、愛するがゆえに涙が出てくる、甘え上手、相手との一体化(溶け合う)を求める、感情的

 

 

 

 

大切なのは

「これを知ったからと言って、何かをしなくてはいけない!とは思わなくていいですよ(*´ω`*)」ってこと。

 

「そうなんだぁ〜へぇ〜〜〜〜〜(*´ω`*)✨」って

まずは 気づく、だけでいいです✨

その後できるだけ優先させて、満たしてあげてくださいね♪

 

要は自分で自分を幸せにしてあげる✨ってこと♪

 

白馬の王子様はただ待っていても来ないし、

あなたを幸せにしようとはしてくれませんよ。

「あなたがあなたの幸せを知らない」のなら、

彼もあなたの幸せがわからないから

「叶えてあげられない」ものっ!←女神降臨した(笑)

 

 

まずは気づくことで「受け容れる」一歩を踏み出しましょう。

それで大丈夫です。

 

「え〜〜〜〜(^◇^;)うっそぉ、違うんだけどぉ💦」って方は

今は金星ご自身の中で活かせていない人(天体が輝いていない人)

だと思います。

 

どちらかというと「太陽(対外的な社会的な顔)」

「火星(行動、情熱)」に傾き過ぎているのかも。

 

この二つは上記の表にもあるように「男性性」を表す天体なのです。

だから、今の社会に馴染もうと頑張って「表の顔」として

活かしているあなたの側面です。

 

ここを、女性性である金星に意識を変えていきましょう〜っていうのが

天体を活用して自身の中の女性性を活かしていく

輝かしていく✨ってことです(*´ω`*)

 

 

(男性は元々男性性を活かすことの方が得意(自然)だからこの太陽火星のが強く現れますよ✨

それはそれで大丈夫♪

けれど、女性性(感受性)って「気にかけていないとお座なりにしてしまう」感性なのです。

天体的にも10天体中 月が一番力の弱い天体なので、他の天体からの力の影響を受けやすいのです(受け身だからね)。

 

月と金星を気にかけてあげられるようになると、ご自身にとってベストなパートナーを見つけられるようになりますよ(´ω`*)✨)

 

 

 

改めて、あなたの月星座金星星座はわかりましたか?

もしご質問等あればお気軽にコメント欄にご記入くださいね♪

こちらのブログで取り上げさせてもらって、ご質問にお答えしていきます✨

みんなでシェアしていきましょう〜♪

 

 

 

…ちなみに、ここまで書いといてアレですけど、私は本当は

ご自身の感じるままに好きなことや好きな人、パートナーをイメージしてもらえたら、それが一番いいんじゃないのかなぁ~(´ω`)✨(他人がとやかく言ったところで、最後はご本人のその感覚が一番大事✨)」って思ってます🎵

 

だからどっちでもいいんですよ✨

あなたのピンときた方で♪

もちろん、どちらもやってみていいですしね〜(*´ω`*)b✨