宙(そら)から私をよむ~出生天空図から自分らしさを知る〜

宙よみ(西洋占星術ジオセントリック・ヘリオセントリック双方視点のリーディング)と、タロット・オラクルカードリーディングから【あなた自身を知り、今をクリエイトしていくヒント】のシェアと才野(sa(I)no)の元に降りてくる言葉(天の智慧、女神の声)のシェアをしています♪

2020年6月21日金環日触ダイジェスト!(ウェザーニュースさん、ありがとぉ〜(//∇//)✨)

dowsorayomi.hatenablog.com

 

昨日の金環日触のダイジェスト〜〜〜〜〜〜〜(//∇//)✨


金環日食ダイジェスト 2020.06.21/ウェザーニュース

すっごいねぇ〜〜〜〜✨綺麗な太陽のリング〜〜〜♪


DREAMS COME TRUE - 時間旅行 (from DWL 2015 Live Ver.)

 

ハァ〜(//∇//)〜3 いいモン見れたわぁ〜✨

今日も素敵な1日をお過ごしくださいねぇ〜♪ うん、きっとなるから♪

 

 

 

近日中に宙よみメニューの価格改定、新ヒーリングメニューをスタートさせます。現在のメニューをご希望の方はぜひ今のうちにお申し込みくださいね。

現在受付中の宙よみメニュー ※それぞれのメニューから詳細をご覧ください


ジオセントリックとヘリオセントリック、双方の視点から「あなたが描いてきた魂のブループリントのストーリー」を知る

リーディングメッセージ ライト

(PDFデータ8~15枚程)
お申込みはこちらから

「あなたが描いてきた魂のブループリントのストーリー」+あなたの取扱説明書 
リーディングメッセージ プレミアム
(PDFデータ15~20枚程)
お申込みはこちらから

ジオセントリックの視点で「あなたのご相談」と向き合い、ヘリオセントリックの視点から「あなたが目覚めた視点での世界観」をお伝えします。望む未来創造への引き寄せ発動や波動調整などのワークも
フリートークセッション
お申込みはこちらから

大切なあの人へ、自分へのご褒美に…「特別なこの日」に宙からのメッセージを受け取りましょう
リーディングメッセージ カード
お申込みはこちらから

日蝕をLIVEで観てます〜(//∇//)✨

f:id:dowcorporation2009:20200621171454p:plain

日蝕の様子を追っかけてます♪

LIVEは専用ウインドが晴れないみたいだから💦

このタイトルでぜひ探してみてね♪

 

ちなみに私のいる愛知県は曇り空💦

こんな感じで太陽を直視できちゃうくらい

雲に覆われています_| ̄|○

f:id:dowcorporation2009:20200621171822j:plain

またあとでYoutubeの動画をスクショして

お写真のシェアしますね♪

 

【2020蟹座新月(金環日蝕)】深い縁あるあのモノを受け容れ、守り(護り)、関係を育みたいと求め、志す蟹座新月

本日の夏至についてはこちらをどうぞ〜

dowsorayomi.hatenablog.com

 

※このメッセージは、同じ日時で作成したホロスコープですが、ジオセントリック(地球意識、自己の視点)ヘリオセントリック(宇宙意識、俯瞰的な視点)の両視点となっています。「同じ物事の違う視点」を感じ、味わってみてください。きっと気づきが起こると思います。あなたにとって受け取りやすいメッセージを気楽に受け取ってもらえたら嬉しいです♪

 

 

本日21日16:14頃に蟹座の新月を迎えます。

 

 

ジオセントリックで捉えた宙(そら)

f:id:dowcorporation2009:20200614131709p:plain

地上から見上げた宙(そら)は、

 

 

深いやりとりにおいて

あの人を守ろう(護ろう)、二人の関係を育てていこうと

求め、志す

(または、継承する「ご縁あるモノ」に対し、受け容れ、そのモノを守り育んでいこうと求め、志す)

 

そのモノのあるがままを尊重し、受け容れ

絆を深めていく

「あなたはあなたのままでいいんだよ。

そのままのあなたが好きだから」

 

これまでは見えない愛を注いでいたかもしれないが、

これからは具体的な愛

(物質的な貢献、身近な距離感、現実的な豊さ)として

あの人へ貢献していける私へと変容していくことは

今、背負う運命

 

スピリチュアルとリアル、

女性性と男性性のバランスが整う

 

相手を気遣い、気持ちを感受し、共振を味わう

そのままのあの人を受け容れ

自身の中(身内)へと納め、護る

 

もしかしたらこれまで仮面をかぶって

生きてきたのかもしれない…

けれど、今、その仮面の内側を

あの人にだけ解いても良いと

自分を赦せるようになるのかもしれない…素顔の私

 

家族に対しても共感的で優しくありたいと行動するから

特定の人(あの人)との在り方に自己葛藤を味わう

身内(家族)も大切、けれど、あの人へも意識が傾く…葛藤

 

あの人との在り方は社会通念に囚われない

個人主義で多様的な在り方という提案を

情報や知識からしつけられるも、

まだ周りの人々から認められない感覚があり

考え込んでしまうのかもしれない

(または、自身の求める在り方とのギャップ(これまでの当たり前に拘っている)にモヤモヤするのかもしれない)

 

一緒に過ごしたいあの人とのパートナーシップにおいて

言葉によるコミュニケーションを交わせることが

楽しくて嬉しい

好奇心旺盛に

「あの人を知りたい」

「私を知って欲しい」と言葉を紡いでいく

お互いの個人的な情報をテンポよく、気軽に

気楽にアップデートさせていく

つい自分の個性を発揮した時に

「受け容れてもらえるだろうか?」

「こんな私を知られたら…嫌われるんじゃないか?」と

少し考えすぎることもあるかもしれないが

私の選んだあの人は

そんな個性的な私にだから魅力を感じ

会話を楽しんでいるのだから…

 

家族に対し、優しくできる今

社会に認められるよう現実的であることは

後の人生拡大へと進むのだが、今はまだ始めたばかり

外から得る情報や知識から

独自の生き方を確立させようとする努力も

慎重になる傾向もあるから

今は努力の積み重ねが必要

…時間をかけて、丁寧に、実績を重ねて…

 

その実績の積み重ねは、やがて

家族を安心させ、今後共に過ごしたいあの人との未来の輪郭をも

くっきりとはっきりと浮かび上がらせられる

きっかけとなるのだから

 

時間をかけて、コツコツと重ねていこう

 

 

 

 

ヘリオセントリックで捉えた宙(そら)

f:id:dowcorporation2009:20200620041344p:plain

宇宙(太陽系)全体から感じる宙からは、

 

 

自分がいる場から創造の光を発していく目的を始める

 

バランス感覚を発揮する…

陰と陽、女性性と男性性を意識する

感覚的に「わかる」活かし方

 

「あ…ここが私の居場所、なんだ…」

私の居場所が定まる

居場所とは「環境」かもしれないし

「役割」かもしれない…「あの人」かもしれない

 

生まれてくる前に決めてきた運命

…今、目覚める、確信を得る

 

困難に強いられても、どんなに急勾配に立たされても

その場に直立しバランスを取れる自分に、気づく

「自分の中の芯(真、心)に集中する」ことで

周りの状況に振られずに、揺られずに、

立つこと(バランスをとること) ができる!と気づける

 

その場の特性や立場をわきまえて活動していくことができる

 

自分の決めた居場所に絶大なる愛を注ぎ込む

「社会の中での立ち位置」と「自主性」の

バランスが取れるようになる

 

もしかしたらこれまでずっと

「自分の居場所(役割、環境、パートナー)」を模索しながら

決めきれていなかったのかもしれない…

自分が感じる「なんとなく」という感覚を

信じ切れなかったのかもしれない…

どことなく不安な波に揺られることもあったのかもしれない…

それが、場を認識でき、客観的に外から見た

自分とこの居場所、その位置付けを

はっきり理解できることで得る確信

 

ーここだ!やっぱり「ここ(環境、役割、あの人)」だっだんだ!ー

「確信」という目覚め

 

自分の感覚に自信が持てるようになる

それに伴い、

真に「守りたいもの(護りたいもの)」が明らかになる

「自分の役割」が明確になり、

そのモノ(あの人、そのこと、在り方)を守(護)ろうとし

生きる意味、自分の存在に自信が持てる

 

その自信が物質的な豊さの循環や

地盤(社会的立場や在り方の所在)を固め

生きるのに必要なモノの管理ができる能力を得ることになる

 

状況に合わせ適切な判断をする認識

適切な枠の中に収まる、はみ出ない

自制(コントロール)というよりは

自分軸(自分の真…本物という感覚)が

際立つことで整うバランス(自律)で

ゆらりゆらりと留まる感覚へとシフトする

(廻るコマのような、起き上がり小法師のような)

 

逆にそのバランスが崩れる(波動を乱される)場には

自らが境界線を引き、潔い選択する…凛とした在り方

 

「何をすることが適切か」という観点で

自分の役割を全うする

ー何をしたくてこの地球へ降り立ったのかー

に、目覚める、今

 

その場で必要とされる「私」になること

求められることへ自身の能力を遺憾なく発揮できることが

何よりも至福の喜び…

「これをしたかったんだ」

「あの人に出逢いたかったんだ」

「あの人へ…人々へ…そう、地球へ向けて…

私の限り全てをかけて…注ぎ込む、愛(私の能力全て)を」

 

形のないこと(魂の繋がり)において

知を探索する衝動が、求める楽園(未来)へと導いていく

インスピレーション、神様の言葉…降りてくるアイデア

自己の意図(求める在り方、望む未来)を描き、

引き寄せられるように「現実が動き出す!」

 

これまで培ってきた私の能力、技術、知性、情報…

そして、元々私の中に備わっている個性、在り方

…過去世から引き継いできた全てを

(身体性、物質性、経済的豊さを作り出す手段等)

活かし、規定された場(役割、あの人)の

枠を壊していく挑戦をしていく、続けていく…柔軟に

 

「一つに還るために」

 

本当に求めていた、私という生き方を

今、生き始めるー

 

 

 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本日は夏至です。

dowsorayomi.hatenablog.com

夏至蟹座新月、さらに金環日触※となる

大変大きな切り替わりのエネルギーを感じる

新月(始まりの月)です。

 

前回の射手座満月の半影月蝕に続き

今回の蟹座新月は金環日蝕※となる…

特徴的な1ヶ月を私達は味わっています。

(※日本では部分日蝕です。近くでは韓国などで金環日触として見られます)

dowsorayomi.hatenablog.com

dowsorayomi.hatenablog.com

蝕の月は「過去世のご縁が流れ込む」とも言われることもあり

「カルマに向き合う」感覚を感じている方も

多くいらっしゃると思います。

 

「愛やお金のこと(金星)」

「人生の拡大について(木星)」

「これまで積み上げてきた努力(土星)」

に対し、「気づきを得ること」は

背負う運命というアスペクトを受けていた

素直に求めるあなたへ、神(宇宙)は

助け、力を授け、ひとつ上のステージへと導く

と言われていた射手座満月でした。

 

これまで握り締めていた「思い込みや心のブロック」

それは…「諦め」や

「本当は望んでいるのに、受け取れないと思い込んでいること」

なのかもしれない…けれど、そんな

自分の幼少期の記憶に気づくことや

その思いを癒すことなど…も

味わってらっしゃる方もいらっしゃることと思います。

私もそうなので… 

dowsorayomi.hatenablog.com

dowsorayomi.hatenablog.com

先日18日から水星も逆行し始めたので

「これまでの考えを振り返り、見直す」時でも

ありますから…まさに、ですね。

 

この逆行5天体から促されているのは

「これまでの人生における喜びや苦手意識、考え方についての

振り返りと見直し」です。

それは、これから叶えていきたい

「本当に自分が叶えたい、本物の夢」を

明確にすることで

自分の居場所

(今後を共に過ごしたい人や続けていきたい仕事や役割、住みたい地域や環境)

を定める、そのことに気づくため…目覚めるため、

…なのでしょうね。

 

今回のメッセージはそんな

パートナーや受け継ぐご縁あるモノ(=居場所)へのテーマが

色濃い内容になりましたね。

 

今、特定の人がいないのでしたら

ご自身が今後受け継ぎ、育んでいきたいと思う

技術だったり、役割だったり、なのかなぁって感じます。

 

脈々と受け継がれてきたその役割や技術を

自身が担っていくことに邁進していく先に

あなたにとって最善の、最愛のパートナーが

待っています…。

 

だって、きっとそのことは

お一人で進めていかれることではなくなっていくから。

多くの仲間と共有したり、繋がったり、

多くの人々へ貢献したり、その方から愛を受け取ったり

その輪を大きく広げていかれたり…

規模がどんどん広がっていく、「繁栄へ向けて」

そんな性質のモノだと思うから…  

(なんとなく、そう感じます。降りてきているまま綴っているから、きっとこれを読んでくださっているあなたが感じている「それ」はそんな広がり、奥行きのあることへ拡大していくのだと思います)

 

夏至図からよんだ「夏至以降の傾向」

変容(火星逆行の活性)が大きく作用する内容だったと

感じましたから…

この蟹座新月の始まり夏至の切り替わり

夏の大変容のエネルギー(ライオンズゲート)を抜けて

秋から冬へかけて大きく世の中を変えていくのでしょうね…

 

その世の中の一端を担う…社会を創るのは、私達です。

私達一人ひとりのワクワクした想像(創造)エネルギーが

結集し、これまでの社会を超えていく。

多様的な新しい社会を築いていく…

そんな創造性豊かな居場所への愛着を感じられる

蟹座新月なのだと感じます。

 

今は海外へ気軽に渡航できないから

韓国へ金環日触を観に行けなかったけれど

(本当は行きたかった💦いろいろ調べてもいました…)

ぜひYoutubeで動画探して観ましょうね♪

きっとライブやりそうですよね(//∇//)✨

ぜひ「心決めたあの人へ自分の素直な気持ちを伝えたい」と

思ってらっしゃる方は、

太陽のリングをその方へプレゼントして差し上げてくださいね♪

 

この蟹座新月は「16:14(午後4:14)」なので 

エンジェルナンバーを調べました〜♪

 

f:id:dowcorporation2009:20200620170316j:plain

「得られたアイデアの中から

興味がそそられたものを選択し、実行してください」

ですって♪

エンジェルからも応援されていますよ♪

 

 

 

  

現在は「フリートークセッション」にてヒーリングセッション的なアプローチをさせていただけますので、ご興味ある方はぜひ「フリートークセッション」メッセージ欄にてお知らせ、お申し込みください。

現在受付中の宙よみメニュー ※それぞれのメニューから詳細をご覧ください

リーディングメッセージ ライト

@8,000円(税込)
(PDFデータ8~15枚程)
お申込みはこちらから
 
リーディングメッセージ プレミアム
@12,000円(税込)
(PDFデータ15~20枚程)
お申込みはこちらから

フリートークセッション
@5000円 / 30分(税込)
(オーバーした場合 以降2000円 / 10分
お申込みはこちらから

リーディングメッセージ カード
@1000円(送料、税込)

お申込みはこちらから

お誕生日や記念日などのご指定はこちら(通常バージョン)をお申し込みください

【2020夏至】夏至以降の傾向

今年の夏至は6月21日、6:46。

その数時間後(16:14)には蟹座満月を迎えます。

さらに、その蟹座満月は金環日蝕※でもありますから

かなり印象深い変容と切り替わりを感じる日となります。

(日本では部分日蝕となります。韓国などで金環日触が観られます) 

 

春分から始まった「宇宙的な一年」も

1/4終わり、新たなテーマを生きる私達です。

dowsorayomi.hatenablog.com

春分で感じた一年のテーマは

これまでの社会通念、常識、

当たり前、ルール…で縛られていた

【働き方】が一旦壊され、

再構築または

新しい在り方が生み出される

とよんでいました。

 

今回、夏至図も蟹座新月

ほぼ同じホロスコープなのですが

(ジオセントリック(地球視点)は、です。ヘリオ(宇宙視点)はほぼ…というか、全くといっていいほど変化なしです)

「蟹座新月との違い」的な内容を含み

現地点の確認と夏至以降の傾向を

ざっくり感じ取っていこうと思います。

 

まずはジオセントリックの視点から…

夏至図> 6月21日 6:46の宙(そら)

f:id:dowcorporation2009:20200614134932p:plain

ちなみに、こちらが蟹座新月(同日16:14)の宙(そら)

f:id:dowcorporation2009:20200614135128p:plain

上の夏至図と蟹座新月の違い、ですが…

まず、ハウスの位置が変わりましたね。

(ハウスは時間の経過に沿って動きます)

この夏至は第12ハウス

「見えない世界(集合意識、集合無意識)」で

起こっていて、

(ちなみに蟹座新月は太陽、月が第8ハウス(継承すること、パートナーとの深いやりとりがテーマ))

数時間しか変わらないので天体で動くとしたら

のみ、で

この夏至の時間では双子座(蟹座新月では月は蟹座に移動してます)、

その月に影響するアスペクトを強めているのは

第9ハウスの魚座の火星

 

未知との遭遇または、哲学において

(第9ハウス)

人々と共感する魚座火星)ことと

集合意識において(第12ハウス)

言葉によるコミュニケーション

(双子座)したいと求める(月)ことは、

葛藤(90°)を感じる

 

新しい生活様式など「未知のこと」で

縁ある人々と生活をしていく中、

話す話題、会話などのコミュニケーションを

「したい」と求めている、けれど

そこには葛藤(自分と周りとのギャップ)が生じるのかも

と私は感じました。

 

例えばあなた

「ポジティブに現状を捉えようとしている」

としても、周りの人には

「現状に不満がある」のなら

相手「不満や不安、愚痴をこぼす」のかもしれない…

あなた「それを聞いていて…苦しくなる」

「前向きな話を取り上げても…受け容れてもらえない」

のなら…お互いの話す会話にぎこちなさがありますよね。

 

そんな違和感を感じならが夏を過ごして

残暑を迎え、秋の準備に差し掛かる

9月10日から約2ヶ月ほど

火星が逆行します。

そう、今年は2年に一度の火星逆行の年…。

 

火星逆行に関しては一昨年前のブログもご参考に。

dowsorayomi.hatenablog.com

火星が逆行の際には

「情熱を傾けること、行動を振り返る、流れが滞る」

時期でもあり、その情熱が

「歪んだ形で現れやすい」時期とも言われています。

 

傾向としては…

・イラっとしやすい

・カッとなりやすい

・怪我をしやすい(力が有り余る💦)

・感情のコントロールができにくい

と感じられる方もいらっしゃると思います。


そう、今年は3月頃からの

新型コロナウイルスの影響で

多くの方が「これまでの日常から一変した」経験

未知との遭遇)を味わい、

変化を体験することになったり

マスクなど生活習慣上にも制限を課せられ

それぞれに「我慢を強いられる」状況に

あったと思います。

 

この夏、さらに「暑さ」という

新たに課せられるストレスによって

これまで続けてきた我慢や不満を

爆発させてしまう人が多くいらっしゃる

…のかもしれません。

 

この夏至~秋にかけて、もしかしたら

「これまでは一緒に居られた人達とのギャップを感じる」

のかもしれません。

そのギャップから気づきを得て

本当に

「私が一緒に居たい人を選んでいく」

流れが起こるような気がするのです。

 

不平不満が募り、大きな感情の爆発が起こることも

とても自然なことです。

これまで我慢を積み重ね、忍耐してきた方

そんな感情の暴発をするご自身に戸惑われる方も

いらっしゃるのかもしれません。

もしそうだったとしても、

そんなあなたも赦してあげて下さいね。

「ここまでよく耐えた」からこそ

今、気付けることがある…

今がそのタイミングだということなのですから。

 

もう一方で、この大きな変革の今

「これまで当たり前だった」モノ、コトを手放し

さらなる自由を手に入れるチャンスでもありますね…

 

夏は永続的な創造エネルギー(心臓)を刺激し

大変容を遂げられる季節。

あなたなら、この逆境を乗り越え

そこからの学びを活かし、

新たなクリエイションを創り出せる!

 

そう、太陽のシーズン獅子座大変容のシーズン。

(7月26日〜8月12日までのライオンズゲートオープン)でもあります。

 

この火星逆行のエネルギーを

「感情を大爆発させて…鬱憤をはらす」ことに活かすのか、

「自身の創造性への情熱へと駆り立て、新しい未来を創造していく」

ことに活かしていくのか…は

それぞれの在り方、だと思います。

 

あなたはどう、活かしますか?

 

ちなみに、こんなイライラ(火星逆行の影響)を

緩和する方法として

・激しめのスポーツをする

(カラオケとか、大声で発散する)

・男っぽい趣味を楽しむ

(ドライブとか、アウトドアとかアグレッシブなスポーツを熱く激しく✨)

など、エネルギッシュに発散することをお勧めします。

 

だたイライラを発散させてしまうのは

…きっと罪悪感を生み出しますのかもしれないしね。

ご自身のためにもぜひ、火星のエネルギーを

上手に発散させてあげてくださいね。

 

 

夏至図に戻りますが、

この第12ハウス(見えない世界)双子座月には、

第7ハウス(パートナーシップ)の水瓶座土星(逆行)

144°(助け合う)アスペクトを取っていて、さらに

第6ハウス(労働、貢献)の山羊座木星(逆行)

冥王星(逆行)が、

ディセンダントとコンジャンクションしつつ、月へ

150°(しつける)アスペクトを取っています。

 

見えない世界…集合意識(第12ハウス)において

言葉でコミュニケーションしたいと

求めること(双子座月)

互いを尊重し、独自の生き方を

確立させていきたい水瓶座月)

努力する、けれど…

これまでの常識や目上の人の意見が

気になり考えすぎる土星逆行)。

そのような慎重な在り方が、

今後の二人の在り方を

助け合う力(144°)となる

 

それは…

労働や貢献において

社会に認められるような山羊座

人生拡大木星徹底冥王星へと

しつけられる。(150°)

今はまだ具体的ではないから

時間をかけて、コツコツと…

集中的に徹底していく時

木星冥王星の逆行)

 

今後の二人の在り方、姿勢(DES)

なっていくのだから…

 

パートナーとはプライベートも然り、

ビジネスパートナーも然り。

ご縁ある、繋がるあの人との在り方を意識し

今後に繋げていくひととき、なのかなぁって感じました。

水星も逆行(思考の振り返り、見直し)の

タイミングでもありますしね。

 

 

いろんな人のいろんな感情を知り

あなたにとって、今後の人生で一緒に過ごしたい人を

定めていく…人間関係、環境の変化という

大変容を味わう…今年の夏、なのかもしれません。

 

 

 

 

近日中に宙よみメニューの価格改定、新ヒーリングメニューをスタートさせます。現在のメニューをご希望の方はぜひ今のうちにお申し込みくださいね。

現在受付中の宙よみメニュー ※それぞれのメニューから詳細をご覧ください


ジオセントリックとヘリオセントリック、双方の視点から「あなたが描いてきた魂のブループリントのストーリー」を知る

リーディングメッセージ ライト

(PDFデータ8~15枚程)
お申込みはこちらから

「あなたが描いてきた魂のブループリントのストーリー」+あなたの取扱説明書 
リーディングメッセージ プレミアム
(PDFデータ15~20枚程)
お申込みはこちらから

ジオセントリックの視点で「あなたのご相談」と向き合い、ヘリオセントリックの視点から「あなたが目覚めた視点での世界観」をお伝えします。望む未来創造への引き寄せ発動や波動調整などのワークも
フリートークセッション
お申込みはこちらから

大切なあの人へ、自分へのご褒美に…「特別なこの日」に宙からのメッセージを受け取りましょう
リーディングメッセージ カード
お申込みはこちらから