宙(そら)から私をよむ~出生天空図から自分らしさを知る〜

宙よみ(西洋占星術ジオセントリック・ヘリオセントリック双方視点のリーディング)と、タロット・オラクルカードリーディングから【あなた自身を知り、今をクリエイトしていくヒント】のシェアと才野(sa(I)no)の元に降りてくる言葉(天の智慧、女神の声)のシェアをしています♪

「知恵はごくゆっくりとしか身につかない」(ブライアン・L・ワイス著:前世療法より抜粋)

f:id:dowcorporation2009:20190513191837j:plain

前世療法―米国精神科医が体験した輪廻転生の神秘 (PHP文庫)

前世療法―米国精神科医が体験した輪廻転生の神秘 (PHP文庫)

 

こちらの本中には

「患者(キャロル)が退行催眠中にマスター

(現在肉体に宿っていない

非常に進化した精霊達)の知識を

チャネリングする」シーンが、

何度か記されています。

 

そのマスター達から伝えられる智慧

とても腑に落ちる内容(宇宙の真理)なので

抜粋し、皆さんとシェアしたいと思いました。

 

これまでのシェアはこちらのカテゴリーから

ご覧ください

dowsorayomi.hatenablog.com

 

 

 

 

……知恵はごくゆっくりとしか身につかない。

なぜならば、短期間で簡単に得られる知的な知識が、

〝感覚的〟あるいは潜在意識のレベルでの知識へと

変えられなければならないからだ。

 

一度この変化が起これば、この知識は

永遠のものとして刻み込まれる。

この変化のためには、

触媒として行動が必要である。

 

行動がなければ、単なる言葉だけの知識は

枯れて色あせてゆく。

実際に応用されなければ、理論的知識は

何の役にも立たない。

 

バランスと調和が、現代は非常に無視されている。

この二つは、すべての知恵の基本である。

あらゆることが、度を越して行われているのが

現代の姿である。

 

食べすぎから人々は体重過多になっている。

ジョギング愛好家は走りすぎて、

自分や他者のことをきちんと見なくなっている。

人々はあまりにも品位を失くしている。

酒を飲みすぎ、たばこを吸いすぎ、

騒ぎすぎ、無意味にしゃべりすぎ、

心配しすぎている。

 

何にでも白黒をつけたがりすぎる。

オール・オア・ナッシングだ。

だかこれは自然のあり方ではない。

 

自然はバランスしている。

自然界では、動物は少しずつ殺されてゆく。

自然の仕組の中では、

決して大量殺りくは行われない。

植物は動物に食べられて、再び育つ。

栄養素は吸収されてから、また補充される。

花を賞(め)で、実を食べ、

そして根はそのまま保存される。

 

人間はバランスを学ぼうとしなかった。

ましてや、それを実行しようともしなかった。

こんなやり方では、いつかは

自分自身を滅ぼしてしまうだろう。

 

しかし自然は生き残る。

少なくとも植物は生き残るであろう。