宙(そら)から私をよむ~出生天空図から自分らしさを知る〜

宙よみ(西洋占星術ジオセントリック・ヘリオセントリック双方視点のリーディング)と、タロット・オラクルカードリーディングから【あなた自身を知り、今をクリエイトしていくヒント】のシェアと才野(sa(I)no)の元に降りてくる言葉(天の智慧、女神の声)のシェアをしています♪

ありがとう、ごめんなさい、赦してください、愛しています…(サナギの中の蝶)

…ごめんなさい、今日の才野は落ち込んでいます…

なので、スルーしちゃっても大丈夫です。

 

 

 

 

昨年末、かなりヘビーだった頃

同時に「カードリーディングの勉強」として見ていたYoutube

ホ・オポノ・ポノを勧めていました。

 

数年前に実践してみたことがあったけれど、

その時にはピンとこなくて

すぐに止めてしまっていたけれど

今回は少し言い続けてみました。

 

湯船に浸かって、お湯と一体感を味わっている時に

私は普段から自分を抱きしめながら

「今日もありがとうねぇ、楽しかったねぇ(*´ω`*)」って

カラダにお礼を伝えていたのですが、

 

それを口にできなくなっていた(くらい、追い込まれていた)から

その代わりに

「ありがとう、ごめんなさい、赦してください、愛しています…

ありがとう、ごめんなさい、赦してください、愛しています…」

って何度も何度も繰り返し、繰り返し言い続けていたら…

 

ポロポロポロポロ(´;_;`)…って涙が溢れてきました…

 

あ…やっと涙が流せた…って

ちょっと安心しました。

 

 

この時のことってね…私にとっては

かなりキツかったんですよ

 

自分が一番信頼していたと思っていた

自分が丸裸になって本音を伝え続けてきた人に

「裏切られた」ような、そんな錯覚を感じたんです…

 

もちろん、その方の立場や意見があったのも

頭の片隅では理解しているけれど、

もちろん、私も

「以前の(男性性を優遇した)私なら、同意見」だけれど

 

今の「女神(黒いもの被っていたとしても、女神は女神)」の

私としては

とても信じられない状況だったから…

 

 

その人が否定した「ご自身の女神(感受性)」とは

「私自神」への否定と同意、だったから。

ご自身が「感じたこと」を見て見ぬ振りをして

「行動ありき」を推し進めたことが…

 

私の中の女神の怒りを買ったから…

それはきっとその方の中の女神と共鳴したということ

だったんだと、感じました

 

私自身、自分の女神が怖かった…

 

…そしてね、その人がご自身の女性性を否定してまでも

その現実社会性(協調性)として守られた立場で、

私自身を護ったという事実も…頭では理解しています。

 

だから、その人を責める気もないし

むしろ感謝することなんだとも理解しています…アタマでは…

ただ…心は追いつかないね…

 

 

このことを今、癒すような時間を過ごしています。

正直、以前のようには「丸裸」ではいられない、

危険すぎるから

私の身がもたないから

 

私の中の男性性(leo)に護ってもらう(一枚プロテクトする、壁を作る)

ことをしていないと

ずっと心がヒリヒリして、痛い。

 

 

…ごめんなさい…以前のようなキラキラした温かなメッセージは

しばらく書けないのかもしれないけれど

私は私の今(Live)の感情を素直に認めて、赦してあげたいから

このブログでは素直でいさせてくださいね…

 

で、同時に知っていて欲しいです。

あなたもあなたが悲しい時、苦しい時、辛い時は

その感情を素直に味わっていていいよ、

誰かに癒してもらいたいと、弱音を吐いていいよ、

涙を我慢しなくていいし、

こんな風に公の場所で「私は傷つきました、悲しいです(´;Д;`)」って

表現してもいいよ…

(こんな風に「傷ついた」と書いていても、本当は「他人から心を傷つけられることなんて起こっていない、全ては私の中の思い込みだ」ってことも理解しています…悲しみを味わいたい、そうあることで今の悲しみを越えていきたいから

 

そんな私も、私の一側面。

こんな悲しみを私も生きてきた46年間の間に

何度も何度も乗り越えてきたから

味わい尽くしたら、また

元気な私に戻るから、

 

ごめんなさい、今は少し休ませてください…

 

占いカフェを卒業して、こうして少し

自分に還る時間ができたから

改めて「痛みを振り返る時間」を

過ごせているんだろうね…

 

とてもありがたいね、

いつもありがとうございます…