宙(そら)から私をよむ~出生天空図から自分らしさを知る〜

宙よみ(西洋占星術ジオセントリック・ヘリオセントリック双方視点のリーディング)と、タロット・オラクルカードリーディングから【あなた自身を知り、今をクリエイトしていくヒント】のシェアと才野(sa(I)no)の元に降りてくる言葉(天の智慧、女神の声)のシェアをしています♪

弱者の視点、賢者の視点

皆さん、あけましておめでとうございます〜(*´ω`*)✨

…ぶっちゃけ、年末は

「実家の遺品整理(祖母の遺したものの大掃除)」と

郵便局バイトで「年末感✨」を味わい、

 

今日、夜から郵便局バイトの最終日で

「仕事始め感✨」を味わう…って感じの

年末年始なので、

 

まぁ、降りてくるメッセージもマイペースと言いましょうか…

全然✨新年✨って感じがないんですが💦

 

ある意味「演出感がない」ってところが

信憑性?ありますよね(笑)

 

今朝はこんな風に神様から言葉が降りてきてて

寝ぼけながらも「シェアしなくちゃ…_| ̄|○って

綴ってみました

(お布団の中で、スマホ片手に…で、そのまま寝落ちしました(笑))

dowsorayomi.hatenablog.com

 

 

で、今日

火星牡羊座に入宮しました。

(今確認したら、すでに入った様子)

dowsorayomi.hatenablog.com

<2019年1月1日> 元旦、火星が牡羊座へ入宮

え?!元旦早々に

火星(行動)は牡羊座(ピンときたら即行動!スタートする!)意識に

なっちゃうの?!

なんだかすごいね✨幸先良さそう✨

 

火星(男性性、具現化、または男性)

情熱的、衝動的かつ活動的になりそうな予感…

 

さらに、「自己主張する意識」ともよめるのです。

 

…で、さっき私の元に降りてきた言葉が

「弱者の視点、賢者の視点」

f:id:dowcorporation2009:20190101112158p:plain

f:id:dowcorporation2009:20190101112358p:plain

…この年末、ずっと私の中に在って

課題として取り組んでいた題材…

この件について、私の周りの人の反応や

いろんな意見を伺えて…

私的な一つの在り方を見出せたと思います。

 

これまで少し黙考し、何度も咀嚼して

改めて伝えたいのでしょうね…女神が。

言葉は神様から降りてきて、感情はハラの底から女神が放出させてきてる…)

 

少しまとまりがないけれど、綴らせてくださいね。

 

私ね…白い車椅子を創ったのって

「結婚式場にこんな車椅子があったら素敵なんじゃないか?✨」って

発想で創ったのね。

だからその時は「車椅子ユーザーに向けて創ったわけではなかった」んです。

 

けれど、営業を進めたり企画を固めていくようになって

周りの人の意見や車椅子ユーザーの女性たちの

意見を聞き、取り入れていこうって流れになってね

 

実際に目の前で話してくださる彼女たちは

私に目線を合わせてくれて

とても友好的に過ごしてくれてたけど

 

…彼女たちがそれぞれのご自宅に帰られた後、

悔しくて悲しくて涙が溢れていたそうなんです…

 

…人はね、自分でも気付かないうちに

自身の本音を隠す癖ができているのです。

それは、対面的に

「自身を相手よりも上または同等に扱われたいから」

「相手に(自分の本心を知られることで)悲しませたくないから」

「相手に弱いところを見せたくないから」

「自身を強く見せたいから」…

 

色々理由はあるだろうけれどね、

そうなんですよね…

 

私はエンパス(共感)能力が比較的高く

それは占いカフェや以前所属していたスピリチュアル店でも

お客様に対応させていただいているときに活用しているし

その感度はますます上がってきているのだけれど、

 

お客様ってその場で感じられなくてもね

ご自宅でお一人になられると「自分(素)が出る」でしょ?

するとね、対面している時には感じられなかった感情が

後から私に向かって流れ込んでくることもあるんですよ…

 

「どうして私が、どうして私が、どうして私が、どうして私が…」

 

私、白い車椅子を創ったことに関し

もし「後悔したこと」があったとするなら

「当事者のニーズから生み出してあげられたらよかった」って。

ただ、きっとね、スタートアップ(私が始めたこの事業自体、この世になかったことなので)だったから、

全く何もない状態からは「意見は出にくい(そこまで想像できないから)」とは思っていたから、

 

今、やっと私に「当事者と一緒にモノづくりをしていく視点」という気づきが

得られたのだと思うし、

その流れでよかったのだと思っています(//∇//)✨

 

その意見を直接突きつけられた時は、

カラダ(ココロ)に穴が開くんじゃないかってくらい

キツくて悲しくて…何度も辞めようかと思ったけど

 

だから今の私が、ここにいるのですから。

うん、これって私が私の運命

(その時の状況含む、起こること全てに)対して

信頼できているってことでもあります✨

 

 

私は、こんな風に相手から本音を伝えてもらえることを

とてもありがたく思っています。

また、それはきっと

私が私や周りの人に対して

本音を明かせているという確認にもなれてるから

私自身、安心するんです

「あぁ、私、世界に心を開けられているんだなぁ(*´ω`*)✨」

って。

 

これって、女神の在り方、振る舞いです。

一糸纏わぬ姿で、凛と立つ。

そう在れていられることに誇りを感じます。

dowsorayomi.hatenablog.com

そう、それってね

「多くを受け取る力、受け容れる力がある(それだけの器がある)」し

自身含む「自分に関わるすべての人、事柄を信頼しきっている」から

できること、なんでしょうね。

 

で、今、私が肌感覚で感じるテーマが

「自己承認→自己信頼」なんです。

だから今朝のメッセージも

そんな内容だったでしょ?

dowsorayomi.hatenablog.com

私含む、私の周りの人の感じている

(もしくはご本人も気づいていない

深層心理的なところの)テーマがこれ。

 

まずは

自己承認(自分の在り方、その時の状況全てを承認する、認める、受け容れる=後悔する必要はない、学び出す前にそのような自分を赦す、許可する)」

 

ここが腑に落ちてきたら、

自己信頼(自分の在り方、起こった状況全ては「自分自神」という神様からの計らい、その流れを受け容れ、流れていくこと自体を信頼し、運命に委ねる)」が

感じられるようになっていくと思います。

 

「他者承認」じゃないよ?

「他者信頼」でもないよ?

あくまで「自己承認」で「自己信頼」

 

自分が自分を受け容れ、信頼できていたら、

自ずと「あなたの世界全てを信頼できる」ようになるから

「他者から承認され、信頼される」関係になれるのですから。

 

この年末、私もまさにそんな運命を味わっていました。

(そう、占いの先生たちからメッセージをいただいていた「助けてくれる人、救世主」が現れたんですよ(笑)しかも、名前は「レオ」(笑)←私の男性性と同じ名前。まさにサインでしたね♪)

dowsorayomi.hatenablog.com

 

 

…年始から、熱いね、私(^◇^;)💦

ま、外が寒いからちょうどいっかぁ〜(//∇//)(笑)

 

 

…ちなみにね、

この新年ってタイミングは

宙的には何にも区切りでもないし

エネルギー的にも大きな影響はないと思います。

(ま、私みたいに自己主張したくなったりってのはあると思うけれど(笑))

 

だから新年に「今年一年の傾向」的な占いとかってあるけど、

もちろんそれを読む方法もあるし、

そのように出してらっしゃる方もいらっしゃるのは尊重するけれど、

私はあんまり興味な〜い✨

 

たまたま「今のタイミングで占いの本とかテーマとかが出てて、

面白そうだから目にしてみる〜✨」程度。

 

私がやるとしたら

「宇宙の一年のスタート」である

春分を起点に

一年を総括、

夏至秋分冬至

その時の現地点を確認できるようなトランジットで

イヤーリーディングを出していくのが

やっぱりいい✨って思っていますので

 

リリースはもう少し待っててね♪

近々募集すると思います✨

しばしお待ちを〜〜〜〜〜(//∇//)ノシ✨

 

あ、あと

1月から新しいこと、始めちゃいます〜♪

それはネットではなく、「リアル」の場で✨

もぉね…大好きな人たちとお仕事できるってことが

嬉しすぎてワクワクしすぎて…もぉ、たまんなぁ〜い(//∇//)✨

 

乞うご期待っ✨

 

<現在受付中の宙よみメニュー>

 
 
リーディングメッセージ ライト
 @8,000円(税込)
(PDFデータ8~15枚程)
 お申込みはこちらから
 
 リーディングメッセージ プレミアム(+あなたの取扱説明書)
 @12,000円(税込)
(PDFデータ15~20枚程)
 お申込みはこちらから


 フリートークセッション
 (ネイタルチャートリーディング、ホロスコープリーディング含む)
 @5000円 / 30分(税込)
オーバーした場合 以降2500円 / 15分
 
 お申込みはこちらから

 

詳細はこちらよりご確認ください♪

dowsorayomi.hatenablog.com