宙(そら)から私をよむ~出生天空図から自分らしさを知る〜

宙よみ(西洋占星術ジオセントリック・ヘリオセントリック双方の視点)から【あなた自身を知り、今をクリエイトしていくヒント】をお伝えしています。あと、才野(sa(I)no)の元に降りてくる言葉(天の智慧、女神の声)のシェアもしています~♪

【2018蟹座満月】社会への志と、パートナーを護りたい欲求のバランス取ろうとチャレンジしたい…けど、できない ジレンマに苦しむ蟹座の満月

明日23日、2:49頃に蟹座の満月を迎えます。

 

 

ジオセントリックで捉えた宙(そら)

 

f:id:dowcorporation2009:20181206173422p:plain



地上から見上げた宙(そら)は、 

 

私の力(能力)を社会で認められるように志す

「認められたい、成功したい…」

貢献したい、堅実に

 

そんな「社会に向けての顔」とは裏腹に

「家庭(プライベート)の私」はパートナーに対し

母性発揮し、家庭的な自分でありたいと求める

 

「あの人を護りたい、育みたい」と …

 

 恋愛において

「一つで在る」感覚を

「共に同じ感覚を味わっている」ことを

喜びと感じるのに…

 

どうしても「志」を諦めきれない…

降りきれない…

 

社会への私の在り方と、

プライベートな欲求とに

感情的な変容の渦に巻かれ、

落ち着けない私…

 

そんな落ち着かない心境は

「労働(または肉体)」において、

何かを新しく始めてみたり、

(または何かを辞めること、なのかもしれない…)

自己主張しようとチャレンジすることで

バランスできる

 

ただ、そんなチャレンジができないと

思い込んでいる節もあるから…

今は無理はしなくても、いい

ただ、気づいているだけでも、いい

 

私の心のままに

感情の沸点(衝動)に

身を任せてみてもいい…

…そのタイミングは、もうあと少し…

 

 

私の能力をここではないどこかへ向けて

さらに大きく羽ばたかせたいと思考する

 

知識や教養をより社会に認められるよう

意識的に努力、積み重ねて

 

その努力は実は

「護りたいあの人」との関係においても

プラスに働くから

 

この時期、あなたのその知識や情報を

認められるように努力し、徹底することが

護りたいあの人との関係を活性化する

 

一つで在りたいと行動起こす、

そんな夢に身を委ねたい…

それはそう遠くない、未来

 

今、私の中の「あの人への想い」は

情熱的に熱く、大きくなってきている

 

今はまだ…私の中の

「家族(ファミリー、身内)へのしがらみ」が

その足かせになっているのかも、しれない…

 

 

 

 

ヘリオセントリックで捉えた宙(そら)

 

f:id:dowcorporation2009:20181206173701p:plain

 

 

宇宙(太陽系)全体から感じる宙からは、

 

カタチや肩書きに囚われない

「感情」の交流ができる、今

 

調和、協力のハーモニーを奏でる

私達「ファミリー」

 

地球全域、宇宙(太陽系)全てを包み込む

温かな、柔らかい「波動」を

「感受する」、そして

私からも「発する」

 

地球的グローバルな「共感力」

積極的な、染み込む「愛情」

同じ楽しみを「共有」する

 

目に見えないモノの「共鳴」

沈黙の中に聴くモノの「感受」

それは耳で聞くものでなく、

心で聴き、調和する

 

これまでこだわっていた

「型(カラ、枠)」が緩み

溢れ出る、はみ出す

感情豊かな心の拡がりを感じる

 

約束、契約、計画、管理

そんな「カラ(枠、型)」で守ってきた私

 

それは

「自身のカラに閉じこもり、

建前の関係性に留めてきた、

嘘の自分…本心を見せない

(いつしかそれは自身にも見えなくなった)

自分の本『音』」

 

そんな自分から

形に囚われない、柔らかい関係へ

あなたから「本心(本音)」を

「感情」を響かせて

相手が「共感」してくれたら「一緒にいる」…

でないなら「放置」できる関係へ

 

計画せずとも手放しで

宇宙や運に任せ委ねる、引き寄せられる

人間関係が波打ち、波紋が広がるように

拡がっていく

 

家や他人との共有において

周囲に人からのリアクション

(共感するか、否か)が

進む羅針盤になる

 

 まずは自分の輪郭(カラ)を知る

(他人や世界(環境)との境界線、分離)

それは自身の「行動範囲」

「役割」「活動範囲」「意識」を

感情、感性で捉えた枠

 

「ここにいていい」と感じられる場所

それはあなたに安らぎを与え

リラックスできる場所

…そこへ向かう

 

持っている資質(自身の特性、個性)において

自身をアピールし、表現していくことに

喜びを得る

 

他人の目を惹きつけ、脚光をあびる

それは

「外にあるものを真似て取り入れていく」ことではなく、

「私の中にすでにあるもの、個性」を

放出する(アピールする)こと

 

 

未来の理想において

何事も最後まで考え抜くチャレンジをすることで

高揚感感じる

 

未来の私の姿をイメージし尽くす、

味わい尽くす

これまで得てきた経験、知識を出し尽くし、

魅せていくことで

さらに大きな智慧(アイデア)が湧く

 

枯渇を恐れず、出し尽くす

 

 

私を求める、あの要求に応え

背中を押されながら動いていける…恩恵

意識の拡大…

またはあてもなく彷徨うことで

大きな拾い物を拾うことも

 

人との関わりから

あなたの特定の場所

(あの人、活躍できる場所)で

実力を発揮できる私に気づける(私を築ける)

 

今の私の現実を明らめ

その場に必要なことに直視し、

淡々と遂行していく

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本日迎えた冬至のリーディングはこちら〜♪

dowsorayomi.hatenablog.com

やっぱり時間的に1日しか違いがないけれど、

少し違う視点を感じているから

そんな違いを味わうのも、面白いですね✨

 

 

さて、この蟹座満月は今年最後の満月…熱いですねぇ✨

 

やっぱり、「パートナーシップ」のテーマ、

キテますね💦

 

前回の射手座新月同様に

社会に魅せる(表現する)自分と

パートナーとの関わりに対する抵抗感、

 

そして、

そんなパートナーシップが順調でない様子が

「ご自身の家族(または「身内意識のある」仲間)との関係、しがらみ」という

…ここが「二人の関係が進まない理由」だったの?!っていう

衝撃的事実?

 

ここ、まさに今私も味わっているなぁって思います

(このメッセージを受け取ったのは2週間前ですから、

こんな状況になるなんて!!!って思いますもん(^◇^;)💦)

dowsorayomi.hatenablog.com

 

 

前回は

「プライベートな自分」と

「社会での自分」との折り合い…

これまでとは違う、何か新しい在り方を

探求していくことが

人生拡大のキー…

 

「ライフワークバランス」

 

って綴っていましたが、

このライフワークバランスの折り合いに対し、

 

何事も最後まで考え抜くチャレンジをする

私を求める、あの要求に応え

背中を押されながら動いていける…恩恵

意識の拡大…

またはあてもなく彷徨うことで大きな拾い物を拾うことも

 

という応えが、

ヘリオのメッセージから

ヒントとして与えられていますね。

 

 

仕事を楽しむ私も、いい

あの人と過ごす私も、いい

どちらの私も素晴らしい、大切にしたい…

 

そんなあなたの生活に関わる在り方を

探し始める…この課題は

 

来年に入ったらグッと背中を押されて

(自身の衝動にかられ)

始められるのかもしれません。

dowsorayomi.hatenablog.com

そう、1月7日に天王星が逆行を終えることで

全天体順行期間となります〜✨

(3月6日まで)

 

これまで動きが滞っていたこと

(彼から連絡がこない、とか、プロジェクトが止まったまま進まない、

二人の関係とか)は

この2ヶ月間、比較的スムーズに素直に進みます。

 

今、なかなか進まない…進められないジレンマは

この時に「感情のピーク」を迎えて

一歩踏み出していけるのかもしれませんね。

 

(しかも、1月の山羊座新月、獅子座満月共に日蝕、月蝕というパワフルなエネルギーですからね〜✨)

 

射手座新月に引き続き、

「人生の拡大(フェニックスの飛翔)を味わうためのスタート(序章)」

を感じる

蟹座満月なのかもしれません。

 

 

<11月から続く、パートナーシップへの意識シフト>

dowsorayomi.hatenablog.com

dowsorayomi.hatenablog.com

dowsorayomi.hatenablog.com

dowsorayomi.hatenablog.com

dowsorayomi.hatenablog.com

dowsorayomi.hatenablog.com

 

 

 

※現在受付中の宙(そら)よみメニューはこちらが窓口です〜♪

dowsorayomi.hatenablog.com