宙(そら)から私をよむ~出生天空図から自分らしさを知る〜

宙よみ(西洋占星術ジオセントリック・ヘリオセントリック双方の視点)から【あなた自身を知り、今をクリエイトしていくヒント】をお伝えしています。あと、才野(sa(I)no)の元に降りてくる言葉(天の智慧、女神の声)のシェアもしています~♪

感情の痛み、本音を切りつける…そして、「奈落の底」へ…

なんだかタイトルが重くてごめんなさい…_| ̄|○

けれど…ほんと、そんな気分なんです。

 

まだ「気分」って言えるくらい

落ち着いてきたってところで、

実はず〜〜〜〜っとヘビーな数日間を

過ごしていました。

 

気持ち的に落ち着き、で、もしかしたら

今の私のような状況を味わってらっしゃる方も

皆さんの中にいらっしゃるのかも?って思ったので

シェアしますね。

え〜〜💦私はめっちゃハッピー✨だから、そんな重い波動はいらないぃ💦

って方は、スルーしてくださいね)

 

 

事の起こりは15日…

 

その時、私が

「円満に、楽しそうに繰り広げられたその場(オンラインです)」で、

 

「その場の人たちが知りたくない真実(の可能性、としか言えないけど)」を

突きつけ、切りつけるような発言を発したことで

 

その場が凍りつき、

のちにお一人、退席される、と言う事態

引き起こしました…

 

(あまり詳しくはかけないのだけれど、概要だけ話すとこんな感じ)

 

この言葉をが発するまでには

の中でかなりの葛藤の時間がありました…

 

と言うか、その会話が繰り広げられている間、

私自身、身体が凍りついたかのように冷え

ハラの奥底からの怒りと憤りの感情が

沸き起こっていて

女神が大爆発…それを抑えようとするも

カラダだけは素直に反応しているから

堪えていた涙がどんどん溢れてきていて…

 

この時、私は美容院にいましたが

その美容院はお一人ずつ対応していただける

貸切のサロンなので

美容師さんお一人だけの前で

存分に泣かせてもらえました…

 

この「私の発言」がその場を凍らせ、

その言葉からいろんな思いが

それぞれの方に感じられたと思うのですが

そのせいでお一人退席(退会)される…と言う

事態にまでなり、

 

はそのグループのリーダー宛に

お詫びと、私の思いを綴ったメールを

送りました。

 

このグループには気になる彼も所属し

この一連の流れの中にもはいました。

 

リーダーからも

からも

「人それぞれ価値感が違いますので正解は無くていい」

「感情は大切…表現するのも自由…だよ」

と、私を責めるような言葉は

かけられませんでしたが、

 

は常々「人のご縁、人の輪」を重んじ、

大切に育まれてらっしゃる方だから…

(それは私も同様です)

 

私の本意を知りたかったのでしょうね、

色々問いかけをくださいました。

「もっと他の表現はなかっただろうか?」

「あの時、あの場でいう必要があったのだろうか?」

などなど…

項目は9つにも及んでいました。

 

いつもお忙しいスケジュールを

こなしてらっしゃる

その時間を裂き、

(私の人となりを疑う前に)

問いかけてくださる誠意も

とても尊敬するし、ありがたくも思うけれど

 

私とはやはり「在り方が真逆」なんだなぁ…って

改めて思い知ることになりました。

 

もちろん、それは「最初から知っていたこと」だけれど、

きっと「受け容れきれていなかった」ってことなんでしょうね…

 

 

もリーダーや気になる彼同様に

「人それぞれの思い(本音)を尊重していていい」と願い、

それは「私の本音を知ってもらう(明かす)」ことが

できて初めて成立すると思っています。

 

あなたの本音も、いい

私の本音は、こうなんだ

どっちでもいいね、どちらも素晴らしいよ

 

こう、思っています。

 

けれど、の話を聞いていると

「自身の本音(感情の痛み)は明かさず、

その場が前向きに、士気が上がるよう盛り上げていきたい」

それは彼が

「自身の大切な、信頼するリーダーの活動を応援すると決めたから」

その「ベストな在り方」

 

「自身の本音(痛み)は隠すのだと、

 

私は気になる彼とのメールでのやりとりで

聞かされました

(正確にはこのような言葉は

引用されていません。

私の解釈です。

違う言い方をすると、それだけ

「彼の発する言葉は私にとって難解なものです」)

 

うん、彼の在り方も、いい

けれど、私の本音への在り方(それは私を護ること)も、いい

どっちもいいね、どちらも素晴らしい「在り方」だよね…

 

…今は、そう、受け止めています。

そう、お互いを尊重「は」しています

 

ここまで書いてきて、一つ気づきました。

彼からのメールでは、

彼は「私を護ろう」とは思っていませんね。

…うん、それも、彼がそうしたいなら、

それでいいんだと思います。

 

けれど、私はこれまで

「彼から護られている」感覚を

何度となく貰い受けていたと思っています…

f:id:dowcorporation2009:20181007093811j:plain

f:id:dowcorporation2009:20181124093745j:plain

 

私は彼と距離を置こうと思いました。

物理的な距離は元々だけど、

いわゆるネット上での交流自体を

私からはしないでおきます。

 

私が求めている男性性は

「女神を護る意志のある方」なので。

尊重することも大切で、私にとっては

求めていることだけれど

「私が女神(丸裸)で在る=天からの声を受け取り、

主人に本音で伝えていく」からには

その私(女神)は護られないと…かなり危険(無防備)だから。

感性を開く(女神性を開花させる)って

そう言うことだから。

うん、私の中の男性性(Leo)に

頑張ってもらおう。

この期間もずっとLeoからはまぁるく抱きしめながら「大丈夫だよ美和子、安心していて。俺がずっとそばにいるから」って声をかけてもらえていました…

 

 

これまで何度か執着を剥がそうとし、

…ずっとできていなかった。

 

私と言うオンナの可能性を狭めていた、

のかもしれません。

そして、彼も、私も自由です。

 

…あ、そっか、そういえば

夏の終わりぐらいからずっと毎月、

こんなお試しが

繰り返し起こっていましたね

dowsorayomi.hatenablog.com

dowsorayomi.hatenablog.com

これまでやんわりお試しを

起こしてくれてた神様たちが

「いい加減にしろ!執着捨てろ!( *`Д´)!!!」

って、お怒りなのかも、なぁ…

過去、ものすごく好きだった13歳下の彼との別れの時も…

実際に別れた後5年もなんとなく

やりとりがあって、

最後のお別れは…かなりヘビーでしたから

_| ̄|○

もう、あんな体験、したくない…

 

 

ちなみに、この感覚、

もうすぐ迎える冬至の宙からも

感じられますよ。

 

今回は冬至と蟹座満月が1日違いなだけなので

ヘリオではほぼほぼ変わらなくて、

冬至の宙よみは「ジオの宙から」のみ

太陽や月など特徴的なところだけ抜粋して

よんでいます。

 

それはまた後日、お届けしますね。

 

 

私同様に「年末に恋愛的な大きな手放し、してるなぁ…」って方へ、

私はこちらの動画から

少し救いとヒントをいただきましたので

良かったら観てみてくださいね♪


三次元の制約を超える 第五世代のツインレイ3話


女性のスピリチュアルパワーが二人をツインレイにする

 

彼とのこれからについて

もう執着は、しない

これまでほぼ一方的に私から彼へ働きかけ、

彼は受け止め、返してくれていたけれど…

 

手放すことで何が起こるのか

それは神様のみぞ知る

 

うん、それでいい。

それは私が幸せで在ることには

変わりがないのだから…

 

<関連記事> この後神様から受け取ったメッセージ

dowsorayomi.hatenablog.com

世界は私に優しいなぁ…❤️

 

 

<今年のクリスマスに宙からメッセージを受け取りませんか?>

dowsorayomi.hatenablog.com 

<現在受付中の宙よみメニュー>

 
 
リーディングメッセージ ライト
 @8,000円(税込)
(PDFデータ8~15枚程)
 お申込みはこちらから
 
 リーディングメッセージ プレミアム(+あなたの取扱説明書)
 @12,000円(税込)
(PDFデータ15~20枚程)
 お申込みはこちらから


 フリートークセッション
 (ネイタルチャートリーディング、ホロスコープリーディング含む)
 @5000円 / 30分(税込)
オーバーした場合 以降2500円 / 15分
 
 お申込みはこちらから

 

詳細はこちらよりご確認ください♪

dowsorayomi.hatenablog.com