宙(そら)から私をよむ~出生天空図から自分らしさを知る〜

宙よみ(西洋占星術ジオセントリック・ヘリオセントリック双方視点のリーディング)と、タロット・オラクルカードリーディングから【あなた自身を知り、今をクリエイトしていくヒント】のシェアと才野(sa(I)no)の元に降りてくる言葉(天の智慧、女神の声)のシェアをしています♪

【2018双子座満月】パートナーとの在り方を見直し、新しい関係性を見出していこうとする双子座の満月

明日23日、14:40頃に双子座の満月を迎えます。

 

 

ジオセントリックで捉えた宙(そら)

 

f:id:dowcorporation2009:20181030175352p:plain

地上から見上げた宙(そら)は、 

 

パートナーとの関係を

これまでとは違う在り方へ

未知の世界に可能性を拡げようと志すことで

人生は拡大していく 

 

今一度「これまでの関係性への考え方」を振り返り、見直し

「これからの新しい関係性」を見出していこう

より良い方向へ…

 

楽観的に、グローバルに、

柔軟に、視野を広く持ち

自由にのびのびと拡がっていく可能性…心は踊る

 

 

「私は言葉で伝えたい、コミュニケーション交わしたい」と求める

好奇心旺盛に、

じっとしていられない!走り出したい逸る気持ちと、 

遠くへ伸びやかに可能性を拡げる意識は

相反し、

パートナーとの関係にフォーカスしたい本音と

グループ(コミュニティ)内での一体感や共感を味わいたい行動思考が

自身の中で葛藤する…

 

落ち着かない、変化の激しい葛藤の時

けれど…そんなモヤモヤ、イライラが

二人の新しい在り方へ向けて

社会に認められるよう努力していくことでステージが上がり、

自己主張し、自身を変えていけるように

しつけていけるから

 

どちらも良い、と受け容れられたら

気持ちに余裕ができる(状況が動く)

 

 

 

 

ヘリオセントリックで捉えた宙(そら)

 

f:id:dowcorporation2009:20181030175653p:plain

 

 

宇宙(太陽系)全体から感じる宙からは、

 

天の意図に基づく「言葉」を無尽蔵に紡ぎ出す…それは

「根源的な言葉 」

 

多岐にわたり応用的に理解し、表現する

大元の根源から多数分散していく言葉たち

 

この時期、あなたの上(天)から

 「言葉の神様」が降ろされ、

根源的な書物(アカシックレコードや集合無意識など)から

応用的に拡がっていく「知性、情報、言葉」

 

「答えは自身の中にある」

 

そう、

この時期あなたの求める答えは「外にはない」

あなたの中(天、上、中空)にその答えは、ある

 

けれど、そのきっかけは

「信頼おけるあの人との関わり」の中で

自身の感じる

「抽象的な表現を理解する能力」を

活かすことで

ふと「気づき」を得られる

 

大丈夫、あなたには分かる

あの人の意図するその「思い(言葉)」が

 

そう、それは探すのではなく、

「自身の中に既にあることに気づく」意識

 

まるでお互いが既に持つ

「何か」が共鳴し合うような感覚…

 

より具体的な

より本質的な

「答え(応え)※」であり、本質的な「言葉(感情)」 

 

そう、そんな「答え(応え)を導いてくれる」その人を

あなたは、決める

 

「覚悟を、決める」

 

その人(あなたの居場所)との関わりは

私の持つ「私の認める(=自己肯定)以上の能力(影響力)」を

発揮できる相手なのだから…

 

陽(表向きの私)、

陰(ひた隠してきたできない私)、

全ての私を

ありのままに受け容れてくれる

あの人(居場所)だから…

 

「今を生きている、そして生まれてきた意味を、知る」相手

 

その覚悟とは…あなたにとっては「意識の切替」となる出来事でもある

 

あなたの魂が本当に望む未来の理想、それは

まだ誰も成し遂げていない、未知へのチャレンジであり、

 

その深い関わりは生きる実感を味わえるような深い歓びでもある

 

あの人の思い、意図…今、この時期に迎え、求められる

スピリチュアリティな世界観(二人の在り方)は

じっくりと、ゆっくりと

噛み締めて、味わって

何度も咀嚼し、

何度も繰り返し、

 

お互いの理解を深めていく姿勢が

お互いの資質を高め、開花を促していけるから…

 

 

 

 ※「答え」と「応え」の違い

dowsorayomi.hatenablog.com

「応え」とは「身体反応」という意味で私は表現しています。

アタマで考えて導き出した「答え」では気づけない

「本当の自分の気持ち、思い」はカラダ(の反応)の方がよく知っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

え、ちょっと待って…(焦る才野(笑))

…めちゃめちゃ「パートナーシップ」のテーマ、

がっつりですねぇ(^◇^;)💦

 

やっぱり…あれは「和合」の合図だったのかなぁ…

dowsorayomi.hatenablog.com

 

ムムム…深いぃ〜熱いぃ〜(//∇//)〜3

ここのところ降りてきていた「パートナーシップ」への

情報は、ここへの導きだったのかもしれませんねぇ〜✨

dowsorayomi.hatenablog.com

dowsorayomi.hatenablog.com

dowsorayomi.hatenablog.com

dowsorayomi.hatenablog.com

dowsorayomi.hatenablog.com

 

やっぱり、ジオセントリックの世界観(人の目が気になる地球意識)では

「グループ内の一体感(=仕事や役割などの連帯意識)」が気になって

なかなかプライベートなパートナーとの時間には

集中できない、費やせないことが

自己葛藤になっている様子が見られますが、

 

ヘリオセントリックの世界観(俯瞰的で独自のペースで生きる宇宙意識)に

なれていたら、実際に「覚悟を決めていく」ような流れを

感じられるのかもしれませんね。

 

これもまた「どちらがいい」という話でもなくて、

それぞれの学びの段階的に味わう世界(タイミング)

なんだろうなぁ…って思います。

 

 

 

※現在受付中の宙(そら)よみメニューはこちらが窓口です〜♪

dowsorayomi.hatenablog.com