宙(そら)から私をよむ~出生天空図から自分らしさを知る〜

宙よみ(西洋占星術ジオセントリック・ヘリオセントリック双方の視点)から【あなた自身を知り、今をクリエイトしていくヒント】をお伝えしています。あと、才野(sa(I)no)の元に降りてくる言葉(天の智慧、女神の声)のシェアもしています~♪

「本音を言ったら嫌われる💦」という、勘違い(本当は真逆なのにねー💦)

明日明けてすぐの蠍座新月

メッセージはこちら〜♪

dowsorayomi.hatenablog.com

 

 

…多くの人が

こう思っていますよね?

 

「自分の本音を言ったら、相手から嫌われる💦」

って。

 

●ご主人に「本当はこうして欲しい」と思っていることを言えずに、

なんでもこなしてしまう、我慢強い奥さん

 

●本当は「寂しい」「会いたい」「話したい」と思っているのに

彼に言えないで

女友達や仲のよい(異性だと意識していない)男友達に

話を聞いてもらって愚っちゃう、素直になれない女の子

 

●上司や部下に「本当はこの仕事は自分がやるよりも

別にお願いした方がうまくいく」と思っているのに、言えないで

(これはご自身のプライドもあるのかも、だけど)

なんでも自分一人でやりきろうと休日出勤する、ハードワーカーな男性

 

●家族の元に帰っても、家族との会話が続かなくて

奥さんからも「事務的に子供達の状況を聞かされる」だけで

自分の居場所がないような気がしている…

家庭で何も言えなくなってしまっている寡黙なご主人

 

などなど…

 

本音が言えないのは、

言ってしまうことで

「言ったところで相手には理解してもらえない」と思い込んでいる

「(相手も頑張っているから、自分だけワガママを言って)相手を悲しませたくない」

「自分が小さく見られる(大人げないと自分で決めつけている)」

 

そう、だから…ぶっちゃけたところ、

「相手から嫌われたくない」ってこと

なんだろうなぁ〜…(´ω`)って思いますが、

 

いかがでしょうか?

 

 

この蠍座新月のメッセージにもありますが、

私の能力を活かし

社交的に人と関わっていくことが楽しい

 

けれど、相手の能力への要望を伝えられない…緊張感

自己主張できるよう自身を変えていきたくても

チャレンジできないジレンマを感じる

 

個人を尊重し、自由な発想活かし

独自の在り方を確立させたいと行動することで

バランスが取れる

 

↑ここね、

 

ご自身の「本音」に

まず、気づいていますか?

今、多くの方がご自身の本音すら

気づけていないということが

往往にしてある、んですよ。

 

それはなぜか?

 

相手に合わせてしまっているから…

相手に良いように…

それ、

「相手の顔色を見て」

「相手の都合良いように」合わせてしまっていて、

ご自身が「本当はどう在りたいか(=本音)」が

わからなくなっている…

 

だから占いにいらっしゃる…という傾向が

あるんですね。

 

占いってね、

ご自身になり変わって「方向を指し示すもの」ではなく

「ご自身の現在地点の確認」であって欲しい、と

私は願っています。

 

(もちろん、もう相当長い間、ご自身の本音に蓋をして、周りの人から振り回されて…いっぱいいっぱいな人も中にはいらっしゃるので…一概に私の願いばかりを押し付けることはないよなぁ…とも思っています♪

そういう時は、まずご自身に「共感し、あなたという存在を認めてもらえる先生(占い)に出逢う」ことも、一つの「安らぎになれる」と思っています♪)

 

ご自身の中で違和感(モヤモヤ)を感じたから

「こんな風に感じる自分を確認したかった」

「背中を押してもらいたかった」

というご相談者様が…今日も占いカフェへお越しくださいました。

 

みなさん、(蠍座新月という)素晴らしいタイミングで

ご自身の違和感を感じられ、確認にいらっしゃっていて

私的には感動しています(*´ω`*)✨

 

まさに、「自然(宙)と連動して」いますよね♪

 

 

少し話が脱線しちゃったけれど、

ご自身が心地よく在れないその環境は

「新しい在り方」へと変わっていく…

そんなタイミングがきた、ということなんじゃないでしょうか?

 

この蠍座新月、そして

木星が射手座に入っていく…この時に…。

dowsorayomi.hatenablog.com

dowsorayomi.hatenablog.com

 

今の環境を「ガラッと変える」のも一つの方法ですが、

「この会社は好きで、もっと仕事は続けていきたい」

「離婚したいわけではない。やっぱりパートナーとは

これからも家庭を築いていきたい」

感じているのなら、それは

 

あなたがまず、相手(会社やパートナー)に

ご自身の本音を伝えていく

そうすることで「相手の本音にも触れられる」のですよ。

 

心を開くのは、まずご自身から。

相手にそれを求めない…

相手のせいにしない…

 

 

あなたの幸せ(居心地の良さ)は

あなたが築いて(気づいて)いくんですよ♪

…白馬の王子(問題解決)は、相手から易々(やすやす)とはやってきませんよ?まずはご自身が「変わろう、変えていこう✨」と覚悟を決めるところから…でないと、物事は動きませんよ♪

 

 

そうしてあなたが(頑張って)心を開いた、その時に

相手からは何も得られなかったのなら、それは…

「その環境からの卒業」も視野に入れていかなくてはならない…

のかもしれません…

 

その環境での学びを終えた、というシグナルなのかもしれません…

 

それは「寂しいこと」ではないと思いますよ。

あなたは幸せにしかなれないのですから。

 

そして、あなたが幸せになることが

その卒業する環境へもいい影響が流れていく…

みんなが幸せになれる在り方なのだと、

 

ご自身に赦してあげてくださいね(*´ω`*)

 

 

私はこのブログでも何度か書いてきていますが

そんな「自分の本音を伝えていく」努力を

重ねてきました…

 

家族に…

友人や幼馴染に…

ご近所さんに…

仕事での関係者に… 

そして、一番嫌われたくない

「気になる彼」に…

(うん、絶対嫌われないけど✨って信頼しています♪)

 

最初はとっても怖かったです。けれど…

 

やってみたら、

「みんな優しかった( ;∀;)✨

こんなワガママな私をマルッと受け容れてくれた✨

嫌われるって思い込んでたのは、他の誰でもない

私一人の思い込み、なだけだった〜〜〜〜✨

って…

「私は愛されているんだぁ✨」って

気づくことができました。

 

 

どうかそんな勇気を

あなたにも持ってもらえたら…

 

きっと素敵な世界が拡がってますよ✨