宙(そら)から私をよむ~出生天空図から自分らしさを知る〜

宙よみ(西洋占星術ジオセントリック・ヘリオセントリック双方の視点)から【あなた自身を知り、今をクリエイトしていくヒント】をお伝えしています。あと、才野(sa(I)no)の元に降りてくる言葉(天の智慧、女神の声)のシェアもしています~♪

②社会で輝かせたい志と魂の求める使命(ヘリオセントリックでよむ「魂が望む使命」)

こちらの続きです〜♪

dowsorayomi.hatenablog.com

 

 

では、早速

 

あなたの「ジオセントリック 太陽星座」から

「社会で活かしていきたいあなたの志」を確認し、

 

そのまま矢印の先の

あなたの「ヘリオセントリック 地球星座」から

「あなたの魂が望む使命(=生まれる前に地球でどんな体験をしようと決めてきたか、目的)」を調べていきましょう♪

※ヘリオのワードは松村 潔 著「地球星座占い」より引用させていただきました。その解説を私的に表現しております。

 

 

<ジオセントリック> 

牡羊座(常に挑戦的に!自己主張していこうと志す)       

<ヘリオセントリック>

天秤座(激しい波に翻弄されながら、究極のバランスを見出す人)

相手のリアクションから「自分(他者との境界線)」や

「居場所(自分を受け容れてくれる場所)」を知ることで

度々崩壊を繰り返しアップデートしていく

そんな変化の激しい人生の中で独自のバランス感覚(美)を見出していく

 

 

牡牛座(快適さと安楽さを求め、物質的な豊かさを志す)       

蠍座(生命力の実感を高め、多くの人に影響を及ぼす人)

物質以外のエネルギー(太陽の光線、パワースポットなどから)を得て、

自身の中にたまるパワーを実感し

集団の上に立ち、支配的な力を発揮する

(黙っていても押しの強さがあり、説得力が増す)

 

 

双子座(言葉を使いコミュニケーションしていこうと志す)        

→  射手座(形骸化しているものに「意味」を取り戻す人)

沢山の表現方法に振り回され、本来の意図を見失った

「精神、言葉、知性」などを、

本来の意味、意義、意図へ浄化させる

(根幹にある精神性を捉える)

より上へ、よりハイレベルなところへ引き寄せられる

 

 

蟹座(思いやり深く守り、育てていこうと志す)         

山羊座(自分のいる場所から「想像の光」を発していく人)

外から見られている自分の立ち位置(役割)を把握し

はみ出さないようにバランスよく立つ

その場所にふさわしい文化や産業を活性化させる

 

 

獅子座(熱烈に自身を魅せていこうと志す)

水瓶座(まだ誰も見たことのない「新しい時代」を生み出していく人)

志を同じくした仲間が集まり、リーダーを決めない

「中心点のないネットワーク」グループで

今はまだ存在しない新しい未来のヴィジョン(イメージ)を嗅ぎとり

理想をカタチにしていく(未来を創る)

 

  

乙女座(思慮深く分析し、人の為に役立てられるようと志す)

魚座(小さな自己から大きな自己へ、変容の体験をする人)

大きな挫折を味わい、生まれ変わることで

視野(フォーカスからぼんやりと全体を見る)の拡大を味わう

意識化されていなかった部分から

たくさんの有用な情報を拾い上げるため

多くの人の役に立つアドバイスのできる人になる

 

 

天秤座(人と関わっていこうと志す)

牡羊座(新しい「種」として蒔かれた人)

何もないところから新しいことを始める

作っては壊す、無駄を恐れない人生

その度に立ちはだかる壁を壊す挑戦をし、拡大していく

反発を恐れずに自己主張する

 

 

蠍座(深く関わり生きる実感を味わいたいと志す人)      

牡牛座(沈思黙考する中で「天の智慧」を理解する人)

他者との執拗な関わりをほどき

沈黙の中で集中し、かすかな信号に耳をすませ深い理解を示す

何度も何度も反芻しながら突き詰めていく

一つのことを極めていく

 

 

射手座(未知の世界探求し、人生の可能性を拡げようと志す)

双子座(天の意図に基づく「言葉」を無尽蔵に生み出す人)

降りてくる「天の意図する言葉」を人々に伝えていく(影響を与える)

言葉の表現を一つに固定せず、多様に応用させて分散していく

(例:さかな=サカナ、魚、肴、fishなど表現が変わることでトーン(言葉の音、響き)やイメージなどが変わる。そんな拘りを活かし、多様な表現を示す)

 

 

山羊座(社会で認められ、成功したいと志す)       

蟹座(形や肩書きにとらわれない「感情」の交流ができる人)

自分以外の人、モノ(動物や植物など)と共鳴、共感し、

多くの人を巻き込み、調和する

外側(契約、約束)ではなく、自分という芯

(自分軸=自分が相手をどう感じるか、信頼)を持ち

その軸から外向きに拡がっていく生き方へシフトする

 

 

水瓶座(多様的な独自の行き方や世界を確立させたいと志す)

獅子座(この地上に「創造」への熱意をもたらす人)

環境に飲み込まれず、個人としての楽しさ、面白さ、夢を

追求する、打ち出し続ける

人の反応を気にせず、情熱を維持する(環境から浮いた存在になる)

 

 

魚座(夢や理想に身を委ねたいと志す)

乙女座(目に見えないものの「管理者」としての使命を受ける人)

人の心や形のないもの、霊的精神的なモノを視覚化し、識別し、

秩序化、整理し、人が使いやすい状態にする

ヴィジョンを描くことで現実化する

 

 

以上、ヘリオセントリック の目的(使命)ですが

読んでみていかがでしたか?

 

 「何となく…わかるような気がする」と思った方は

もしかしたら少し目覚めてきているのかもしれません。

 

「うーーーーん(・ω・)意味がわからな〜い」と思った方は

今はまだヘリオセントリック の使命について

気にしなくても良いのかもしれません。

 

私は、先日のブログで

dowsorayomi.hatenablog.com

この両方を満たすことが

「あなたらしい使命✨」ということになるのでは、と

私は感じています。

 

って書いていますけれど、

絶対そう!って訳ではないです(*´ω`*)

 

あくまでご提案✨です。

 

あなたが「どっちも取り入れていきたいなぁ〜♪」って

思ったらでいいです♪

 

ヘリオの感覚って…「なんとなく、そうかも…」って

感じることが大切

理論的に頭で理解しようとすればするほど混乱すると思います。

 

 

私はヘリオに対する解説は

これ以上はできないし、

この文章が沁みてこないのなら

取り入れなくてもいいんじゃないのかなぁ〜って思います。

(ちょっと辛いかな?けれど、ごめんね。こうとしか伝えられないや💦) 

 

ご自身の「なんとなくこう思う」感覚を受け容れられることは

目覚めの一歩を踏み出している感覚だと思うので、そうすると

ヘリオの感覚(宇宙視点=俯瞰的な物事の見方ができる)

感じられるようになるから。

 

そうしたらこのヘリオの「目的」も「そーいうことかぁ〜」って

わかるようになると思います。

 

あと、「今は(取り入れる)タイミングじゃない」ってこともあるから。

大丈夫、焦らなくっていいと思いますよ(*´ω`*)✨

 

 

ジオセントリックって「社会の中での自分の輝き方(活かし方)って感じだけど、

ヘリオセントリック って「目的」なだけあって

「地球での楽しみ方✨(体験したいこと)」って

印象がありますよねぇ〜(*´ω`*)

vimeo.com

reborn2daysanime on Vimeo よりお借りしました。

ほら、だから「目覚めちゃった人(宇宙視点な人)」って

思いっきり人生を楽しんでいて

その生き方やその方達の思想や経験が

多くの人の共感を得て、

 

気づけば出版していたり

公演していたり

セミナー開催していたり

(いわゆるお金に結びつく行動にも繋がっていて)

 

そういう人って地に足もついている(ハラが据わっている)から

ご自身の太陽(志)も輝いていて、

 

だからお金の循環ができてるよね✨

(ジオ太陽とヘリオ地球バランスいい〜✨)

 

 

さぁ、どうしたらそんな

「自分にとって遊んでいるように

楽しく過ごしていくことが

豊かさに繋がっていけるのか?」

 

これも天体を輝かしていくこと(自分を知り、活かしていく)

叶えていくことができますよ✨

 

 

 

…ちょっと長くなっちゃったので、

次回に続きますね。

 

次回は

「あなたらしい使命に気づき、この地球で遊ぶように

豊かさを受け取っていけるようになるには?」

をお届けしますね〜(*´ω`*)✨

 

 

<関連記事>

dowsorayomi.hatenablog.com

dowsorayomi.hatenablog.com