宙(そら)から私をよむ~出生天空図から自分らしさを知る〜

宙よみ(西洋占星術ジオセントリック・ヘリオセントリック双方の視点)から【あなた自身を知り、今をクリエイトしていくヒント】をお伝えしています。あと、才野(sa(I)no)の元に降りてくる言葉(天の智慧、女神の声)のシェアもしています~♪

【2018山羊座満月】社会での自身の役割に対し努力重ねながら、身内・仲間を大切にしようと志す山羊座満月

明日28日、13:54頃に山羊座の満月を迎えます。

 

 

ジオセントリックで捉えた宙(そら)

f:id:dowcorporation2009:20180621193233p:plain

 

 

地上から見上げた宙(そら)は、

 

 

未知との遭遇(新たな環境)において

護りたい

育てたい

身内、仲間を大切にしたいと志す

 

 

知識や情報を活かし

社会で認められるよう努力したい思い(潜在欲求)が 

外(社会や対人)に向けられること、と

身内意識へ向かう志

…反する方向性に緊張感…

 

それは、  

カラダで、五感全てでパートナーシップを味わおうと

自己改革を意識していくことで

バランスを取っていける

 

 

追求していくことで

深く関わり生きる実感を味わう私

積み重ね努力をし続けていく姿勢であれば

のちに人生拡大へと繋がっていける(7月11日以降)

 

 

皆と深く関わり追求していくことで

生きる実感を味わう私と、

 

社会で自己を目立たせ、

ドラマチックに表現していくことの楽しみ、

 

家族、家庭において

個人主義で自由、独自の世界観を確立させたいと行動する意識が、

 

それぞれに葛藤し、緊張し

感情のコントロール効かずに熱くなりやすい

 

休まることなく活動的に変化が伴いやすい

今という時期

 

 

社会で自身を主張することが楽しい

ドラマチックに表現していくが

その「出る杭」は創造(恋愛、娯楽)の世界では

打たれることもあるかもしれない

 

自己追求に徹し

自身の立ち位置を明らかにし

その場でのポジションをわきまえていく…

そんな学びの時なのかもしれない

 

 

自己追求と

恋愛(創造や子供)の

ファンタジーな夢は溶け合う…少し非現実すぎるほどに

 

社会での立場と

自身の思い(恋愛、創造性、子供)のと間で

相反するし

集中力も欠くが

 

それぞれを追い込みすぎない(思い込み過ぎない)ことも

時には必要なのかもしれないから…

まぁ、そんなぼやける妄想も都合良く捉えられたらいい

 

少し気負わずに

「(仕事も恋愛も)どちらもほどほど」くらいで

ちょうどいいのかもしれない

 

 

緊張や葛藤、そしてファンタジー(非現実的)な夢見心地…

アンバランスな世界を

甘酸っぱく味わう

ストロベリームーンの今宵

 

 

 

 

ヘリオセントリックで捉えた宙(そら)

f:id:dowcorporation2009:20180621193456p:plain

 

  

宇宙(太陽系)全体から感じる宙からは、

 

 

今いるその場所から

創造の光を放つ「使命」を

社会に役立つ仕事をし続けることで高揚感得る「チャレンジ」をし続け

特定の場所で実力発揮する「目標」を目指す

 

 

これまで迷っていた人も

本当の「私の居場所」が定まってくる

 

そう、「私の使命(地球に生まれた意味)」が降りてくる

…府に落ちる

 

 

状況に合わせて

適切に判断する意識ができて

その場(環境、役割、仕事、土地)で

最も創造的な行為をする

始める

 

 

地球上で果たす「自分の使命」

周りから求められることで

「外から見た自分の立ち位置」が明らかになり

自分の正当さに自信がつく

仲間を護れる

 

それに伴い物質的な豊かさの基盤も手に入る

管理する能力も高まる

 

 

その位置付けから

「はみ出さない」

「まっすぐに立つ」

「バランスよく」在る私

 

 

「やりたいことがあったとしてもそれが均衡感覚を阻害するのなら、潔く諦める!」

流れ出す感情をせき止める器が整う

 

 

「何をしたいか」ではなく

「何をすべきか、何をすることが適切か」

という視点で行動し、

果たすべき役割が見える

 

 

「受け容れられている場所(役に立つ場所)」

「拒否される場所」

意識、

感情、

感性、から見た

その居場所こそが

これから活躍していくフィールドに

 

 

人と関わり

「異なるもの(出逢う人、新しい環境、出来事)」に

触れていく喜びを味わう

 

「私は誰(何)と関わりたいか?」

 

その範囲に基づき交流していく

 

 

社会的立場も

私という個人も

お互いの違いを積極的に知り

相手からのリアクションで「自身の輪郭(個性)」を知る

 

より明解に

より鮮明に

 

今後の物事の方向性(羅針盤)へと役立てていく

 

 

仕事、置かれている境遇、趣味、目標など

お互いの境界線を知るからこそ

「ちょうど良い距離感」で

節度保つ関係を築ける

 

それは美しいバランス(人間関係、パートナーシップ、在り方)

 

 

深い縁感じるあの人からの

支えと優しさ(それは愛)という恩恵を感じながら…

 

今は、使命感を優先し

個人的な欲求を諦めてしまう傾向があるのかもしれない

 

 

 

 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

山羊座新月からの預言を確認したい方は

こちらをご覧ください♪

dowsorayomi.hatenablog.com

 

内容、リンクしていますよ♪

 

 

 

 

ここのところ「ツインレイ」

とか「男女間の緊張(ドキドキ)」に

フォーカスが当たっていたのですが…

今回のメッセージは少し「社会に向けて意識している私」

という内容になっていますね。

 

 

この宙でも火星(男性)金星(女性)

ゆるくオポジション(向き合っている、緊張している)状態ではあって

「お互いを見つめあっている」のですが、

 

金星の位置が第10ハウス(社会)に滞在しているので

女性側が社会で目立っていこう(仕事がんばろ〜♪)って楽しんでいる」分、

恋愛モードな感じがしなかったんですね💦

 

 

火星の位置は第4ハウス(家族、家庭)、だけど

水瓶座だから「多様的な常識にとらわれない在り方」への行動へと

向かって行くので…

 

いわゆる一般的な契約事としての結婚って感じが、しない💦

 

 

とはいえ、第5ハウス(恋愛)に

逆行中の海王星が滞在しているので

二人の恋愛脳はファンタジーの世界どっぷり❤️…というか

行き過ぎてぼぉ〜〜んやりと非現実的💦

 

 

今、女性が社会(人)の中で

「私の役割、立ち位置の確立」にフォーカスすることは 

経済的な基盤作りにも繋がり

(ということは、物質的な豊かさ味わう天王星牡牛座へも繋がって行く

 

のちに二人の「恋愛(ファンタジー)から生活(リアル)へ」

繋がって行く…のではないのかなぁって感じました。

 

 

今はお仕事を

始める時、その場を確立する時、頑張る時♪

なのかもしれませんね✨

 

 

 

 

 

※現在受付中の宙(そら)よみメニューはこちらが窓口です〜♪

dowsorayomi.hatenablog.com