宙(そら)から私をよむ~出生天空図から自分らしさを知る~

宙よみ(西洋占星術ジオセントリック・ヘリオセントリック双方の視点)から【あなた自身を知り、今をクリエイトしていくヒント】をお伝えしています。あと、才野の元に降りてくる言葉(天の智慧?)のシェアもしています~♪

女性性、男性性、女神(母性)、主人(父性=主神)とそれぞれの天体、ジオとヘリオの世界観

以前のこちらのブログで

dowsorayomi.hatenablog.com

太陽(意志)は男性性

月(意思)は女性性

 

と綴ったことがあるのですが

ここのところ、さらにその認識に深みが増して来たので

訂正して再度、

 

「女性性、男性性」と占星術(天体、世界観)

 

を結びつけて、まとめてみようと思います。

(あくまで私の見解です♪)

 

 

 
 金星=あなたの「好き、喜び」→女性、女性性の性質
 
 火星=あなたの「行動、情熱」→男性、男性性の性質
 
 月 =あなたの「感情、潜在欲求、意思」
   →女性性、女神性
   (主人(魂の片割れ)と出逢い、和合し、共同創造を始めると母性へ)
 
 太陽=あなたの「意志、使命と思って具体的に向かう先」
   →男性性、主人性
   (女神(魂の片割れ)と出逢い、目覚め、和合し、
    共同創造を始めると父性(主神)へ)

 

※女神、主人、母性、父性とは…こちらをご覧ください♪

dowsorayomi.hatenablog.com

 

dowsorayomi.hatenablog.com

 

dowsorayomi.hatenablog.com

 

 

女性は女性性が開花する(自身を愛する)と女神へと覚醒し、

女神は魂の片割れ(=ツインレイ)に出逢う。

 

男性は女神(魂の片割れ=ツインレイ)と出逢い

男性性が開花すると主人(女神を守る人)となる。

 

この2人(ツインレイ)が

和合する(結婚(結魂)する、または共同創造を始める)と

女神は母性が開花し(母となり)

主人は父性が開花します(主人は主神となる

 

つまり、世界規模の貢献(繁栄、創造)の役割を担います。

 

それは個人の家庭で「生活を営み、子を産み育てる」というような

個人の幸せレベルではなくて、

 

魂の頃に約束をした仲間たち(ソウルメイト)を巻き込み

皆で共同創造する(地域の為の貢献や世界規模での貢献、サービスや商品などの開発という意味での創造)という

大きな役割になっていくと思われます。

 

 

先日書いた3という数字の神秘

dowsorayomi.hatenablog.com

 

3つを意識する(関係する)ことで

抵抗のない循環、発展が起こります。

  

各々、自身の中で

女性性、男性性と向き合い、

起こる

「陰(女性性)陽(男性性)の和合」で

自身の中のチャクラが回転し始め、

躍動的に、自発的に、活き活きと

生きていけるようになれます。

 

それは「女神」「主人」の覚醒。

 

これって、いわゆる「宇宙の法則」なんだと思うのですが、

この3に続くのが

という数字、なのです。

 

 

6は共同創造を意味する数字(別記事で書きます♪)

 

 

 

男女各々が「女神、主人」へと覚醒することが

3(発動、発展)なのだと私は思っています。

その3(発動:チャクラが開いた躍動的な女神、主人)が

和合する(3+3)ことで

 6(共同創造)が始まる…。

 

 

和合する頃にはきっと

ソウルメイトたちとの再会(出逢い)も起こってきて

全てが「神の計らい」のタイミングで

共同創造は起こっていくのだと思うのです。

 

 

ちなみに、

女神、主人に覚醒するということは

視点がジオセントリック(自己)から

ヘリオセントリック(総体的、俯瞰)へと

拡がっている、それが感覚的にわかる、という状態。

 

(ただしこれは体調や精神的なコンディションが整っている時のみで

コンディションが悪い時にはジオの視界(不安、恐怖、他者からの圧力を感じる)に戻ってしまいます。

地球に生きている以上「そんなゆらぎを味わう」ことも地球に生きる醍醐味なので、揺れていて大丈夫です♪)

 

 

dowsorayomi.hatenablog.com

 

<ジオセントリックな世界観の人(目醒める前の男女)>

【曇り空のような、ぼやぁ~っとしていて、個性が際立っていない】

周りの人の目を気にして、自分自身(自神)を活かしきれていない頃は

こんな風に各チャクラ(自身の天体)が活かせていなくて

ぼぉ~んやりした印象になっていると思います。

 

f:id:dowcorporation2009:20171013061451p:plain

 

 

<ヘリオセントリックな世界観の人(目覚めた女神、主人)>

【夏の晴天のような!パキッとキラキラ輝いている、個性を存分に楽しんでいる】

自神からの声を聴き、自信を持ち、

自身を使い行動的、能動的に

人生をクリエイションできている人って

チャクラ(天体)が活性化して、個性的に

輝いていると思います。

f:id:dowcorporation2009:20171013061601p:plain

 

 

そんな個性を表現できてる人には

同様に個性を楽しんでいる人に出逢えるし、魅かれ合いますよね。

その二人が織りなすのはプリズム(虹)です。

=これが女神と主人(ツインレイ)の和合

 

f:id:dowcorporation2009:20171013061616p:plain

 

 

これはパートナーシップ(2人)に限らず、

3人以上のチームワークとなった場合にも

お互いの個性的な白光が重なり合うことで

そのメンバーでの独特なプリズムを

創りだすんじゃないのかなぁって思います(*´ω`*)

=これが魂の頃に約束した仲間(ソウルメイト)達と始める共同創造

f:id:dowcorporation2009:20171013061631p:plain

 

 

 

共同創造ってこんなパワー(イメージ)です


太陽系の公転

 

 

この核となる太陽は父性を宿す主神(主人が父性に開花した姿)

その周りを母性宿した女神である月、地球(ヘリオセントリックでは月と地球は1セットです)を含む各々の天体(ソウルメイト)が

各々で自転(各々のチャクラの回転、発動)し、

さらに太陽(リーダーである主神)の周りを公転(発動、循環)することで

直進運動が起こっています(=発展、繁栄)

 

これが地球、世界、宇宙規模の貢献…そんなイメージ♪

 って感じかなぁ〜〜〜(*´ω`*)今のところ♪

 

 

おおおおお〜(*´ω`*)以前のまとまりのなかった記事が

今、まとまりましたねぇ〜♪

528Hz聴きながらまとめていたら色々降りてきた〜♪

すご〜い♪

てか私的にはスッキリ〜✨(笑)

 

 

 

 

きっと今後も天から降りて来たり、情報目にしたり

そこから分析していく中でちょこちょこ感じ方が変わるかもですが、

今はこんな風に感じています。