宙(そら)から私をよむ~出生天空図から自分らしさを知る〜

宙よみ(西洋占星術ジオセントリック・ヘリオセントリック双方の視点)から【あなた自身を知り、今をクリエイトしていくヒント】をお伝えしています。あと、才野(sa(I)no)の元に降りてくる言葉(天の智慧、女神の声)のシェアもしています~♪

魂の片割れの役割(近づきすぎると痛い関係)

昨日から今朝にかけて

気になる彼とメッセージのやりとりをしていて

感じたことを素直に綴ろうと思います。

(未だ落ちどころがわからないまま、降りてくるままに綴ってみます)

 

 

 

 

お互いの知識や情報をシェアし合うことが

とても多いのですが、

 

 

彼も私も結構な完璧主義者タイプ

(しかも私はプライドも高い ( ̄ー ̄ )✨(笑))

 

 

 

彼は私以上に孤高の完璧主義者なので、

乙女座に3天体(太陽水星冥王星)+ドラゴンテイル

完璧でありたい思考し、徹底する。

過去世においても乙女座的資質で生きていた為「苦なく」

完璧であることができてしまう)

 

 

いやもぉ…すごいなぁって思うんです。隙がなくて。

 

 

と言うか、悔しいって感じてしまうんです。

敵わないって思ってしまう…。

 

 

 

 

以前、「お前は中途半端だ!」と

別の方から言い放たれたことがあって…

それがものすごく悔しかったんですね。

 

 

彼とこうしてやりとりしていると

そんな思いが湧き上がってくるんです。

「私は…私なりにかなり頑張ってきていたつもりでも、

やっぱり中途半端なのかもしれない…」って。

 

 

ちなみに「中途半端だ!」と言ったのは

元旦那さんで、

確かに彼も大変仕事のできる雑学王でしたけど

(ここ敢えて「頭がいい」とは表現しません!(笑))

 

 

それでも彼に対しては

「あなたにできない、こんな部分が私にはできる!」って

負けん気があったんですよね…本人には言えなかったけど💦

 

 

けど、今気になる彼って

本当に隙がないんです、全てにおいて完璧すぎて💦

 

 

だからこそ、

私自身の物事に対する姿勢

これまでやってきたこと

昔に言われた「お前は中途半端なんだ!」って言葉が

湧き上がり、心がざわつくんでしょうね…

 

 

全く彼のせいではないんです。何も悪くない。

 

 

きっと魂の片割れって、こんな

「自分が押し隠してきた思いや

癖を思い起こさせ、向き合わせる」

ような存在、なんでしょうね。

 

 

彼と再会して…この数ヶ月

かなりいろんな「自身の思い癖、生き癖」に

気づき、向き合う機会を得ることができました。

 

 

きっとそれは彼もそうなんだと…思いたいけど、

 

 

こういう関係って…安らぎよりも

学びや成長の方が強く感じられますね。

 

 

きっとそれが「神様の意図」だとも思うし、

そうして魂を磨いていくことで

これからの自身の可能性が拡がっていくのは感じられます。

 

 

…まさに、ヤマアラシのジレンマ

dowsorayomi.hatenablog.com

 

男女は「対極の性」で

お互いが相手の持つ視点を

「相容れない」と感じることも多くある

(すべてな訳ではないけど…

相容れないと感じる部分はものすごく強く感じてしまいやすい)

 

だから

『相手の棘で自分も傷つけられたように感じる』し、

『私の棘で相手を傷つけてしまうんじゃないかな…』って

思うときもある

 

 

 

 

私は彼を全面的に信頼しているので

彼に対する違和感を感じたら

本音を伝えるように心がけています。

 

 

「相手は私の棘を受けても向き合い続け、支え続けられる…

そんな強い人だと信頼する相手」

なはずだから。 

 

それってね、

「私は相手から本音という棘を受けても、

その棘もまるごと受け容れる強さを持っていると自分を信頼している」

ってことでもあるから。

 

 

 

 

彼はその点、とても優しいから

私にはいつも「気づきをありがとう」

受け止めて、お礼を伝えるに留めてくれているけど

  

その奥に潜む本音は…聞かせてもらえていないような気がします。

(元々、言葉での表現は少ない方なのかもしれないけど)

<その理由>

dowsorayomi.hatenablog.com

 

  

なんだか…自分の中でモヤモヤしていたので

女神に聞いてみたんです。

(以下、女神の回答

 

なーに言ってんの?!何をそんなに気にしてるの?

彼はただ「自分の情報、知識をシェア」してくれただけじゃない。

なのになんでそんなにあんたは気にしてんの?

 

何を勝ちたいの?

何に勝ちたいの?

 

そもそも何を競っているの?

 

彼には彼の考え、思いがあって

その志のままに情報や知識、経験をこれまで重ねてきた。

それをあんたにシェアしてくれているってことは、

 

それだけあんたを認めて、尊重してくれて

共有することで一体感を感じたいって思ってくれている

ただそれだけよ、きっと。

 

あんたはその「勝つことで同じ目線に立つ」って意識

やめなさい。

 

あんたにはあんたの得意な素晴らしい部分があるんだから

 

それを認めていないのは、他ならぬあんた自身ってことよ?!

 

 

…あー…そうかもぉ…( ;∀;)

私が悔しいのは

私が勝ちたいのは

私が認めて欲しいのは

 

私自身、だ…( ;∀;)

 

 

…こんな気づきに導かれるなんて

やっぱり片割れの彼に感謝、ですね( ;∀;)

 

 

 

 

こんな風に違和感にぶつかりながら

その度に新しい気づきに導かれ

新しい私へと刷新していける…

 

 

うん、ただただ感謝、ですね。

 

 

 

 

いつもありがとうございます。