宙(そら)から私をよむ~出生天空図から自分らしさを知る〜

宙よみ(西洋占星術ジオセントリック・ヘリオセントリック双方の視点)から【あなた自身を知り、今をクリエイトしていくヒント】をお伝えしています。あと、才野(sa(I)no)の元に降りてくる言葉(天の智慧、女神の声)のシェアもしています~♪

今の自分をまるっと受け容れる「そのままで、いい✨」

17:51

 

これ読み返してて気づきがありました。

末尾に加筆します。

 

ーーーーーーーーーーーー

 

ちょこっと弱気な才野です💦

(生理前なので体調もあんまりだし、心もデリケートなの💦)

けど、女性ならもしかしたら共鳴するかもな…と思って綴ります。

(ご病気とか、気持ちが落ち込んでる男性もね✨)

 

 

 

 

人って…やっぱり完璧って訳には

いかないですよね。

 

 

体調良いときもあれば

優れないときもあるし、

 

 

気持ちが元気なときもあれば

落ち込んでるときもある。

 

 

ほーんと、お天気と一緒✨

 

 

だから、私は

そんな気持ちが落ち込んでるときにも

「ブログ、書こっかな…」って思えたら

書くようにしてます。

 

 

元気なわたしも

そうでない私も

まるっと私で、すべてOKって

赦してるから✨

 

 

女性にとっては「月のサイクル」に合わせて

ホルモンバランスも変わるし

それに伴って

体調も感情も変化しやすい

 

 

元々自然界の「月のサイクル(新月~満月、満月~新月)」と

自身の生理(月経)は連動しているらしく、

でも、今の社会の構造やシステム、タイムラインには

合っていないため

自身の月経サイクルと自然界のサイクルが合うことって

なかなか難しい。

(もちろん、個人差もあるからピッタリ合う月もあれば、ずれていく月もあるしね)

 

 

私、今カラダと向き合っていますが

dowsorayomi.hatenablog.com

 

 

ここにきて、私

「あ、これって…私の今生のカルマ(業)だったのかも…」って

思っています。

www.bukkyouoshie.com

 

お釈迦さまが在世当時に言われていた「業」とは、

 

・行為
・結果をともなう行為

 

こういった意味になります。

(中略) 

何でもそうですが、何か行いをすれば、その結果はともなってきますよね。
一生懸命に働けばお金が手に入ります。
健康に注意をしていれば病気をしなくなります。

 

 

私…これでも結構、自身の健康って

気にかけてきた…つもり…割と…神経質だったと思う。

10代で大きな病気(悪性リンパ腫)を経験したしね。

 

 

元々完璧主義なところがあるので

(金星乙女座:完璧なことが好き、楽しい)

自分に何か有意義な情報であれば

すぐに行動に起こせるタイプ、というか、勝手に身体が動く(笑)

(月牡羊座:ピンときたら即行動したい欲求)

なのです。

 

 

ただね…私、働くことが好きなので

そこは自身のカラダを酷使し過ぎてしまっていました。

 

 

20代の頃にエプロンデザイナーだった時の

残業時間は月180時間を超える超ブラック企業

しかも月休みが6日のみ→これで3年後自律神経失調症になりました💦

 

 

36歳で起業した後も…体調優れない中、

起きて仕事してるか、寝てるか…を繰り返す生活

…しかも、それが収入に結びつかないというストレスも重なってた💦

 

 

ちょっと…私って極端なのよね💦

 

 

だから…ここ数年は

「体調不良な私をまず赦す、受け容れる」

から始まって…

 

 

それがまずまず当たり前に、腑に落ちたからか

ここにきて、もう一歩先の「健やかに生きること」

テーマに「行いを見直す」時期を

迎えているんだろうなぁ…って

思っています。

 

 

 

 

今、体調や心身が優れない人へ

まずは

今のあなたをまるごとOK~♪って受け容れてあげて欲しいなぁ✨

ご自身で(*´ω`*)←ここ重要!

 

 

どんなに他人から言ってもらえていても

それをご自身が受け取れないのであれば、意味ないから。

 

 

私もあなたに「そのままでOK~(*´ω`*)b✨」って

まるっと赦してますよ~✨

これも受け取ってもらえたら、嬉しいなぁ✨

 

 

まずは、そこからです。

 

 

今の自分を受け容れる…これができるようになって、

日々の中で心地よい、くつろぎの時間を

少しでも多く作っていけた先に

 

 

「あ、こんなことやってみたいな…」って思えることに出逢えたり、

人から教えてもらえるような巡り合わせが起こったり

してきますよ(*´ω`*)

 

 

だから、

焦らなくてもいいよ

頑張らなくてもいいよ✨


【歌詞】to U - Bank Band

 

 

ほら、歌でもそう言ってくれてる♡

(ホント、こーいう時の歌の力ってハンパない✨)

 

 

 

 

のんびり、今を味わいましょう(*´ω`*)

過ぎ去れば…すべては経験という糧になっているから。

 

 

ーーーーーーーーーーーー

17:51 加筆

 

私がなぜ病を業と感じたり

繰り返し体調不良が続くのか…

 

 

それは、

「体調が悪いと愛される」と

思い込んだから…だったようです。

 

 

私は私の(障害をもつ)弟のために 

私が愛される「家族の場所」を譲り

幼い頃を過ごしてきました。

 

 

私は特に問題なく健やかに生まれ育って来たので

そんな私と比較して

母以外の家族たち(父、祖父母)は

私の弟へは

どう対応したらいいか困っているような節を

幼いながらにも感じていました。

 

 

母はそんな弟を長男として産んでしまったことを

恥じる…まではいかなくとも

罪悪感は感じていたように思います

(私にはそう見えていました)

 

 

だから「私は何もしなくても愛される、その分、弟へ関心を向けてもらいたい」と願い、

弟に席を譲ってきました。

 

 

…にもかかわらず、

私はそんな自分が愛されている実感を

十分に味わってこようとしませんでした。

 

 

ある時風邪を引き

家族中から心配してもらえたとき

優しい声をかけてもらえたとき

甘くて冷たいスイーツを特別に買ってもらえたとき…

 

 

「大切にしてもらえた」と

安堵したんだと思います。

 

 

…そっか、だから私は

大きな病気すら引き寄せたんだ…

 

 

ちなみにこの「生き癖」って

どこかで気づかないと、きっと

エスカレートしていきます。

 

 

私、最初は「肩の脱臼」からでした。

それが「風邪を引く」ことになり

ついに「悪性リンパ腫

 

 

大人になっても

自律神経失調症

子宮筋腫」と

ずっと続いてしまっていたのだから。

 

 

うん、もうこんな思い込み

いらないね♪

「私は健やかでも愛される✨」って

書き換えました✨

 

 

 

 

…こんなね、自身の本音に気づいていくこと

「現地点を知ること」から

すべては始まるし、

 

 

もしかしたらここで終わって

あとは幸せにしかならないんですよ(´ω`)✨