宙(そら)から私をよむ~出生天空図から自分らしさを知るブログ~

宙よみ(西洋占星術ジオセントリック・ヘリオセントリック双方の視点)から【あなた自身を知り、今をクリエイトしていくヒント】をお伝えしています。あと、才野の元に降りてくる言葉(天の智慧?)のシェアもしています~♪

【追記】壮大なストーリーを目の前にして…足が竦む…💦

2018.4.12 末尾に追記しました

----------------------------------------

 

 

 

なんだか最近、

ますます感覚が鋭くなってきているのか?

感受する力が強くなってきているのか?

 

 

降りてくる言葉とか

受け取る情報だとかが

スゴ過ぎて…少し脱力気味の才野です(´_ゝ`)~3

 

 

昨日は現実的なことで動きがあったり、

自分の本音に気づかされるようなことが起こっていたりしてて

 

dowsorayomi.hatenablog.com

 

 

実は今朝の明け方にも

言葉が降りてきてて、今下書き保存している内容が

あるのですが、

 

 

それはまだまとめられないから

少し寝かせておこうかなぁ~(*´ω`*)って感じで。

 

 

したら、夕方

不意に「これまでブックマークしておいたけど、読むタイミングじゃないから~」って放置していたブログ(情報)を

「あ、今読もう~(*´ω`*)」って思えて、

 

 

…読み進めてみたら…

おいおいおいおいおいおい(;'∀')ちょ、待てよ!

待て待て待て待てっ!

それは…あまりにも壮大すぎるわっ!

いやいやいやいや…(;'∀')…なんか、怖いくらいだわっ💦

 

 

って感じで、

私自身のこと(私と彼のこと)なんだけど、

…これまでの一連がすべて繋がって、

で、腑に落ちて…

これを受け容れたら…なんかスゴイことになりそうだぁ💦って

 

 

なんか、ひとりであわあわ\(゜ロ\)(/ロ゜)/してました💦

 

 

(そんなあわあわしている時に、彼からメッセンジャーでスタンプ送られてきてて、ちょっとほっこり(*´ω`*)✨しましたぁ~♪)

 

 

まずは、彼に相性のことと

今集まってきているそれらの情報をお伝えしてから

 

 

いつかこのブログでも、その内容をシェアしようと思います。

(ちなみに、彼とのスケジュールはまだ決まっていないので、いつになるかは未定です。

けど、そのタイミングが最善なはず✨だから楽しみにしてますし、皆さんもこの情報公開を楽しみに待っててくださいね~✨)

 

 

…なんていうか、

この私達の事例は「一つの例」なだけで、

いわゆる【ツインレイ、ツインソウル】とか、

陰陽の和合(私は和合という表現が好きだけど、よく言われる統合、ね♪)】とか、

 

 

今、いろんな各所で

そんな出逢い(再会)が度々起こっているはず。

きっと(ものすごーーーーく特別なご縁だけれど)

このこと自体、特別なことではなくなってきているはず。

f:id:dowcorporation2009:20180104011308j:plain

 

 

そんな人たちや

これからその出逢いを迎える人たちに向けて

有意義な情報(事例)としてお伝えできると思います。

 

 

キーワードは

〇陰(月)陽(太陽)の和合(統合)

〇3、6という数字

〇ツインレイ、ツインソウル

〇ア・ワ(始まりと終わり)、螺旋、回転(※チャクラにも通じる)=女性性のエネルギー

〇▽、△、六芒星

〇蛇、龍、観音様

〇ジオセントリックからヘリオセントリックへの視界、捉え方の変化

(地球での役割(使命)が変わる)

〇ドラゴンテイルのご縁の意味

 

 

…これら全てが網羅されている内容になります…

あぁ、濃すぎる(*_*;

 

 

予告書いとかないと、書かない恐れがある(いや、書いてても気分によって書かないかもぉ?💦)ので、一応書いときました(笑)

 

 

いつか…こうご期待?!

 

 

 

----------------------------------------

2018.4.12 追記

今朝、ふと思いました。

 

 

あの…今のところ私の一方的な思いだけで

ただただ、私が二人の相性とか

経緯から見て分析している結果、

 

 

上記のようなところに行き着いている、というだけで

 

 

ぶっちゃけ、

「彼が私をどう思い、」

「彼がどんな選択をするか?」は

彼の自由だと思っています。

 

 

そういう「特別なご縁」だから

「結ばれなくてはならない」だとか、

「絶対にそうなりたい」とか、

 

 

もちろん、そう思いたいことも自由だけれど

 

 

私は常に瞬間瞬間のその時に感じる

「私は今、どうしたいか?」を最優先すると思う。

 

 

それは今、まだわからないです。

まだその時を迎えていないから。

 

 

というか…こんな「ツインレイ神話?」に縛られていること自体に

違和感を感じました。

 

 

大切なのは、いつでも

「私は私を一番に愛している」ことで、

その感覚を相手に映し

私を感じることも素敵だし、

 

 

私は私一人でも

私を満たせられているのだから

 

 

そんな風に私を愛し続けられることができるのなら

彼との在り方に拘りはないはず。

 

 

そう、だから

気持ちもスタイルも

誰かに拘束されなくても、いい。

もちろん、結ばれても、いい。

 

 

ただ、「私はどうしたいか?」を追求してて欲しいし、

それは「私はわたしを愛している」という理由だから、でありたい。

 

 

英語の「I」(私)って

もしかしたら「愛」なのかも、って

最近ずっと思っていたんです…降りてきていたんでしょうね。

 

 

「私」は「愛」そのもの。

ただ、それだけ。