宙(そら)から私をよむ~出生天空図から自分らしさを知るブログ~

宙よみ(西洋占星術ジオセントリック・ヘリオセントリック双方の視点)から【あなた自身を知り、今をクリエイトしていくヒント】をお伝えしています。あと、才野の元に降りてくる言葉(天の智慧?)のシェアもしています~♪

恋のカタチ(気づきと赦し)

おはようございます~(´_ゝ`)~○←寝起き、すっぴん(笑)

寝起きのまどろみに降りてきたのでシェアします~♪

 

 

先日のこちらで

dowsorayomi.hatenablog.com

 

 

私が出逢いたかった

再会したかった人が

 

…どうやら、待っていそうです。

 

 

と言っていました、彼。

この時は、

 

 

まだその方とは予定が合わないから

このタイミングじゃないのかもしれないけど

 

 

って状態でしたが、

実はあの後予定が合いまして(*´ω`*)

 

 

先日お会いしたんですよ~♪

…実に5年ぶり、くらい?

 

 

とてもお忙しい方なので

1時間だけお会いして

お話ししていたんですが

 

 

あっという間の1時間、だったはずなんですけど

…なんていうか、お別れした後 素直に感じた感想は

「あれ?まだ1時間しか経ってなかったんだぁ~」っていう

 

 

✨充足感✨があったんです。

 

 

たった1時間、されど1時間

元々効率よく、テンポよく会話をお互い交わすので

この1時間の間に話したいことも、聞きたかったことも

十分話せたなぁ~(*´ω`*)✨っていう、満足感を味わって

十分充電できたなぁ~って(笑)

 

 

なんていうか…【時間って概念を超えた】感覚でした。

 

 

…実は、

私が出逢いたかった

再会したかった人

とその方へ感じている理由は

 

 

いわゆるソウルメイトだとか、ツインレイだとか言われる

相手との共通点とか

出逢ってからの過ごし方や経過とか

過去のニアミスだとか…まぁそんな類の情報に

かなりの確率で当てはまった方だったので

 

 

私の心が反応する前に

私のアタマがはじき出した答えとして

「え~~~~💦彼がそうなのかもぉ????(意外すぎる💦)って

感じだったワケです…。

 

 

でも…これって、どうよ?

なんか、違わないか?

「恋愛はアタマでするものじゃない、恋はまず【堕ちるもの】でしょ?」

って思って、

 

 

直接お会いした時に

私のカラダの反応(私の応え)を感じてみよう♪

って思って、

お会いするのを楽しみにしていたし

ドキドキしていました。

 

 

で、私のカラダが応えてくれた応えは…

「楽しかったぁ~✨また逢いたい~✨」でした(*´ω`*)

そっかぁそっかぁ~✨

 

 

彼と別れてから帰り道の道すがら

私、ず~~~~っとニヤケていました( *´艸`)

恥ずかしくて、マスクして帰ったくらい(笑)

「あーもー間違いないわ(笑)」って。

 

 

お会いした時に彼のデータ(出生日、出生時間、出生場所)を伺ったので

彼との相性も調べてみたんです。

 

 

keikoさんが以前ブログか何かで紹介されていた

「ソウルメイト」のパターンではなかったのですが、

私がよむ限り…最強の相性の持ち主でした、

私にとっても

彼にとっても。

 

 

(そう、だからそーいうソウルメイトだとかツインソウルだとか気にし過ぎない方がいいですよ。可能性が狭くなっちゃう💦楽しむ程度でいいんです!)

 

 

私、分析するのが好き✨(乙女座金星)なので

ついいろいろ分析しちゃってアタマでっかちになっちゃうんですよね💦

 

 

しかも太陽(意志)と月(意思、感情)が真逆のオポジション(自己矛盾)だから

分析してGO!サインが出ると

「あまり考えずに突っ走ってしまう(月牡羊座」ことが

…過去、あったわけです。

それが、前夫だったわけです💦

 

 

私にとって、その経験ってかなり

現状の恋愛に対するブロックになっていました。

離婚した時、誓いましたもん、

「次もし結婚するなら「好きになった人」と絶対するんだ!」って。

 

 

そもそも「好き」ってどんな感情を言うのでしょうね?

 

 

離婚のきっかけになった恋はまさに「本能的に堕ちた恋」でした。

衝動に任せるまま、年齢差(13歳年下)とか道徳とか気にせずに。

 

 

…今思えば、神様から

「あなた、その結婚では本来の道から外れているから、方向転換しなさいね✨」

って与えられたギフトだった、って思います。

 

 

あ、違うか

必要な経験ではあったんだ!

だから「時が来た」んだろうなぁ~。

本来の道を歩むために、その場所からステージアップしなさいね、って。

 

 

だからね、違う捉え方すると

「前夫とお別れするために恋に堕ちた」ってことで、

それだけのことが起きない限り、

私は「我慢しながらも前夫に付いていこうとした」

ってことでもあるんですよね。

 

 

私は前夫とは「友達の延長線」というか「お兄ちゃん的」な存在から

お付き合いが始まっていたのですが、

実はお付き合いする前は他の人(前夫の親友)が好きでした。

 

 

その彼のことが好きなのに…

度々ドライブとか誘ってもらったり

優しく守ってもらったりしていたのに

私が私に自信がなくて

その人を好きな気持ちにフタをして

 

 

思いきり「好き~♡」って感情を味わわないように

自分を締めあげていたんです、当時。

 

 

そう、ここに書いていた人、ですね

dowsorayomi.hatenablog.com

 

 

だからね、私は離婚の時

「前夫のことは好きではなかった」って気づいて

愕然として…

「このまま結婚生活を続けていてはいけない。前夫に対し、誠意がないし。しかも私には好きな人ができてしまったし…」って自分を追い込んで

 

 

離婚を決めたんです。

 

 

それって前夫を好きだったと認めては、離婚に踏み込めなかったって

ことでも…あったんでしょうね…(´_ゝ`)←これが、今朝降りてきたこと

 

 

これまで「私は好きじゃなかった人と結婚してしまった」って

思い込んでいたけど、実は

 

 

前夫のことも、好きだった。

だからなんだかんだで7年付き合って、

(結婚前に迷ったけど、「まぁバツ1になってもいっか~」ってノリだったけど)

結婚もしたし、その生活を5年も過ごせた

しかも『愛されている実感』も味わっていた…

 

 

ってことだったんだぁ~~~~、そっかぁ~~~~ O| ̄|_ 愕然💦

私、前夫のこと、好きだったんだぁ~~

 

 

って、

実に(離婚後)15年ぶり?に気づいた、というか

そんな自分を赦せたんです

 

 

 

 

恋って

堕ちるもの、っていう

激しくて熱い感覚でもいいし

 

 

なんとなく一緒に居たい、っていう

ぼんやりした感覚でも、いい。

 

 

どっちも✨って言っていい。

私の中の気持ちの濃いところ、であることには

変わりないモノね♡

 

 

今感じている新しい恋って気持ちを

丁寧に味わっておこう~(*´ω`*)✨

 

 

※ちなみに、なぁ~んにも進展はありません(笑)

てか、気持ちが突っ走らずに済みました(笑)←コレ、水星逆行のおかげですね、きっと♪

これからどうなるのかなぁ~(*´ω`*)楽しみ~✨