宙(そら)から私をよむ~出生天空図から自分らしさを知るブログ~

宙よみ(西洋占星術ジオセントリック・ヘリオセントリック双方の視点)から、あなた自身を知り、今をクリエイトしていくヒントをお知らせしています。

スーパー・ブルー・ブラッド・ムーン(2018年1月31日皆既月食)

※2018.2.2

こちらの記事の中で「皆既月食」とか「部分月食」とか

あまり違いを理解しないまま綴ってしまっていました。申し訳ありません💦

 

www.nao.ac.jp

f:id:dowcorporation2009:20180202231711p:plain

 こちらを踏まえた上で文章を修正しました。

 

 

------------------------------------------------------------

 

 

※獅子座満月のメッセージはひとつ前のブログをごらんくださいね~✨

 

 

今日の満月は今月2回目。

そんな2回目の満月を「ブルームーン」と言います。

 

 

今月のブルームーンは「皆既月食(ブラッドムーン)」でもあり、日本で皆既月食ブルームーンが重なるのは、1982年12月以来の約35年ぶりで、

 


さらに今月は月が地球に最接近中の「スーパームーン」でもあり、

日本でブルームーン皆既月食スーパームーンが重なるのは今から152年前、

1866年3月以来の「スーパー・ブルー・ブラッド・ムーン」となるそうです。

 

 

www.cnn.co.jp

ameblo.jp

 

 

なんだかすごいですね~✨

 

 

ブルームーン」と呼ばれる満月ですが

青く見えるわけではないのですよね。

皆既月食(ブラッドムーン)だから

赤い月、なわけです。

 

 

f:id:dowcorporation2009:20180130131127j:plain

www.nao.ac.jp

 

 

幻想的ですねぇ~(*´ω`*)✨

 

 

 

 

月のストーリーは

新月に願うこと、スタートを切ったことが

満月で叶う、収穫の時期を迎えると聞きますね。

 

 

今回は獅子座の満月なので

半年前の獅子座の新月を遡ってみました。

 

 

そう、昨年の獅子座新月って

2回あったのですよ。

 

dowsorayomi.hatenablog.com

dowsorayomi.hatenablog.com

 

 

しかもね、この獅子座新月1回目と2回目の間の

水瓶座満月は部分月食で、ライオンズゲートが開く日と重なり、

 

 

で、迎えた2回目の獅子座新月は部分日食だったんですよね~!

dowsorayomi.hatenablog.com

 

 

dowsorayomi.hatenablog.com

 

 

dowsorayomi.hatenablog.com

 

 

dowsorayomi.hatenablog.com

 

 

昨年の夏、「私を見て!これが私なの!」って

熱い思いをたぎらせて主張し始めていたその思いが

 

 

この獅子座満月で改めて溢れます。

内から溢れる思いを外へ放出し続ける

まるで永続的に輝き続ける太陽のように。

 

 

しかも、今は全天体順行の最中。

前回の宙では「でも」「だって」とジレンマを感じて(誰かに遠慮して、自分に遠慮して)

動き出せなかった思いも

今回はきっとスムーズに流れそうです。

 

 

昨年の獅子座新月(日食)は

今回の満月(月食)へ繋がり、

昨年の水瓶座満月(月食)は

次に迎える水瓶座新月(2月16日、日食)へと繋がっています。

 

 

宇宙や神様はどんだけパワフルな応援(愛)を送ってくれるだろう(*´ω`*)✨

過去世のご縁から引き寄せられる軌跡は

どんなことが起こるのだろう✨ 

 

 

宙から私たちに呼びかけるメッセージは

「あなたを生きて(活きて)、輝いて。

あなたはあなたのままで素晴らしいのよ✨

もっとあなたを表現して✨

あなたが主役の、その世界で✨」って

伝わってきます。

 

 

※ちなみに「輝く」とは、頑張ること、無理をすることではないですよ。

あなたらしく在ること、楽しむこと、心地よく在ること、ですよ(´ω`*)✨

 

 

「無理することなく、

楽々ひょいひょいとできること」で、

私を活かす(生きる)場所、

環境、

コミュニティ、

仲間、

地球ファミリー、

宇宙ファミリー

に出逢う、整う、未来を予感する

 

 

 

 

月食や日食が

獅子座(自己主張する、自尊心を持つ、クリエイティブ)や

水瓶座(個性を尊重する、世界規模で捉える、枠組みからの脱却、新しい世界観)に

重なり、大きくパワフルに働くってことは、

 

 

まさに

個性を活かし、クリエイティブに表現する私になっていい!と

宇宙から後押しをされていて、

それは

本質的なバランスを捉える水瓶座の要素と、

華やかなカリスマ性を纏う獅子座という背景があるのだから

 

 

この機会に産み出すものは

あなたにとって今後スタンダードになっていくモノなんだと感じました。