宙(そら)から私をよむ~出生天空図から自分らしさを知るブログ~

宙よみ(西洋占星術ジオセントリック・ヘリオセントリック双方の視点)から、あなた自身を知り、今をクリエイトしていくヒントをお知らせしています。

私の感じる「二極化の世界」

(※つい今しがた、Facebookにシェアした記事です)



今ちょっと降りてきてるので、
落としどころ不明なまま
書き連ねてみます。
 
 
私が宙よみとして
ジオセントリックと
ヘリオセントリック
双方のリーディングを
しているのと
関係するお話しです。
 
 
 
 
昨今、特に今年
【二極化が進む】と言われているけれど、
 
 
それって私的な解釈として
【ジオセントリックな感覚で生きる

(幸せを感じる)人】と
【ヘリオセントリックな感覚で生きる

(幸せを感じる)人】と

 


二極化するって思ってます。
 
 
ジオセントリックは
「地球が他の天体から影響を受けている」って世界観、
 


ヘリオセントリックは
「地球含む太陽系全て(天体全て)が私である」って世界観
 
 
だから、
ジオセントリック的な感覚(=他人を気にして自分は影響を受けて、振り回される)人と、
 
 
ヘリオセントリック的な感覚(=私の生きるこの世界は私が創ってる、能動的に人生を切り開いていく)人と
 
 
パッキリ別れるって。
 
 

 


どっちも幸せなんですよ、
その人にとって、きっと。
 
 
だからどっちを選んでもいい✨
 
 
だからこそ、

「私はどうしたい?」

なんですよね☺
 
 
で、私はヘリオセントリック的に生きる、と決めています✨
 
 
それは【運命に流される】と言って

【なにもしない】ってことじゃない。
無理やりに動くって訳でもない。
 
 
けど、

自分が【どうありたいか】

自分に向き合い、

自己主張し、

叶えていくための姿勢を

自発的に取っていくこと。

 


だから私の世界には

私と同じような人しかいないって

世界になっていく…ということです。
(例え同じエリアにいても、

出逢いようがないから。)
 
 
その覚悟も決まりました✨
 
 
この違いってね
「楽な生き方」と
「楽しい生き方」って

ことだと思います。
 
 
他人の顔色見て、

自分の気持ちそっちのけで合わせたり、

振り回されれたり…
そうしていたら

きっとその人からは嫌われないから 
 


【楽】なんでしょう。
 
 
けれど、それって
【自分をコロシテル】ってことに、

きっとその人は気づいていない、

 

 

てか、その現実に向き合わない。
 
 
自分の「やりたい!」を優先するってことは、例え他人から批判されたとしても

受け入れるってこと。
 
 
「嫌われても仕方ないね、あなたはそう思うんだ、へぇ~。」
って言える、そんな勇気を持つこと。
 
 
それはきっと【楽】ではない。
けど、私にとってやりたいことができる

【楽しい】現実を叶えていけるってことに

繋がっている。
 
 
【楽】じゃない選択、でも
私は私の人生を生きている実感を感じたい✨

だから
【楽しい】道へ向かいます🎵
 
 

 


この二極化の転換期はもしかしたら
10月10日(木星蠍座入り)くらいから、かもね。
 
 
今年はずっと、宙から

「変わっていくこと、再生すること」を

促されていて、
 
 
昨年秋から続いている木星天秤座期で

【私にとってのパートナーシップとは?の見直し(それはお互いの拡大に向けての選択)】が

進んだ人もいらしたはずで、
 
 
木星蠍座に入れば、

【徹底していくことで拡大していく】って

感じだから
 
 

 


まさに二極化、パッキリと
徹底されていく…だろうなぁって思います。