宙(そら)から私をよむ~出生天空図から自分らしさを知る〜

宙よみ(西洋占星術ジオセントリック・ヘリオセントリック双方の視点)から【あなた自身を知り、今をクリエイトしていくヒント】をお伝えしています。あと、才野(sa(I)no)の元に降りてくる言葉(天の智慧、女神の声)のシェアもしています~♪

「自分を感じられる(気づき、受け容れる)ようになる」と、ツインレイに出逢う。その意味

私、ここでも何度かお話ししているけれど

まずは「ご自身の女性性、男性性を赦す、受け容れる」ってお話し。

 

これね、ご自身の

(表向きの顔、いいひとな私、人から評価の高い私)

の部分だけでなく、

(闇の部分な私、人には言えないと自分で思い込んでいる顔)も

「そんな私でもOK♪」って受け容れられているか

 

もっというと、そういう部分に「気づいているか」

…気づいてすらいないことが大半だからね💦

だから気づくだけでもいいんだよ(*´ω`*)

 

まずはそこから、なんだよね。

これがご自身の中の「和合」。

 

おさらいね♪

女性性

男性性、だよ♪

 

天体で言うと

太陽

(金星は?火星は?って細かく書くとごっちゃになるから、今回はシンプルに〜♪)

このブログでおさらいしてね♪

dowsorayomi.hatenablog.com

 

 

 

男性性女性性という視点から表現するなら、

そんな自分のも全て愛おしい私だと受け容れることで

本来のご自身に戻るから(個性が際立てくるから

本来のご自身の性を貫けるようになる。

(それは、肉体が女性で精神が男性だとか、その逆だとか、同性に対して恋愛意識が向くだとか…そういうことも全て「ご自身の個性」だからね❤️際立っていいんだよぉ〜!てか、極めちゃって♪)

 

このね、「ご自身の性を貫ける」イコール

ご自身の中の男性性女性性開花させることと同意だよ♪

 

 

で、このライカイアマーサさんの動画、

私は同じことを伝えているつもりなんだけど♪


2018年5月の今起こっていること ツインレイの具現化のポイント2話

 

 

 

これね、要は

「自分を生きるようになると(自分の陰陽全てを受け容れられると、自分のことを感じられるようになると)ツインレイに出逢う、具現化する、必然的に」って、これね

 

そりゃそーなんだよ✨

だってご自身を「社会や人に合わせて取り繕っていない」から。

純度100%のあなた自身だから✨

だから本来のあなたをツインレイの相手から「あ、あの人だ!」って見つけてもらえるよね。

 

これまで出逢えなかったのは

あなたが「他人の顔色見て、他人の評価を気にして、本来の自分とは違う仮面を被って日々を過ごしてきた」から、だよ。

 

私、魂の片割れさん(ツインレイ)と出逢って8年過ぎてから

「あ、彼、なんだぁ…」って気づきを得ることになったけど、それは

私がこれまでずっと「社会に合わせた仮面を被って生きてきた」からだもん。

 

もちろん、嘘をついてきた訳じゃないよ。

ただ「嫌われたくなかった」だけ、

「他人から好かれたい」と思っていたし

「その場をうまく調整して日々を穏やかに過ごしていたい」

思っていたから。

 

私の良くないところだと「大人から指摘されたようなこと」とか、

注意受けたこととか…

自分で気にし過ぎて

「こんな私では人に嫌われる、高い評価を得られない」って

思い込んでいたことがたくさんたくさんあったから、

私の被っていた仮面もそーとー分厚かったから(笑)

 

彼と出逢ってかなりの月日になるけれど…

気づいてもらえなかったし、私も気づけなかった。

 

だから私たちは再会までに5年ほど時間がかかった。

この期間私は鬱症状に悩まされ、

仕事の時間を減らし(てか、ほぼやれていなかった)、

人とのコンタクトを最小限に抑えて

…ただひたすら寝転びなから

「子宮系女子」の子達のブログを読んで、

色々知識を増やしたり、実践したりしてた。

 

そうしながら数年かけて

「どんな自分でもいいやぁ〜(*´ω`*)人から嫌われたとしても、私は私が大好きだし、愛してるも〜〜〜ん✨」って

堂々と言えるようになった♪(そう、人前で言うように心がけた)

ニートな起業家〜(*´ω`*)」って結構センセーショナルだと思うけど、

これも幼馴染や私の幼い頃を知るご近所さんに言いまくってたし

(いや、聞かれたら、程度だけど💦)

 

そしたら…彼と再会した。

そう、私も「自分の中の和合(本来の私をすべて受け容れた)

ができたことが

彼を気づくきっかけになったし、

 

神様が私に彼との再会の機会を作ってくれた…

そう思ってる。

 

 

これが彼に出逢ってすぐの頃…今から9年前の私

f:id:dowcorporation2009:20180912105549j:plain

 

これ、私の右隣に彼が写っている唯一のお写真で、

この日を最後に5年会っていなかった(コンタクト自体は4年ブランクができた)

※この時も心身の体調は最悪で病院に通ってた

f:id:dowcorporation2009:20180912105614j:plain

 

 

ここから5年後、これが今の私

f:id:dowcorporation2009:20180723135121j:plain

f:id:dowcorporation2009:20180723135202j:plain

 

昔の写真は「ふわふわ、白っぽい、柔らかそう」な印象でしょ?

これね「白い車椅子の才野美和子」って印象を残すためのブランディング

だったんです。

私は天秤座に太陽もあるし、全体的に見ても「天秤座気質」だから、

ある意味天秤座の持つ「フェミニン、社交的、スマート」な印象は出ていると思うけれど…やっぱり「社会に向ける顔(太陽)」の色が濃い。

 

で、今の私は月星座の牡羊座っぽさ「シンプル、ストレート」な印象

寄っている感じもあるよね♪

(もちろん、私はこの天秤座の私牡羊座の私も、どちらも大好きで、その時の気分で楽しんでいますよ〜(*´ω`*)✨)

 

天秤座牡羊座が180°真逆の性質だから自己矛盾を感じやすくて、

だからこそこれまでの人生で

「月(潜在欲求)の自分」

押し殺してきてしまっていた、と言うのは強くあるんです。

 

私のように真逆でないにしても、ご自身の中で

「月星座(潜在欲求)の気質」押し殺し、

太陽を前面に出そうとしていらっしゃる方は…結構多いよ。

月と太陽コンジャンクション(重なっている)なら、そんな矛盾も感じないだろうけれど…人はとかく、他人を気にしちゃうものだよね(そう、大人から育てられてきたから、仕方ないんだよね))

 

これって、要は

「ご自身の女性性(感受性、素直に感じていること)を押し殺し、見ないふりして、

「ご自身の男性性(行動すること)」に意識を向けていく、ってことでもあって

このバランスが崩れていくことで…のバランスが崩れていくって

ことでもあるんだよね(これが病んでいた頃の私)

 

今、不意にをこう色分けしたけど、そう

心=陰=女性性(目に見えない領域)

身体=陽=男性性(目に見える領域)、だね。

 

あ、けれど

自分を感じるって意味ではね

「自分の身体反応を感じることが大事なんです。

 

身体を「使う(行動する)」と言う意味は男性性なんだけど、

身体をセンサーのように「感じるのは女性性、です。

 

ここで大切なのは「身体の反応を感じる」ということ。

 

例えば、

トイレは行きたい時に、行く

(まわりの目や、仕事の状況や電車の時間などに合わせるのではなく、ご自身が行きたいと思った(感じた)時に、行動する

お腹が空いた時にご飯を食べる

(これも、人の目や状況に合わせるのではなく、ね)

って、こんな些細なことだけれど

これを細やかにこだわってやり続けていけるようになると

自然と自身の感受性(女性性)は高まってきます。

 

男性は特に…この感受性(女性性)を育んで行くことで

ツインレイの彼女を見つけることができるようになる

 

女性の場合は「自己受容(私は私のままでいい✨という受け容れ)」が進んで、

女神性が開くから

ツインレイの男性に気づいてもらえやすい(あと、モテ始める(笑))

dowsorayomi.hatenablog.com

 

ツインレイという関係性ってね、

「あなたは私、私はあなた」だから

あなたの開花と相手の開花は同じレベル、なんですよ。

だから、

「私はこんなに自分と向き合い、開いてきているのに、彼が全然そうなっていない!」

なんてことは、ないの。

それはあなた自身がもっと「自分を感じる、気づくことがある」って

ことの現れなの。

 

相手を責めるよりも

周りを気にするよりも

何よりもまずは「ご自身に目を向けて、気にしていてあげて」ね

 

 

…なんだか、私、ここのところ

「ツインレイ」にフォーカスしているなぁ〜(*´ω`*)

ま、いっか♪

ちょっと長くなっちゃったけど、

何かヒントになれたら嬉しいです♪

Alfie(生きる意味)


Vanessa Williams - Alfie (Music Video)

 

 

今朝はものすごく…

夢の中でもヴィジョンが降りてきていたし、

目覚めのまどろみも…この曲が流れ込んできていました。

 

ドラマの主題歌として聞き覚えのある方も多くいらっしゃると思います。

私は横浜に住んでいた頃に

英語を勉強したくて

ジャズボーカルのレッスンを受けていたのですが、

 

その頃「いつか歌いたい」と思って

歌詞をプリントアウトし、

手嶌葵さんのバージョンで

よく聞いていました


Aoi Teshima - Alfie

f:id:dowcorporation2009:20180911082909p:plainhttps://www.lyricsfreak.com/b/burt+bacharach/alfie_20025979.html こちらのサイトから画像お借りしました

 

生きるって何だろう? アルフィ

それはただ この瞬間だけのことかな?

 

生きるってどういうことだろう? アルフィ

僕たちは与えるよりも

多くを得ようとするべきか

それとも親切であるべきか

 

もしも親切であることが

愚かだと言われるなら

残酷に生きることが

賢いと言えるかもしれない

 

もしも命が強者だけのものだと言うのなら

君はこの古い黄金ルールをどう受け取る?

 

僕は天国は確かにあると信じている アルフィ

だけどそれ以上に

すごいものが存在していることを知っているんだ

 

神を信じない人でさえ信じることができる「存在」

 

僕は「愛」を信じているんだ アルフィ

 

真実の愛がなくても

生きてはいける

だけど、君が知らずにきた(無償の)愛を見つけるまでは

何も(生きる意味など)ないんだよ

 

心に導かれるままに 歩いていくといい

そして君はいつの日か

(本物の)愛を見つけるだろう…Alfie…

※Alfieとは上記の映画(MV)の主人公(男性)の名前だそうです。 

 

 

今朝、私が見ていたヴィジョン…それは

数年後、彼と再会する時のヴィジョン、でした

 

その「再会の機会」を用意してくれたのは

私達の「出逢いの機会」を用意してくださった

友人が作ってくれていました…

 

数年後がいつのことになるのかは

わからないけれど、

そのヴィジョンの後にこの曲が

ずっと流れ込んできているので(今も)

 

…これが(神様が知らせてくれた)答え、なんだと思います。

 

 

このブログの読者さんは

私に共鳴している方がほとんどだと思うから

この歌詞やメロディ、私の心情に

何かしらのバイブレーションを受け取り、

感じられるんじゃないのかなぁって…思って

シェアしてみました。

 

 

 

<関連記事> 

dowsorayomi.hatenablog.com

dowsorayomi.hatenablog.com

dowsorayomi.hatenablog.com

乙女座新月を味わっています

17:51

今朝、このブログを書いていた時には無意識に「受け留める」と

表現したんです。

でも今読み返して「あれ?どうして「受け止める」をわざわざ「受け留める」にしたんだろう?」って思って

今調べて見ました。

okwave.jp

f:id:dowcorporation2009:20180910175650p:plain

 

…想像以上に深い意味がありました…(私は無意識に言葉をチョイスしているけれど、これって元々天からの言葉だから)神様ってすごいなぁ〜って思ったので

改めてご紹介しました。

 

気持ちを込めたかったのかもしれませんねぇ…

 

ご興味ある方はリンク先をどうぞ♪

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今朝の乙女座新月のメッセージは

こちら〜♪

dowsorayomi.hatenablog.com

 

 

 

なんとなく、ですが…

私も一つの区切りをつけて

新しいスタートを切り出し始めた感覚があります。

 

それは「気になる彼との在り方」について。

 

先ほど通勤電車の待ち時間に

不意に色々降りてきていたので

ばばばばば〜ってノートに書き込んでいました。

f:id:dowcorporation2009:20180910090252j:plain

 

 

我ながら…かなりポジティブな受け留め方※しているなぁ〜って思うけど、

この文章も「私のアタマで考えて書いた」意識はなくて

ただただ「降りてくるままに自動書記的に書き綴った」までだから…

 

うん、信頼できる。って思っています。

 

そう、これって

私的「青天の霹靂」を味わった後に、今のこの心境を迎えているから…

タイミング的には少し先取りしたけど、

乙女座新月の「分析の上の(精神的な)デトックス、浄化」と

「新たなスタート」を味わいましたねぇ〜

 

<事の起こり>

dowsorayomi.hatenablog.com

<私的「手放し」した事、デトックス(浄化)>

dowsorayomi.hatenablog.com

 

 

今回の乙女座新月

ジオセントリック的に受け取った方はもしかしたら

「仕事の環境や仕事自体、または人間関係など」について

分析し、整理し、手放す事になった、または

なるのかもしれません。

(いわゆる目に見えるカタチでの変化)

 

ヘリオセントリック 的に受け取った方は(魚座地球での新月だったので)

「自身の捉え方、思い込みや本音、精神的な事」について

分析し、整理し、手放したのかもしれません。

(目に見えない世界での変化)

 

これらは「今後、より自分らしく在るために」

必要なコトだけを厳選し、

必要なご縁だけを抜粋した上で

これからを築いていく…その準備だったんだと思います。

 

 

 

 

これからも、

何よりも「私らしく在る」ように

日々を楽しみながら過ごしていくことに

フォーカスします♪

(んで、今も出演時間までスタバでカフェモカ飲みながら、PCカタカタしてます♪

ふっふ〜(*´ω`*)✨←ご機嫌♪

 

 

今日も栄でお待ちしております〜♪

f:id:dowcorporation2009:20180830092342p:plain

f:id:dowcorporation2009:20180910090906p:plain

今週はこんな感じで出演予定です〜。

f:id:dowcorporation2009:20180728225114p:plain

本日のご予約は直接上記電話番号へご連絡くださいね〜♪

 

 

<関連記事>

dowsorayomi.hatenablog.com

dowsorayomi.hatenablog.com

dowsorayomi.hatenablog.com

【2018乙女座新月】社会で活きたい(生きたい)私で在るために、私の能力を分析し実務しようと考え、求め、志す 乙女座新月

明日10日、3:02頃に乙女座の新月を迎えます。

 

 

ジオセントリックで捉えた宙(そら)

 

 

f:id:dowcorporation2009:20180825200759p:plain

 

 

地上から見上げた宙(そら)は、 

 

 

私の能力を分析し、

整理し、管理したいと

考え、求め、志す

 

細かにこだわり、完璧を求め

几帳面に、注意深く分析する思考の方向性と、

創造(恋愛、子供)において

社会で認められるよう努力すること、と

未知との遭遇において

五感で豊かさをじっくり味わえるよう

変わりたいが…チャレンジできないジレンマは、

 

慎重ながらも地に足のついた

安定的な渦(循環)を創る

 

その循環の先に

知識を深めていく喜びへ

エネルギーは流れていけるから

ジレンマを乗り越えて

自身の豊かさを求めて変化していけたらいい

 

「具体的な行動起こす」意識へと

切り替えていけるのなら

知識追求への喜びは

前向きな変化となるだろう

 

 

自身の能力を分析し、

社会に認められるような役割として

人のために活きたい(生きたい)から

極端なまでに徹底しようとする

それが、家族(との在り方)への追求へと発展し

パートナーとの一体感に溶けて

人生の拡大を感じられる

活気満ちた時を過ごせる

 

 

自身の活きること(持ち得る力)を明らかにし、

パートナーの能力との一体化(協力意識)へ後押ししたい

 

「あの人の役に立てられる私で在りたい…サポートしたい」と

夢見ることは

自身を追求し、具体的であるよう徹底する意識で

バランスを取ることができる

 

サポートをしたい気持ちが

パートナーに受け容れられるかは

ご自身の能力の

社会的実績(認められているかどうか)がキーとなる

 

 

自身の能力を分析し、こだわることは

具体的な行動にとっての助けとなり、

家庭、家族との親密な関係性との間では人生の拡がりを感じられ

それは漠然とした幸福感として感じられる

 

 

 

 

ヘリオセントリックで捉えた宙(そら)

 

 

f:id:dowcorporation2009:20180825201027p:plain

 

 

 

宇宙(太陽系)全体から感じる宙からは、

 

引き続き、

小さな自己から大きな自己への変容を体験する

まるで視野が拡がったような

俯瞰的な物事の捉え方、見え方に気づく

 

「何か大きな力、意志が関与したような」 

まるで仕組まれたかのような、挫折

 

けれどそれは

「これまで牢獄に閉じ込められていたのだと気づく」ような

開放的な感覚

 

「暗い窓のない部屋に、一筋の光が差し込んだ…」

 

これまで緊張していた私に気づく

その緊張から開放され…緩やかに緩和する

 

小さな枠(地球視点、小我)が外れ

ただ拡がり、大きな存在からの目線(宇宙視点、大我)への拡大意識

この双方の行き来がしやすくなる感覚

 

人間関係がバラエティに富み、

個性的な人たちと本音を交わし合う

「腹の底から笑いあえる、本当の意味での人間関係を築いて(気づいて)ゆける」

 

「こうでなければならない」と言う

こだわりからの開放

 

ある人は

「順調に進んでいたことにストップがかかった」り、

「急に方向が変わった」り、

「周囲からの抵抗を受けた」り…

 

そう、「仕組まれたかのような挫折」

これが宇宙視点に気づくスイッチになる

 

このような出来事が起こった時に

人は不安になり、元の道へ戻ろうとするが、

どうか

「新たに見えた新しい道へ歩みを進めて欲しい」

 

先に進むことができれば、その都度

真の自分へと目覚めていけるから

 

「正しい」「正しくない」という

これまでの基準で判断するのではなく

ただぼんやりと

「なんとなくこう思う」を選んで

前へと進んでいこう

 

 

この時期、私は無意識に

「目に見えない世界(スピリチュアリティ、ワンネスなど)」を

探索していこうと挑戦していく

 

なぜだかわからないが、なんとなく

「形になっていないもの」

「目に見えないものや世界」

スピリチュアリティ

「気」

「エネルギー」に

注目し、熱中しやすい

感じていきたい、と思う

 

(占いやセラピー、チャネリングにも興味をそそられやすい)

 

そんな挑戦と、学びにおいて

あなたの元に降りてくる

「天上の智慧(なんとなく思った、そのこと)」を

理解したい、気づきたい、と自己改革していく意識と、

未来の理想に関することにおいて

特定の場所で実力を発揮していけることで

活気づき賑やかに日々を彩る

 

 

周りからの要求に応える形で

自身の中に静かに燃える

熱を感じる方向へと導かれていく

それは「寝食を忘れるくらい没頭できる」ような情熱

 

幼き頃に母親に食事を促されても

気にも止めずにただ黙々と続けられた、あの感覚

 

あの感覚を羅針盤に、

今あなたが求められるその先で

自身のその熱(自分が夢中になれること)を活かしていきたい

 

 

集合無意識で繋がった(ふと感じた)先で

未来に流行るものを先取りする事が喜びに

 

それは「本質的なモノ」

概念も

常識も

通例も

当たり前にも、即しない

 

ただシンプルに

ただ「本物である」と

誰もが感じられる

モノ、コト

 

そんなニュアンス(匂い)を感じる…

それが受け容れられていく時代になったことへの、

喜び

 

未来のヴィジョンを感じられる

 

その情報はもしかしたら

人との繋がりにおいて流れてくるのかもしれない…

 

近い将来、あなたの居場所で

実力は発揮される…そんな未来を夢見て…

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 この夏の間に

「私はどう在りたいのか?」

「私の使命とはなんだろう?」

とご自身と向き合い、「魅せていきたい✨」と

望んできました。

dowsorayomi.hatenablog.com

 

この乙女座新月からが

本格的なスタート(具現的な動き、変化)に

なっていくんだと思います。

 

 

特に今は長期間に渡り

山羊座冥王星土星(時々火星と月)が入宮し

「社会に認められるように」という意識が

向きやすい時期でもありますからね(*´ω`*)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

上記のメッセージまでは

8月末あたりに書き終えていました。

で、今日は9月9日。

 

今週襲った「大型台風」と「地震」によって

まさに「青天の霹靂」をご体験された方々が

いらっしゃったのではないでしょうか…

 

また、魚座満月のメッセージにもあった様な

感情のコントロールは効かず

突然の変容(社会的な立場が変わる、仕事環境が変わる)

という青天の霹靂もまだ影響を受けた方も

いらしたかもしれません

 

dowsorayomi.hatenablog.com

 

 

上記ヘリオのメッセージからの抜粋です。

 

ある人は

「順調に進んでいたことにストップがかかった」り、

「急に方向が変わった」り、

「周囲からの抵抗を受けた」り…

 

そう、「仕組まれたかのような挫折」

これが宇宙視点に気づくスイッチになる

 

そしてこのメッセージには

アンサーもありました

 

このような出来事が起こった時に

人は不安になり、元の道へ戻ろうとするが、

どうか

「新たに見えた新しい道へ歩みを進めて欲しい」

 

先に進むことができれば、その都度

真の自分へと目覚めていけるから

 

「正しい」「正しくない」という

これまでの基準で判断するのではなく

ただぼんやりと

「なんとなくこう思う」を選んで

前へと進んでいこう

 

 

 

 

 

また、ジオの宙(そら)では

金星が蠍座に入宮しました。

その金星火星水瓶座牡牛座天王星(逆行)

Tスクエア

 

深く関わっていくことを楽しむ蠍座金星)こと、と

物質的に味わえる様に自己改革したい(牡牛座天王星

けど、チャレンジできない天王星の逆行)とが、

自由に個人主義で多様的にありたいと行動する水瓶座火星)意識との間で

葛藤、緊張…激しく変化を伴う(Tスクエア)

 

金星は女性性

火星は男性性…

二人の関係性は「実際に肌と肌が触れ合いたい」と変わりたくても

なぜかまだできない…一歩踏み出せない様子

 

ジオのメッセージは

相手を直接サポートしたいのなら

社会的な実績を積み上げてこそ

受け容れられていく…

そんなメッセージでしたね。

 

そう、このTスクエアの上には

グランドトライン乙女座太陽、月(新月)、水星山羊座土星牡牛座天王星)ができていて、

その安定的な基盤とも言える循環のエネルギーが

金星(愛、豊かさ)へと注がれているから(ゆるいカイト)

 

この乙女座新月

そんな二人の未来へ向けての

新たなスタートとしてもよめるのではないでしょうか。

 

 

 

 

※現在受付中の宙(そら)よみメニューはこちらが窓口です〜♪

dowsorayomi.hatenablog.com